298件中 41 - 50件表示
  • ペイロード (航空宇宙)

    ペイロード (航空宇宙)から見た航空航空

    ペイロードは航空、宇宙開発、軍事等の分野において利用される航空機、ロケットなどの積載物の可搬量のこと。日本語では可搬重量や有効荷重とも表される。また、転じて積載物自体やミサイルの弾頭なども指す。ペイロード (航空宇宙) フレッシュアイペディアより)

  • 定員

    定員から見た航空航空

    また、航空路線でも、運行会社や便によっては定員制をとっている場合があり、給油やトランジットのための寄港地で、長く席を離れる際、使用中であることをアピールしておかないと他の客に席をとられる場合がある。定員 フレッシュアイペディアより)

  • 2011年の航空

    2011年の航空から見た航空航空

    2011年の航空(にせんじゅういちねんのこうくう)とは、2011年(平成23年)に起こった航空関係の出来事をまとめたページである。2011年の航空 フレッシュアイペディアより)

  • 航空機燃料税

    航空機燃料税から見た航空航空

    この場合の航空機とは、人が乗って航空の用に供することができる飛行機、回転翼航空機(ヘリコプター)、飛行船、発動機を有する滑空機(グライダー)である。航空機燃料税 フレッシュアイペディアより)

  • アウグスト・オイラー

    アウグスト・オイラーから見た航空航空

    アウグスト・オイラー(August Heinrich Euler 、1868年11月20日 - 1957年7月1日)は、ドイツの航空のパイオニアである。後にドイツ航空分野の役人を務めた。ドイツ最初の航空機工場を創立し、ドイツ最初のパイロット・ライセンスを取得した。アウグスト・オイラー フレッシュアイペディアより)

  • マグネトー

    マグネトーから見た航空航空

    点火電圧を鉛電池からの供給に頼るバッテリー点火方式よりも信頼性が高いことから、航空エンジンでも最も一般的に使用されている。マグネトー フレッシュアイペディアより)

  • 航空路火山灰情報センター

    航空路火山灰情報センターから見た航空航空

    航空路火山灰情報センター (こうくうろかざんばいじょうほうセンター、) は、大気中を浮遊して航空を危険に晒すおそれのある火山灰 (火山灰雲) に関する情報を取りまとめ、配信する業務を専門に行う気象センターである。航空路火山灰情報センター フレッシュアイペディアより)

  • 中部大学校

    中部大学校から見た航空航空

    大学本部を忠清南道錦山郡秋富面に置する。日本の学部に相当する社会科学大学、警察警護大学、観光保健大学、工科大学、芸術体育大学の5ヵ単科大学で57ヵ学科があり。警察行政学科、警察法学科、観光経営学科、ホテル経営学科、ホテル外食産業学科、航空サービス学科、看護学科など制服を着る学科を特色とする。大学院課程もある。中国延辺朝鮮族自治州の延辺大学や日本の函館大学、九州情報大学など9ヶ国、29大学と姉妹校提携がある。中部大学校 フレッシュアイペディアより)

  • 電子工業会

    電子工業会から見た航空航空

    会員企業は、電子部品メーカーから航空、軍事産業などの複合システムメーカーまで約1300社からなる。規格の制定については米国国家規格協会 (ANSI) からも信任されている。電子工業会 フレッシュアイペディアより)

  • カナダの鉄道

    カナダの鉄道から見た航空航空

    第一次大戦後は鉄道拡張も収まり、カナダでは鉄道の黄金時代が終了した。1920年代には自動車輸送が競合として登場し、第二次世界大戦後は個人の移動手段は自動車と航空機に奪われるようになった。戦後、ケベック、ラブラドール、ブリティッシュコロンビアで大規模な資源輸送用の鉄道が敷設されたが、北米の幹線鉄道に接続されないものも多かった。カナダの鉄道 フレッシュアイペディアより)

298件中 41 - 50件表示

「航空」のニューストピックワード