航空機事故 ニュース&Wiki etc.

航空事故(こうくうじこ)とは、航空機の運航中に起きる事故である。 (出典:Wikipedia)

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「航空事故」のつながり調べ

  • 相良宗介

    相良宗介から見た航空事故

    幼少期、母親(発見された際、もう1人すでに死亡していた男性がいたが、それが父親であるかどうかは実は明確にされていない)と共に旅客機の墜落事故に遭い、宗介1人が生存者として当時カリーニンが所属していたソ連海軍の潜水艦に救助される。事故の詳細を唯一握っていたソ連が沈黙を守ったため、この事故は公式には生存者無しと発表されている(従って、宗介の戸籍は存在しない)。また、「相良宗介」という名前は、その際に身につけていた服のタグに書かれていた「さがらそうすけ」にカリーニンが当てたもの。ただし、この読み仮名もカリーニンが飛行機の乗客名簿を調べたとき『さがら』という苗字がなかったことから、彼の本名かどうかは不明。この時の宗介は近所に住む猫の話や、母親が作ってくれた料理の事を語る普通の少年で、女の子の様にぬいぐるみを抱いていた。(相良宗介 フレッシュアイペディアより)

  • 再版切手

    再版切手から見た航空事故

    近年有名な再版切手としてはアメリカ合衆国郵政省が発行した、コンゴ民主共和国のコンゴ動乱の停戦調停に向かう途中に北ローデシア(現在のザンビア)のエンドーラ で航空事故に遭遇し殉職した国際連合事務総長であったダグ・ハマーショルドの追悼切手がある。この切手には黄色が印刷されていたが、そのなかに反転したエラー切手が出現した。そのため著しいプレミアが付く可能性があったが、郵政当局がこのエラー切手を「再現」した再版切手を新たに4000万枚発行したことがある。(再版切手 フレッシュアイペディアより)

「航空機事故」のニューストピックワード