47件中 21 - 30件表示
  • 船井電機

    船井電機から見たホームベーカリー

    1987年にホームベーカリー『らくらくパンだ』の製造・販売を開始し、松下電器(当時)とともにこの分野での草分けとなり、ブームを引き起こし、消費者の認知度を高めた。しかしホームベーカリーは一時期のブームに終わり、日本国内ではブランド力が弱く、販売網も整備されなかった。船井電機 フレッシュアイペディアより)

  • 船井電機

    船井電機から見たりそな銀行

    勝田泰久(元社外取締役・りそな銀行元頭取)船井電機 フレッシュアイペディアより)

  • 船井電機

    船井電機から見たマグナボックス

    専ら日本国外への輸出、および他メーカーへのOEM供給を行っている。日本市場では三菱や東芝ブランドの他、2001年から2017年にかけては子会社であるDXアンテナの名義で「DX BROADTEC」ブランドのテレビやレコーダーなどを製造していた(DXアンテナは2017年にエレコムに売却)。北米市場ではMagnavox、Philips、Emerson、Kodak、Sanyoブランドのテレビやレコーダーなどを製造している。船井電機 フレッシュアイペディアより)

  • 船井電機

    船井電機から見た東京証券取引所

    2000年3月 - 東京証券取引所市場第一部、大阪証券取引所第一部に株式を上場。船井電機 フレッシュアイペディアより)

  • 船井電機

    船井電機から見たレックスマーク

    4月 - 以前より委託製造を行なってきたアメリカのレックスマークよりインクジェットプリンタ関連製品製造子会社を取得。船井電機 フレッシュアイペディアより)

  • 船井電機

    船井電機から見たユニバーサルミュージック (日本)

    1990年代は「HRSフナイ」という子会社を通して、海外映画作品(主に独立系のB級、シアタースルー作品)やエンターテインメント作品のビデオソフトの版権取得・販売も行われていた(その後 1995年に社名をクライムエンターテイメントと変更し、音楽作品レーベルも設立。2003年にヤマダ電機系列となり、2009年4月に株式会社ヤマダエコソリューションに社名変更された)。この時点での音楽レーベル部門が株式会社クライムエンタテインメント(販売委託元はユニバーサル ミュージック。カタログにはももいろクローバー(現・ももいろクローバーZ)などの音楽CD等も取り扱う)となった。船井電機 フレッシュアイペディアより)

  • 船井電機

    船井電機から見たプロピア

    なお、大阪市にある経営コンサルティング会社「船井総合研究所」とは無関係。また新潟精密(電機部品メーカー)やプロピア等の親会社である「船井興産」は、船井電機の創業者・船井哲良の資産管理会社という点で人的なつながりはあるが、直接的なつながりはない。船井電機 フレッシュアイペディアより)

  • 船井電機

    船井電機から見た子会社

    2001年 - 神戸市兵庫区のDXアンテナ株式会社を子会社化。船井電機 フレッシュアイペディアより)

  • 船井電機

    船井電機から見たテレビデオ

    1980年代にはこれまで主力だったトランジスタラジオに代わる中核事業として、ブラウン管テレビや生活家電の分野に進出。1980年代の急激な円高に伴い、日本国内市場への自社ブランドでの参入を決定。「FUNAI」のブランド名で販売を行った。「FUNAI」ブランドの他にも、「FUNPAL」や「SUEDE」なるブランドも存在した。また「ATHLETE」(アスリート)ブランドで小型液晶テレビ・ブラウン管テレビ・テレビデオを中心に展開、これらはイオン系列の店舗の家電売場に多く納入されていた。船井電機 フレッシュアイペディアより)

  • 船井電機

    船井電機から見た深安郡

    1964年3月 - 広島県深安郡(現・福山市)に生産会社として中国船井電機株式会社を設立。船井電機 フレッシュアイペディアより)

47件中 21 - 30件表示