155件中 11 - 20件表示
  • 2011年のテレビ (日本)

    2011年のテレビ (日本)から見た芦田愛菜芦田 愛菜

    3日 - フジテレビ系4月期ドラマチック・サンデー枠『マルモのおきて』でこの日放送の最終回が平均視聴率23.9%、瞬間最高視聴率27.5%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)を記録。関西地区での平均視聴率は20.6%(ビデオリサーチ調べ)だった。また、最終回の特別ゲストに、AKB48の前田敦子が主演する『花ざかりの君たちへ〜イケメン☆パラダイス〜2011』(7月10日 - 9月18日)の役名「芦屋瑞希」役で出演。なお、 同日に前座番組として『マルモ』最終回直前の特別番組『愛菜ちゃん福ちゃんが総合司会!泣いて笑って2時間マルマル!元気モリモリSP!』が19時から放送された。特番の司会は『マルモ』で主役を演じた芦田愛菜と芦田の弟役を演じた鈴木福が務め、進行は同局佐野瑞樹・加藤綾子両アナウンサーが担当。特番では同ドラマの名場面やNGシーン、出演者の舞台裏などを紹介し、芦田が大ファンであるの音楽グループKARAがサプライズゲストとして出演した。2011年のテレビ (日本) フレッシュアイペディアより)

  • 豊嶋 花

    豊嶋花から見た芦田愛菜芦田 愛菜

    5歳の時、2012年公開の映画『外事警察 その男に騙されるな』のオーディションを受け、言葉を話せない役のため表情での演技が重要視されたが、堀切園健太郎監督は「『この子であれば、セリフはいらない』と確信した」と語った。同作において可憐な容姿と大人顔負けの演技が絶賛され、「第2の芦田愛菜」として注目を集める。豊嶋花 フレッシュアイペディアより)

  • 第62回NHK紅白歌合戦

    第62回NHK紅白歌合戦から見た芦田愛菜芦田 愛菜

    AKB48の歌唱後、ゲスト審査員の紹介を経て最初の企画「あしたを歌おう。 〜こどもスペシャル〜」が実施された。企画では初めにディズニーのキャラクターであるミッキーマウスとともに芦田愛菜と鈴木福が登場した。その際、階段を下りる途中、芦田が転ぶハプニングがあった。ミッキーマウスは一旦ステージを離れ、芦田と鈴木の2人が東北在住の子供達とともに楽曲「マル・マル・モリ・モリ!」を披露した。芦田と鈴木は個々の歌手として出場しているが、同曲は2人のユニット・薫と友樹、たまにムック。として歌唱した(同曲の冒頭でユニット名がテロップで表示された)。歌唱中は歌詞テロップに加え、ムックのパートに合わせてムックのグラフィックが挿入されていた(ムックはユニットが誕生したフジテレビ系ドラマ『マルモのおきて』に登場する言葉を話す犬であり、同曲に台詞などで参加している)。同曲の終了後、ゲストの井上琳水による次の曲の紹介がなされ、出場歌手の有志がディズニーのキャラクターとともに「星に願いを」、「小さな世界」を披露した。この企画の長さは、『スポーツ報知』によると約8分間、『デイリースポーツ』によると約12分間であったという。第62回NHK紅白歌合戦 フレッシュアイペディアより)

  • 国際ドラマフェスティバル in TOKYO

    国際ドラマフェスティバル in TOKYOから見た芦田愛菜芦田 愛菜

    芦田愛菜(日本テレビ『Mother』)国際ドラマフェスティバル in TOKYO フレッシュアイペディアより)

  • 江〜姫たちの戦国〜

    江〜姫たちの戦国〜から見た芦田愛菜芦田 愛菜

    演:宮沢りえ(幼少期:芦田愛菜江〜姫たちの戦国〜 フレッシュアイペディアより)

  • IKKAN

    IKKANから見た芦田愛菜芦田 愛菜

    子ども安全リアル・ストーリー -ヤギ太役/共演 芦田愛菜(NHK Eテレ)IKKAN フレッシュアイペディアより)

  • ミュージャック

    ミュージャックから見た芦田愛菜芦田 愛菜

    放送された「episode」の概要は以下の通り。VTRの一部では、イベントでもMCを務めた中島に加えて、三村ロンドがナレーションを担当した。また、ダイジェスト映像の間に挿入されたイベントスポンサー関連のインフォマーシャルでは、やしろ優が「十八番」である倖田や芦田愛菜などの形態模写芸を披露しながらナビゲーターを務めた。ミュージャック フレッシュアイペディアより)

  • アデランス

    アデランスから見た芦田愛菜芦田 愛菜

    芦田愛菜(2011年10月 - )アデランス フレッシュアイペディアより)

  • 2011 FNS歌謡祭

    2011 FNS歌謡祭から見た芦田愛菜芦田 愛菜

    今年は、ジャニーズ事務所のKis-My-Ft2、Sexy Zoneも含め、AI、明石家さんま、浅倉大介、芦田愛菜、杏、E-Girls、w-inds.、VOJA、SKE48、大澤誉志幸、押尾コータロー、薫と友樹、たまにムック。、KARA、がんばろうニッポン 愛は勝つ シンガーズ、清塚信也、劇団朱雀、コンドルズ、三代目 J Soul Brothers、JUJU、三枝夕夏、少女時代、瀬木貴将、宝塚歌劇団、武田真治、ドリーム モーニング娘。、中川翔子、西野カナ、花井悠希、BEGIN、Fairies、福山雅治、ベン・E・キング、松下奈緒、宮本笑里、miwa、LOVE PSYCHEDELICO、Le Velvetsの39組のアーティストが『FNS歌謡祭』に初出演した。2011 FNS歌謡祭 フレッシュアイペディアより)

  • オリコンチャート

    オリコンチャートから見た芦田愛菜芦田 愛菜

    女性ソロでは:歌手(芦田愛菜・7歳4か月)・ステキな日曜日〜Gyu Gyu グッデイ!〜(2011年11月4日付でオリコンチャート順位4位)オリコンチャート フレッシュアイペディアより)

155件中 11 - 20件表示

「芦田愛菜」のニューストピックワード