2477件中 51 - 60件表示
  • カロライナジャスミン

    カロライナジャスミンから見た花

    期は春で、小型でラッパ状の黄色い花を多数咲かせる。一重咲き品種と八重咲きの品種があり、芳香花ではあるが、八重咲き品種の芳香は一重咲きに比べやや弱い。カロライナジャスミン フレッシュアイペディアより)

  • イヌタデ

    イヌタデから見た花

    和名はヤナギタデに対し、葉に辛味がなくて役に立たないという意味で「イヌタデ」と名付けられた。赤い小さなや果実を赤飯に見立て、別名アカノマンマともよばれる。イヌタデ フレッシュアイペディアより)

  • アオギリ

    アオギリから見た雌花花

    花は6〜7月に、枝先に大形の円錐花序を出す。雄花と雌花を交え、黄白色5弁の小花を群生する。がく片は5個で、花弁はない。アオギリ フレッシュアイペディアより)

  • カンシロギク

    カンシロギクから見た花

    まだ寒い12月ごろから翌年6月までの長期間、マーガレットによく似た白いを付ける。芯の管状花は黄色。カンシロギク フレッシュアイペディアより)

  • モクセイ

    モクセイから見た花

    期は9-10月。雌雄異株で、花は葉腋に束生する。花柄は長さ5-10mmになる。花冠は白色で4深裂し、径約4mmになる。雄蘂は2個。花には香気があるが、キンモクセイほどは強くない。モクセイ フレッシュアイペディアより)

  • ヤマフジ

    ヤマフジから見た花

    は淡紫色で、花序はフジに比較して短い。ヤマフジ フレッシュアイペディアより)

  • ユウゲショウ

    ユウゲショウから見た花

    5月から9月にかけて、茎上部の葉の脇から薄紅色で直径1 - 1.5cmのをつける。花弁は4枚で紅色の脈があり、中心部は黄緑色である。やや紅を帯びた白色の葯を付ける雄蕊が8本あり、雌蕊の先端は紅色で4裂する。ユウゲショウ フレッシュアイペディアより)

  • バイカツツジ

    バイカツツジから見た花

    花期は6-7月。葉が展開した後に、枝先の葉芽の下につく数個の花芽に1個ずつをつける。花柄は長さ5mmになり、短毛と腺毛が混じって生える。花冠は白色で、径2cmの広漏斗形で皿形に広く開き、花冠の上側内面に赤色の斑点がある。雄蘂は5本で、うち上部の2本は短く、ふつう不稔で、花糸に白色の軟毛が密生し、下部の3本は長く、花糸に白毛がありやや膝状に湾曲する。果実は蒴果で長さ4mmの卵状球形になり、褐色の腺毛が生える。バイカツツジ フレッシュアイペディアより)

  • ヤナギタデ

    ヤナギタデから見た花

    は、わずかに紅色を帯びた白色。ヤナギタデ フレッシュアイペディアより)

  • イヌホオズキ

    イヌホオズキから見た花

    茎の途中から花柄を出し、その先端に一見すると散房状(一点から複数が周りに広がる形)に4-8個のをつける。花は白いナス状の花びらに、黄色いおしべが突き出している。イヌホオズキ フレッシュアイペディアより)

2477件中 51 - 60件表示

「花だより」のニューストピックワード