自衛隊海外派遣 ニュース&Wiki etc.

自衛隊海外派遣(じえいたいかいがいはけん)では、自衛隊の日本国外(海外)への派遣について記す。日本は、1989年(平成元年)の冷戦終結による緊張緩和、及び1991年(平成3年)の初頭に勃発した湾岸戦争により、それまでの活動の枠を超えた積極的な国際協力を求められるようになり、自衛隊ペルシャ湾派遣を契機に開始した。 (出典:Wikipedia)

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「自衛隊海外派遣」のつながり調べ

  • 新党大地

    新党大地から見た自衛隊海外派遣

    自衛隊海外派遣はPKOや災害等人道支援に限定する。(新党大地 フレッシュアイペディアより)

  • 交戦規定

    交戦規定から見た自衛隊海外派遣

    また、自衛隊の海外派遣の恒常化による部隊の武器使用の可能性の現実化や冷戦後の新たな脅威(東シナ海における中華人民共和国との海洋権益を巡る突発的軍事衝突のおそれの増大等:東シナ海ガス田問題を参照)により、この現状が問題視されるようになった。(交戦規定 フレッシュアイペディアより)

「自衛隊海外派遣」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「自衛隊海外派遣」のニューストピックワード

  • 稲田朋美防衛相

  • 国際社会の責任あるメンバーとして、世界の平和と安定のため、能力と責任にふさわしい貢献を続けていく

  • あきれる