116件中 61 - 70件表示
  • ソマリア沖海賊の対策部隊派遣

    ソマリア沖海賊の対策部隊派遣から見た自衛隊海外派遣自衛隊海外派遣

    ソマリア沖海賊の対処活動(ソマリアおきかいぞくたいしょかつどう)は、ソマリア沖やアデン湾で活動するソマリア沖の海賊の海賊行為から付近を航行する船舶を護衛する目的で行われる自衛隊海外派遣である。海上保安官を同乗させた海上自衛隊の護衛艦が派遣海賊対処行動水上部隊として洋上で船舶を護衛し、P-3C哨戒機が派遣海賊対処行動航空隊として空から海域を監視する。派遣海賊対処行動航空隊は陸上自衛隊との統合任務部隊であり、陸上自衛隊はP-3Cを運用するためにジブチに設置された基地において警護と基地管理を担う。また航空自衛隊が物資と人員輸送のためジブチに部隊を派遣している。ソマリア沖海賊の対策部隊派遣 フレッシュアイペディアより)

  • 自衛隊カンボジア派遣

    自衛隊カンボジア派遣から見た自衛隊海外派遣自衛隊海外派遣

    自衛隊にとっては、自衛隊ペルシャ湾派遣に続く2度目の海外派遣であったが、陸上自衛隊にとっては初、国連の枠組みで活動するPKO活動としても初の試みであった。また、日本がカンボジアに部隊を展開させたのは、旧日本陸軍の仏印進駐(昭和16、1941年)以来のことであった。自衛隊カンボジア派遣 フレッシュアイペディアより)

  • 中央情報隊

    中央情報隊から見た自衛隊海外派遣自衛隊海外派遣

    また、海外で人間相手の情報工作を担当するヒューミント部隊である現地情報隊を新設し、自衛隊海外派遣のとき、先遣隊として現地入りし、情報収集に従事させるという。中央情報隊 フレッシュアイペディアより)

  • 佐藤正久

    佐藤正久から見た自衛隊海外派遣自衛隊海外派遣

    自衛官時代は外務省アジア局への出向経験の他、アメリカ陸軍指揮幕僚大学に留学した経験もある。また、自衛隊海外派遣のうち、ゴラン高原派遣(当時3等陸佐)及びイラク人道復興支援では、ともに初代派遣部隊の隊長を務めるなど、国際的な業務に多く従事していた。佐藤正久 フレッシュアイペディアより)

  • 第2施設団

    第2施設団から見た自衛隊海外派遣自衛隊海外派遣

    第2施設団(だいにしせつだん、JGSDF 2nd Engineer Brigade)は、陸上自衛隊の施設団のひとつ。東北方面隊隷下にあり、方面隊の各部隊に施設作業支援や災害派遣を任務とするほか国際貢献活動および民生協力を行う。第2施設団 フレッシュアイペディアより)

  • 第11施設群

    第11施設群から見た自衛隊海外派遣自衛隊海外派遣

    第11施設群(だいじゅういちしせつぐん、JGSDF 11th Engineer Group(Construction))は、福島県福島市の福島駐屯地に駐屯する陸上自衛隊第2施設団の隷下部隊である。施設科部隊としてさまざまな災害派遣や国際貢献活動で活躍している。第11施設群 フレッシュアイペディアより)

  • 6月2日

    6月2日から見た自衛隊海外派遣自衛隊海外派遣

    1954年 - 参議院が「自衛隊の海外出動を為さざることに関する決議」を全会一致で可決。6月2日 フレッシュアイペディアより)

  • 宮嶋茂樹

    宮嶋茂樹から見た自衛隊海外派遣自衛隊海外派遣

    著作では、自衛隊や自衛隊海外派遣活動に批判的な団体や政治家、また、護憲派に対し批判を展開。民主党の鳩山由紀夫内閣の組閣人事に対しても「ハナからガタガタ」と評すなど、批判的姿勢を取った。テレビ番組の企画で、大臣に愛国心があるかを会見前に国旗に一礼するかどうかで判断したことで、勝谷ら出演者に首を傾げられた。宮嶋茂樹 フレッシュアイペディアより)

  • 自公連立政権

    自公連立政権から見た自衛隊海外派遣自衛隊海外派遣

    創価学会には、第二次世界大戦中、治安維持法で弾圧された歴史があることから権力を補完する道を選択したことを、疑問視する意見もあった。「平和主義」を謳って来た公明党が「PKO協力法」や「イラク戦争」などに関し、自衛隊海外派遣を容認したことなどに対する支持者の反発もあったとされる。こうした不安をくみ取り、自民党側は“誠意”を見せた。1998年(平成10年)11月、自民、公明両党は、公明党が主張した地域振興券を補正予算案に盛り込むことで合意。1999年(平成11年)3月には改憲発言などで公明党が辞任を求めていた法相の中村正三郎を事実上更迭した。1999年(平成11年)1月14日、自民党と自由党の連立政権が発足。公明党も1999年(平成11年)10月5日、自民党の小渕内閣との自自連立に参加。自自公連立政権が誕生した。これ以降森内閣、小泉内閣、第1次安倍内閣、福田康夫内閣、麻生内閣、そして、自民党が政権を奪還した第2次安倍内閣においても公明党は自民党との連立政権を維持した。自公連立政権 フレッシュアイペディアより)

  • 第10施設群

    第10施設群から見た自衛隊海外派遣自衛隊海外派遣

    第10施設群(だいじゅうしせつぐん、JGSDF 10th Engineer Group(Construction))は、宮城県柴田郡柴田町の船岡駐屯地に駐屯する陸上自衛隊第2施設団の隷下部隊である。施設科部隊としてさまざまな災害派遣や国際貢献活動で活躍している。第10施設群 フレッシュアイペディアより)

116件中 61 - 70件表示

「自衛隊海外派遣」のニューストピックワード