255件中 81 - 90件表示
  • 田中力 (競馬)

    田中力 (競馬)から見た船橋競馬場船橋競馬場

    田中 力(たなか つとむ、1982年8月18日 - )は、地方競馬の船橋競馬場岡林光浩厩舎所属の騎手である。地方競馬教養センター長期騎手課程第71期生。田中力 (競馬) フレッシュアイペディアより)

  • 本多正賢

    本多正賢から見た船橋競馬場船橋競馬場

    本多 正賢(ほんだ まさかた、1983年12月29日 - )は、地方競馬の船橋競馬場佐々木功厩舎所属の騎手である。本多正賢 フレッシュアイペディアより)

  • 本橋孝太

    本橋孝太から見た船橋競馬場船橋競馬場

    本橋 孝太(もとはし こうた、1988年11月29日 -)は、地方競馬の船橋競馬場矢野義幸厩舎所属の騎手である。地方競馬教養センター騎手課程第83期生。本橋孝太 フレッシュアイペディアより)

  • タケノハナミ

    タケノハナミから見た船橋競馬場船橋競馬場

    シングンオペラ(1998年生まれ、牡馬) - 2000年に船橋競馬場の岡林光浩厩舎へ入厩。2戦目で初勝利を挙げ、4戦目から中央競馬の指定交流競走に挑戦し、のちに中央競馬の高市圭二厩舎へ移籍。共同通信杯4着、青葉賞5着、アルゼンチン共和国杯3着と重賞で善戦したが2勝目は挙げられず、故障を発症し現役を引退。2003年から生まれ故郷の沖田牧場で種牡馬となり、2頭の中央競馬勝ち馬(シングンリターンズ、シングンレジェンド)を送り出した。タケノハナミ フレッシュアイペディアより)

  • 京成盃グランドマイラーズ

    京成盃グランドマイラーズから見た船橋競馬場船橋競馬場

    京成盃グランドマイラーズ(けいせいはいグランドマイラーズ)とは地方競馬の船橋競馬場ダートコース1600メートルで行われる南関東SIIIの重賞競走である。京成電鉄から優勝杯の提供を受けて冠名が取られている。京成盃グランドマイラーズ フレッシュアイペディアより)

  • 石崎隆之

    石崎隆之から見た船橋競馬場船橋競馬場

    石崎 隆之(いしざき たかゆき、1956年1月29日 - )は地方競馬の船橋競馬場所属の騎手である。同じ船橋競馬所属騎手の石崎駿は長男。石崎隆之 フレッシュアイペディアより)

  • 酒井忍

    酒井忍から見た船橋競馬場船橋競馬場

    1991年4月6日に三条競馬場でデビュー、その後向山牧(現笠松所属)、山田信大(現船橋所属)らとリーディングジョッキーを争い、新潟県競馬の主力騎手として673勝を挙げる活躍を見せたが、2000年暮れに所属していた厩舎の河内義昭調教師が病気で引退することになり、「環境を変えたい」と志願して川崎へ移籍した(新潟県競馬の廃止による移籍ではない)。なおこの際、勝負服の服色登録も現在のものに変更している。(石崎駿の項も参照)酒井忍 フレッシュアイペディアより)

  • みちのく大賞典

    みちのく大賞典から見た船橋競馬場船橋競馬場

    2003年 - 船橋のマキバスナイパーが他地区所属馬として初制覇。みちのく大賞典 フレッシュアイペディアより)

  • 優駿スプリント

    優駿スプリントから見た船橋競馬場船橋競馬場

    2011年に3歳限定のスプリント重賞として新設され、帝王賞のアンダーカードとして組まれた。この競走の優勝馬には「地方競馬スーパースプリントシリーズ」の決勝戦にあたる「習志野きらっとスプリント」(7月 船橋競馬場)への優先出走権が与えられる(ただし、このレースはスーパースプリントシリーズには入っていない)。優駿スプリント フレッシュアイペディアより)

  • 御神本訓史

    御神本訓史から見た船橋競馬場船橋競馬場

    2009年9月2日第5回船橋競馬3日目第7競走C1二組条件戦をイングヴェイで優勝(9頭立て1番人気)し、6,798戦目で地方競馬通算1,000勝を達成した。しかし不祥事(後述)によりこの直後から長期にわたり騎乗を自粛していたが、2010年2月から5月までの期間限定騎乗という形で高知競馬での復帰が決まった。5月16日第2回福山競馬6日目での騎乗を最後に高知競馬所属での短期騎乗を終了、5月31日第4回大井競馬1日目から南関東での騎乗を再開した。御神本訓史 フレッシュアイペディアより)

255件中 81 - 90件表示

「船橋競馬」のニューストピックワード