97件中 61 - 70件表示
  • 舟木一夫

    舟木一夫から見た秘密戦隊ゴレンジャー

    舟木はこの舞台で主題歌となる「快傑!!児雷也」を歌っている。舟木は以前より特撮ヒーロー物が好きで、特撮ヒーロー物の主題歌を歌いたいという意向があったのだが、スタッフにより却下されていた。後にこの舞台を踏むにあたって、音楽を担当していた渡辺宙明(「人造人間キカイダー」「秘密戦隊ゴレンジャー」などで知られる)に、舟木が「ぜひ特撮ヒーロー物っぽい曲を作って欲しい」と頼み込んでこの曲が生まれ、かねてよりの夢が実現した。舟木一夫 フレッシュアイペディアより)

  • 舟木一夫

    舟木一夫から見た第5回日本レコード大賞

    「高校三年生」は、発売1年で100万枚の大ヒットを飛ばし、舟木は第5回日本レコード大賞新人賞を、丘は作詞賞を受賞した。デビューから2ヵ月後、本人が主演した同名映画も大ヒットし、舟木は一躍スター歌手になった。それに続き、学園三部作と言われた「修学旅行」「学園広場」もヒットした。舟木一夫 フレッシュアイペディアより)

  • 舟木一夫

    舟木一夫から見た小さな手紙

    小さな手紙 平成12年8月発売舟木一夫 フレッシュアイペディアより)

  • 舟木一夫

    舟木一夫から見た学園ソング

    舟木 一夫(ふなき かずお、本名:上田 成幸、1944年12月12日 - )は、日本の歌手、タレント。橋幸夫、西郷輝彦とともに“御三家”と呼ばれている。学生服と八重歯がトレードマークで、デビュー当時は、学園ソングとよばれる、高校生活をテーマにした歌が多かった。血液型はO型。身長172cm。舟木一夫 フレッシュアイペディアより)

  • 舟木一夫

    舟木一夫から見た雨の中に消えて

    雨の中に消えて(1966年、日本テレビ)舟木一夫 フレッシュアイペディアより)

  • 舟木一夫

    舟木一夫から見た日本

    舟木 一夫(ふなき かずお、本名:上田 成幸、1944年12月12日 - )は、日本の歌手、タレント。橋幸夫、西郷輝彦とともに“御三家”と呼ばれている。学生服と八重歯がトレードマークで、デビュー当時は、学園ソングとよばれる、高校生活をテーマにした歌が多かった。血液型はO型。身長172cm。舟木一夫 フレッシュアイペディアより)

  • 舟木一夫

    舟木一夫から見たその人は昔

    その人は昔」(東宝、1967年)舟木一夫 フレッシュアイペディアより)

  • 舟木一夫

    舟木一夫から見た表徴の帝国

    表徴の帝国 - フランスの哲学者ロラン・バルトによる日本文化論。巻頭と巻末に大きく掲げられたのは、『源義経』での平敦盛役の舟木の顔写真である。舟木一夫 フレッシュアイペディアより)

  • 舟木一夫

    舟木一夫から見たデビュー

    愛知県中島郡萩原町(現・一宮市)出身。当初は舟木和夫という芸名になる予定だったが、舟木が「和はひ弱な感じがあるので、一にして欲しい」と希望したために一夫になったという。本人は、紙に書いたら字が縦に長くなって横倒しになりそうで頼りない感じがしたので、「和」を「一」にして“つっかえ棒”としてほしい、とお願いしたとも話している。のびやかな美声で1960年代を中心にヒットを飛ばし、同じ時期にデビューした西郷輝彦、橋幸夫とともに「御三家」として人気を集める。青春ソングの定番「高校三年生」に代表されるように、学生時代を題材にした歌謡曲のほか、『銭形平次』のテーマソングのように、時代モノも数多く歌っている。また舞台などにも出演し、多彩な活動をしている。舟木一夫 フレッシュアイペディアより)

  • 舟木一夫

    舟木一夫から見た愛する二人別れる二人

    愛する二人別れる二人(フジテレビ)舟木一夫 フレッシュアイペディアより)

97件中 61 - 70件表示

「舟木一夫」のニューストピックワード

  • 先輩があれだけふざけてくれるので

  • バーチャル頂上決戦

  • 東京2020オリンピック The Official Video Game