65件中 21 - 30件表示
  • 船村徹

    船村徹から見た走裕介

    愛弟子は、男性歌手:大下八郎・ムーディー松島・北島三郎・鳥羽一郎・香田晋・静太郎・天草二郎・走裕介。女性歌手:森サカエ・森若里子である。このうち、松島・鳥羽・香田・静・天草・走は、船村宅に住み込み、師匠と寝食を共にした内弟子である。船村徹 フレッシュアイペディアより)

  • 船村徹

    船村徹から見た吉岡妙子

    ブルースを唄う女(吉岡妙子船村徹 フレッシュアイペディアより)

  • 船村徹

    船村徹から見た芹洋子

    宗谷岬(ダ・カーポ、芹洋子船村徹 フレッシュアイペディアより)

  • 船村徹

    船村徹から見た春日八郎

    作曲家としての本格的な作品は「別れの一本杉」(歌・春日八郎・1955年発表)。その後も、「ご機嫌さんよ達者かね」、「あの娘が泣いている波止場」(歌・三橋美智也)などが連続ヒット。船村徹 フレッシュアイペディアより)

  • 船村徹

    船村徹から見たもず唱平

    船村 徹(ふなむら とおる、1932年6月12日 - )は、日本の作曲家。日本音楽著作権協会(JASRAC)名誉会長、日本作曲家協会会長。横綱審議委員会委員、保守系国民団体「日本会議」会員等も務めている。本名は福田博郎(ふくだ ひろお)。演歌作曲家の大御所として知られ、手掛けた曲は約4,500曲にのぼる。なお、もず唱平や星野哲郎との共作が多い。船村徹 フレッシュアイペディアより)

  • 船村徹

    船村徹から見たビートルズ

    大瀧詠一との対談の中で、次のようなエピソードを話している。1959年の東映アニメ映画『少年猿飛佐助』の音楽を担当し、グランプリを受賞した際に訪れたロンドンで、あるオーディションの審査員を任された。その中にデビュー前のビートルズがおり、オーディションに参加した面々の中で唯一のバンドだった。「どの組がよいか?」と尋ねられた舩村は「あの汚い4人組が一番面白いのでは」と答えたという。船村徹 フレッシュアイペディアより)

  • 船村徹

    船村徹から見た山形英夫

    花うた河内山(山形英夫船村徹 フレッシュアイペディアより)

  • 船村徹

    船村徹から見た吉田正

    1993年、日本作曲家協会理事長に就任し、1997年に吉田正の後を受けて第4代会長に就任、2005年に遠藤実へバトンタッチするまで務めた。船村徹 フレッシュアイペディアより)

  • 船村徹

    船村徹から見た三橋美智也

    作曲家としての本格的な作品は「別れの一本杉」(歌・春日八郎・1955年発表)。その後も、「ご機嫌さんよ達者かね」、「あの娘が泣いている波止場」(歌・三橋美智也)などが連続ヒット。船村徹 フレッシュアイペディアより)

  • 船村徹

    船村徹から見た森若里子

    愛弟子は、男性歌手:大下八郎・ムーディー松島・北島三郎・鳥羽一郎・香田晋・静太郎・天草二郎・走裕介。女性歌手:森サカエ・森若里子である。このうち、松島・鳥羽・香田・静・天草・走は、船村宅に住み込み、師匠と寝食を共にした内弟子である。船村徹 フレッシュアイペディアより)

65件中 21 - 30件表示

「船村徹」のニューストピックワード