82件中 51 - 60件表示
  • 舟木 一夫

    舟木一夫から見た登録有形文化財

    映画のロケが行われた滝中学校・高等学校には、今でも当時の校舎が、国の登録有形文化財として残っている。舟木一夫 フレッシュアイペディアより)

  • 舟木 一夫

    舟木一夫から見た花の恋人たち

    花の恋人たち」(日活、1968年1月)舟木一夫 フレッシュアイペディアより)

  • 舟木 一夫

    舟木一夫から見たウェブサイト

    学園広場(ファンサイト・携帯電話からのアクセスも可能)舟木一夫 フレッシュアイペディアより)

  • 舟木 一夫

    舟木一夫から見たあいつと私

    あいつと私(1967年、日本テレビ)舟木一夫 フレッシュアイペディアより)

  • 舟木 一夫

    舟木一夫から見た燃えよドラゴンズ!

    その後十数年に渡り不遇時代が続いたが、デビュー30周年プレ公演を機に、主に中高年女性のアイドルとして人気再燃、そのなかで「同じ青春を過ごした仲間にしか通用しない歌い手でいい」と述べている。そして1999年には中日ドラゴンズの応援歌「燃えよドラゴンズ!'99」を歌い(舟木自身も大のドラゴンズファンである)、25年ぶりにオリコン40位ランクインを記録。舟木一夫 フレッシュアイペディアより)

  • 舟木 一夫

    舟木一夫から見た八重歯

    舟木 一夫(ふなき かずお、本名:上田 成幸、1944年12月12日 - )は、愛知県一宮市出身の歌手、タレント。橋幸夫、西郷輝彦とともに“御三家”と呼ばれている。学生服と八重歯がトレードマークで、デビュー当時は、学園ソングとよばれる、高校生活をテーマにした歌が多かった。血液型はO型。身長180cm。舟木一夫 フレッシュアイペディアより)

  • 舟木 一夫

    舟木一夫から見た春の坂道

    春の坂道」(1971年) - 徳川忠長舟木一夫 フレッシュアイペディアより)

  • 舟木 一夫

    舟木一夫から見た愛と誠

    また特に詩歌、文学をモチーフにした叙情歌謡と呼ばれるジャンルでは持ち前の歌唱を活かして第一人者的存在となり、「絶唱」「夕笛」「初恋」などがヒットし、1966年には「絶唱」で第8回日本レコード大賞歌唱賞を受賞した。このジャンルとしてはその集大成ともいうべきアルバム『その人は昔』がある。これは作家松山善三の長編抒情詩を正味1時間すべて舟木の歌唱で埋めるという、前代未聞の作品であり 舟木の歌唱力が最大限に発揮されている。更にこの作品はLPとしては当時記録的な売上となり、後に舟木と内藤洋子の主演により映画化もされた。そしてこのLPおよび映画が劇画作家ながやす巧に大いなる影響を与え、その代表作『愛と誠』を生むきっかけとなった、という事実は、コミック界では有名なエピソードである。舟木一夫 フレッシュアイペディアより)

  • 舟木 一夫

    舟木一夫から見たオードリー (朝ドラ)

    連続テレビ小説「オードリー」(2000年 - 2001年、NHK) - 栗部 金太郎舟木一夫 フレッシュアイペディアより)

  • 舟木 一夫

    舟木一夫から見たデビュー

    当初は舟木和夫という芸名になる予定だったが、舟木自身の希望で一夫になった。のびやかな美声で1960年代を中心にヒットを飛ばし、同じ時期にデビューした西郷輝彦、橋幸夫とともに「御三家」として人気を集める。青春ソングの定番「高校三年生」に代表されるように、学生時代を題材にした歌謡曲のほか、『銭形平次』のテーマソングのように、時代モノも数多く歌っている。また舞台などにも出演し、多彩な活動をしている。舟木一夫 フレッシュアイペディアより)

82件中 51 - 60件表示

「舟木一夫」のニューストピックワード