297件中 11 - 20件表示
  • マキバスナイパー

    マキバスナイパーから見た船橋競馬場船橋競馬場

    クイーン賞を勝ちオールカマー3着など、南関東公営競馬のトップ級牝馬であったマキバサイレントを半姉に持ち期待されながら1998年1月4日船橋競馬場でデビュー。4歳時は、コンスタントに使われ戸塚記念、東京湾カップといった重賞は勝てなかったものの6勝をあげた。マキバスナイパー フレッシュアイペディアより)

  • 2005年の日本競馬

    2005年の日本競馬から見た船橋競馬場船橋競馬場

    かしわ記念(船橋競馬場・5月5日)優勝 : ストロングブラッド(騎手 : 内田博幸)2005年の日本競馬 フレッシュアイペディアより)

  • 2006年の日本競馬

    2006年の日本競馬から見た船橋競馬場船橋競馬場

    かしわ記念(船橋競馬場・5月5日)優勝 : アジュディミツオー(騎手 : 内田博幸)2006年の日本競馬 フレッシュアイペディアより)

  • 山本聡哉

    山本聡哉から見た船橋競馬場船橋競馬場

    山本 聡哉(やまもと としや、1988年1月30日 - )とは、地方競馬の岩手県競馬組合・水沢競馬場佐藤浩一厩舎所属の騎手である。勝負服の柄は赤、白鋸歯型、袖白一本輪。岩手県岩手郡葛巻町出身。血液型B型。地方競馬教養センター騎手課程第81期生。同じ岩手県競馬組合に所属する山本政聡騎手は実兄、船橋競馬場所属の騎手山本聡紀は実弟。山本聡哉 フレッシュアイペディアより)

  • 2003年の日本競馬

    2003年の日本競馬から見た船橋競馬場船橋競馬場

    2月7日、船橋競馬場の石崎隆之騎手が通算5,000勝を達成。2003年の日本競馬 フレッシュアイペディアより)

  • クラーベセクレタ

    クラーベセクレタから見た船橋競馬場船橋競馬場

    ホッカイドウ競馬の廣森久雄厩舎へ入厩し、6月1日のフレッシュチャレンジでデビュー。カネマサコンコルドに次ぐ2番人気に支持され、カネマサコンコルドに3馬身差をつけて逃げ切り勝ちを収めた。続く栄冠賞では道中2番手で追走し逃げるクイックスターをかわして優勝、重賞初勝利を挙げる。その後は中央競馬のオープン競走に2度出走したものの、いずれも着外に敗れている。北海道に戻りフローラルカップに勝利したあと、地元で行われるダートグレード競走のエーデルワイス賞に出走した。単勝1.8倍の圧倒的1番人気に支持されたもののこれまでとは違う後方からの競馬となり、勝ったJRA所属のリアライズノユメはおろか以前負かしたことがある地方馬にも届かない4着に敗れた。その後船橋競馬場の川島正行厩舎へと移籍した。移籍初戦の東京2歳優駿牝馬に優勝し移籍後初勝利を挙げるとともに、この年から創設されたGRANDAME-JAPANの2歳チャンピオンとなった。クラーベセクレタ フレッシュアイペディアより)

  • サプライズパワー

    サプライズパワーから見た船橋競馬場船橋競馬場

    サプライズパワー ('''') は公営ホッカイドウ競馬・船橋競馬場、および中央競馬に所属していた日本の競走馬である。サプライズパワー フレッシュアイペディアより)

  • 関口房朗

    関口房朗から見た船橋競馬場船橋競馬場

    それ以降、地方競馬振興にも力を注ぐようになり、みずからの所有馬を岩手、佐賀に預託することを宣言。また中央競馬からの転厩馬を船橋や笠松に預けた。関口房朗 フレッシュアイペディアより)

  • 落馬

    落馬から見た船橋競馬場船橋競馬場

    角田次男(船橋・1977年落馬、引退)落馬事故の際に騎乗していたサギヌマグツドリーは、この年の関東オークス優勝馬。落馬 フレッシュアイペディアより)

  • マリーンカップ

    マリーンカップから見た船橋競馬場船橋競馬場

    マリーンカップは、千葉県競馬組合が船橋競馬場ダート1600mで施行する地方競馬の重賞競走(ダートグレード競走、JpnIII)である。サッポロビールが優勝杯を提供しているため、正式名称はサッポロビール盃 マリーンカップと表記される。マリーンカップ フレッシュアイペディアより)

297件中 11 - 20件表示

「船橋競馬」のニューストピックワード