船木和喜 ニュース&Wiki etc.

船木 和喜(ふなき かずよし、1975年4月27日 - )は、F.I.T所属のスキージャンプ選手。北海道余市郡余市町生まれ。小樽北照高等学校出身。日本代表として冬季オリンピック2大会(1998年長野、2002年ソルトレイクシティ)、世界選手権5大会に出場。長野オリンピックで団体ラージヒルおよび個人ラージヒルの2種目で金メ… (出典:Wikipedia)

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「船木和喜」のつながり調べ

  • 斉藤浩哉

    斉藤浩哉から見た船木和喜

    現役時代は「教科書」とも評された基本に忠実な、安定したジャンプスタイルで、1997年-1998年シーズンには3度あった日本のW杯表彰台独占において唯一3度全てで表彰台に上がり(1月1日・ガルミッシュ=パルテンキルヒェン:1位船木、2位原田、3位斉藤。1月11日・ラムソー:1位原田、2位船木、3位斉藤。3月1日・ヴィケルスン:1位岡部、2位斉藤、3位葛西)、長野五輪では団体戦の2番手として1回目130m、2回目124mと非常に堅実なジャンプで実力を見せつけ、日本の金メダル獲得に大きく貢献するなど大活躍だった。しかし長野五輪後は度重なるケガに泣かされた。1998年7月に右ひざの前十字靭帯、1999年6月には左ひざの(しつがいけん)3カ所を断裂したがそのたびに復活した。(斉藤浩哉 フレッシュアイペディアより)

  • 1998年長野オリンピック

    1998年長野オリンピックから見た船木和喜

    日本勢が金2個(ラージヒル個人・船木和喜、ラージヒル団体・日本代表)、銀1個(ノーマルヒル個人・船木)、銅1個(ラージヒル個人・原田雅彦)を獲得した。(1998年長野オリンピック フレッシュアイペディアより)

「船木和喜」のニューストピックワード