35件中 11 - 20件表示
  • 八木弘和

    八木弘和から見た船木和喜船木和喜

    ジャンパーとしてのピークはこのときで、以降は故障に悩まされ、1984年のサラエボオリンピック終了後現役を引退し、同年北海道拓殖銀行を退社してデサントに入社。一時スキージャンプ界から離れていたが、1989年にコーチ留学のためオーストリアに渡り、1991年に帰国後デサントのスキー部監督に就任した。船木和喜を育て上げたコーチとして有名。その後2002年には日本ナショナルチームのコーチに就任し後進の指導に当たった。現在テレビでジャンプの解説者として登場することが多い。1998年の長野オリンピックジャンプ団体の解説も担当した。八木弘和 フレッシュアイペディアより)

  • 野呂田義一

    野呂田義一から見た船木和喜船木和喜

    (2)船木和喜(デサント)240・5点(87・5m、94m)野呂田義一 フレッシュアイペディアより)

  • 岡部孝信

    岡部孝信から見た船木和喜船木和喜

    団体ラージヒル 優勝(岡部孝信、斉藤浩哉、原田雅彦、船木和喜岡部孝信 フレッシュアイペディアより)

  • サカグチケン

    サカグチケンから見た船木和喜船木和喜

    INORAN+船木和喜のキャラクター『DRAGON』のドローイングサカグチケン フレッシュアイペディアより)

  • 金子祐介

    金子祐介から見た船木和喜船木和喜

    1993 ノルディックスキージュニア世界選手権 団体8位(金子祐介 68.0,69.5、岡村創太 74.0,75.0、船木和喜 71.5,74.0、佐藤昌幸 68.5,86.0)金子祐介 フレッシュアイペディアより)

  • スポーツワイド Fの炎〜SPORT HOKKAIDO〜

    スポーツワイド Fの炎〜SPORT HOKKAIDO〜から見た船木和喜船木和喜

    また、ファイターズやコンサドーレ、レラカムイの現役選手だけではなく、北海道に携わるスポーツ選手をゲストに招く事もある(プロゴルファー中田美枝やスキージャンプ船木和喜等も登場した)。さらに春高バレーコーチングキャラバンの募集も番組で行い、指導の模様も放送している。スポーツワイド Fの炎〜SPORT HOKKAIDO〜 フレッシュアイペディアより)

  • 山田大起

    山田大起から見た船木和喜船木和喜

    団体ラージヒル 5位(原田雅彦、山田大起、宮平秀治、船木和喜山田大起 フレッシュアイペディアより)

  • 1975年のスポーツ

    1975年のスポーツから見た船木和喜船木和喜

    4月27日 - 船木和喜(北海道、スキージャンプ)1975年のスポーツ フレッシュアイペディアより)

  • 東輝

    東輝から見た船木和喜船木和喜

    団体ラージヒル 2位(船木和喜、東輝、宮平秀治、葛西紀明)東輝 フレッシュアイペディアより)

  • スキーフライング

    スキーフライングから見た船木和喜船木和喜

    また、日本人でも飛行曲線の高い原田雅彦は成功ジャンプでも途中でジャンプを止めて手前で降りることもあったほか、強風の中で行われた1998年のヴィケルスンでの大会では1本目3位ながら2本目を棄権している(この時他にディーター・トーマやアンドレアス・ゴルトベルガーなど、飛行曲線の高いジャンパーがこぞって2本目を棄権した)。一方で着地斜面をなめるジャンプが持ち味の岡部孝信や船木和喜はフライングヒルを苦にしていなかった。スキーフライング フレッシュアイペディアより)

35件中 11 - 20件表示