2477件中 11 - 20件表示
  • キリ

    キリから見た花

    高さは10mほどで、初夏の頃に円錐花序に淡い紫色の筒状のをつける。葉も特徴的であり、広卵形の大きな葉をつける。キリ フレッシュアイペディアより)

  • 魔法つかいプリキュア!

    魔法つかいプリキュア!から見た花

    第15話ではリンクルスマホンを自ら操作し、同時にリンクルストーンの力を発動させて発生させた大量の食べ物を全て食べてしまったため、魔法の力が爆発し、しゃっくりをするたびに雪だるま、ドラゴン、雷様、宇宙人、鳥、狼、人魚、、ユニコーンといった様々な姿に変身している。この時、みらいたちの制止を無視して勝手に外に飛び出して騒ぎを起こした挙句、スパルダと遭遇し捕まってしまった。この時まで闇の魔法つかいに関してはお互いに把握していなかった模様。この結果、闇の魔法つかいに自らの存在が露見してしまう。魔法つかいプリキュア! フレッシュアイペディアより)

  • ビレイア

    ビレイアから見た花

    は筒長形、短筒型、トランペット形、釣鐘型、椀形等、さまざまで、ビレイア フレッシュアイペディアより)

  • モミジバフウ

    モミジバフウから見た花

    期は4月頃。雌雄同株で、雄花と雌花が別々に頭状花序をつける。モミジバフウ フレッシュアイペディアより)

  • サルトリイバラ科

    サルトリイバラ科から見た花

    狭義のサルトリイバラ科。葉は幅広い心臓形、托葉が巻きひげになっているのが特徴(一部の種は葉柄で巻きつく)。は単性花で雌雄異株のものが多く、小型のが散形花序をつくるものが多い。果実は液果。サルトリイバラ科 フレッシュアイペディアより)

  • ノボロギク

    ノボロギクから見た花

    開花は通常5 - 8月、温暖な地域では一年中。は1cm程度の頭状花序で、黄色い筒状花だけの花をつける。ノボロギク フレッシュアイペディアより)

  • オッタチカタバミ

    オッタチカタバミから見た花

    葉やはカタバミに似ており、鮮やかな黄色の五弁花をつける。オッタチカタバミ フレッシュアイペディアより)

  • エビネ

    エビネから見た花

    花は春咲きで、新芽の展葉とともに高さ30-40cmの花茎を伸長させる。2、3個の苞がある。花序の半ばより上に多数のをつける。はほぼ横向きに平開する。がく片は狭卵形、側花弁は倒卵状披針形、共に先はとがる。唇弁は三つに裂け、左右の裂片が広い。中央の裂片には縦に3本の隆起線があり、先は板状に立ち上がる。唇弁の基部は深くくぼんで後ろに突出し、長さ0.8-1.0cmの距となる。花期は4-5月。エビネ フレッシュアイペディアより)

  • オウバイモドキ

    オウバイモドキから見た花

    期は3-4月頃で、黄色の花が咲く。オウバイモドキ フレッシュアイペディアより)

  • フジウツギ科

    フジウツギ科から見た花

    フジウツギ科(Buddlejaceae)は双子葉植物の科で、が美しいので栽培されるフジウツギ属(Buddleja)の植物(普通、属名からブッドレヤと呼ばれる)を含む。多くが木で、つる性のものもある。世界に9属150種ほどがあり、日本にはフジウツギ属の2-3種が分布する。は4または5数で、花弁は筒状になる。フジウツギ科 フレッシュアイペディアより)

2477件中 11 - 20件表示

「花だより」のニューストピックワード