163件中 51 - 60件表示
  • 藤井敏夫

    藤井敏夫から見た舟木一夫舟木一夫

    舟木一夫公演 / 坊ちゃん奉行(2006年、南座)藤井敏夫 フレッシュアイペディアより)

  • 第8回日本レコード大賞

    第8回日本レコード大賞から見た舟木一夫舟木一夫

    この年の大賞は、最終候補で橋幸夫の「霧氷」、加山雄三の「君といつまでも」、舟木一夫の「絶唱」、園まりの「逢いたくて逢いたくて」、西郷輝彦の「星のフラメンコ」、マイク眞木の「バラが咲いた」の6曲に絞られた。決選投票で「君といつまでも」と「霧氷」の2曲に絞られ、「霧氷」の23票に対し「君といつまでも」が16票で「霧氷」に決した。この年ヒット曲を連発し、下馬評ではこの年の大賞の本命とみなされていた加山が大賞を逃した理由として、加山の歌唱術に問題があったとみられている。第8回日本レコード大賞 フレッシュアイペディアより)

  • 佐伯亮 (音楽家)

    佐伯亮 (音楽家)から見た舟木一夫舟木一夫

    舟木一夫「高原のお嬢さん」佐伯亮 (音楽家) フレッシュアイペディアより)

  • 銭形平次 (曲)

    銭形平次 (曲)から見た舟木一夫舟木一夫

    「銭形平次」(ぜにがたへいじ)は、日本の歌手、舟木一夫の38枚目のシングル。コロムビアレコードより発売。銭形平次 (曲) フレッシュアイペディアより)

  • 東京-パリ

    東京-パリから見た舟木一夫舟木一夫

    御三家(橋幸夫、舟木一夫、西郷輝彦)が揃って出演している唯一の映画となっている。三田明、黛ジュンも加わり五大スター夢の共演が実現した。東京-パリ フレッシュアイペディアより)

  • 瀬川昌治

    瀬川昌治から見た舟木一夫舟木一夫

    監督デビューの直後から脚本家として参加していたテレビドラマには、1965年の『国際事件記者』から監督として本格的に関わるようになり、1970年代?80年代には山口百恵、宇津井健が出演した「赤いシリーズ」や「スチュワーデス物語」などのヒットシリーズを手掛け、一方では『Gメン'75』、『夜明けの刑事』、『キイハンター』など刑事ドラマやアクションドラマも監督して、テレビドラマの黄金時代に大きく貢献した。一方、瀬川映画の顔である盟友・フランキー堺晩年の当たり役となった『赤かぶ検事奮戦記』など、映画時代の俳優たちの代表作となるテレビドラマも多数手掛ける。90年代以降もヒットメーカーとしての腕は少しも衰えることなく、「姉さん事件です」の流行語を生んだ「HOTELシリーズ」や「新幹線物語シリーズ」などのヒット作を送り出した。2004年からはテレビ東京(TX)系のハイビジョン・サスペンスドラマも手掛けている。また、大衆芸能に対する愛着をこめた舞台も数多く演出し、『東京浅草シネクラブ』、『午後の遺言状』などの演劇作品の他、舟木一夫のミュージカル作品や盟友・丹波哲郎の『丹波哲郎の大霊界』などを演出している。瀬川昌治 フレッシュアイペディアより)

  • 1944年の音楽

    1944年の音楽から見た舟木一夫舟木一夫

    12月12日 - 舟木一夫(愛知県、歌手)1944年の音楽 フレッシュアイペディアより)

  • NEXT STAGE with U

    NEXT STAGE with Uから見た舟木一夫舟木一夫

    東京国際フォーラム・ホールAにて開催。徳光和夫がパーソナリティを務める「徳光和夫 とくモリ!歌謡サタデー」にゆかりのあるゲスト橋幸夫、舟木一夫、五木ひろし、八代亜紀、西城秀樹、コロッケ、紅晴美、川上大輔ら8名が出演した。司会は徳光和夫。キーワードは「歌で世代をつなぐ」。NEXT STAGE with U フレッシュアイペディアより)

  • 日本テレビ木曜8時枠連続ドラマ

    日本テレビ木曜8時枠連続ドラマから見た舟木一夫舟木一夫

    初作品は海外作品ドラマ『ロビン・フッドの冒険』。その後は主に30分海外作品を放送、歌謡番組『百万ドルの饗宴』で中断後は、六代目市川新之助(現:十二代目市川團十郎)主演の時代劇などを放送するが、ナイターシーズン中はプロ野球中継(当時の枠は20:00 - 21:26)で頻繁に中断、そしてNHK総合の『ふるさとの歌まつり』に次第に人気を奪われ、その後は現代劇『泥棒育ち ドロボーイ』(主演:舟木一夫)しか放送されず、更に前後してこの枠は『ふるさとの歌まつり』のために低迷続きとなり、『ゴールデン・ショット』の様に3ヶ月前後で打ち切られる番組が連発する様になる。日本テレビ木曜8時枠連続ドラマ フレッシュアイペディアより)

  • 七海薫子

    七海薫子から見た舟木一夫舟木一夫

    舟木一夫特別公演「銭形平次〜蛍火の女〜」(2011年8月5日 - 24日、新歌舞伎座) - お玉 役七海薫子 フレッシュアイペディアより)

163件中 51 - 60件表示

「舟木一夫」のニューストピックワード

  • 先輩があれだけふざけてくれるので

  • バーチャル頂上決戦

  • 東京2020オリンピック The Official Video Game