136件中 11 - 20件表示
  • 若尾文子

    若尾文子から見た川端康成

    1971年の大映倒産以降は映画を離れ、『新・平家物語』など、テレビドラマで活躍。また、『雪国』(川端康成原作)で舞台にも進出。1988年の『武田信玄』では信玄の実母及びナレーションをこなし、「今宵はここまでに致しとうござりまする」が流行語大賞を受賞するなどして再び注目される。若尾文子 フレッシュアイペディアより)

  • 若尾文子

    若尾文子から見た行定勲

    2005年には行定勲監督たっての希望により、『春の雪』で久々の映画出演を果たした。若尾文子 フレッシュアイペディアより)

  • 若尾文子

    若尾文子から見た花王

    花王『SOFINA(ソフィーナ)』 - CMソングはEPOの「三番目(みっつめ)の幸せ」若尾文子 フレッシュアイペディアより)

  • 若尾文子

    若尾文子から見た毎日放送

    サワコの朝(毎日放送/TBS、2015年5月16日)若尾文子 フレッシュアイペディアより)

  • 若尾文子

    若尾文子から見た日産自動車

    日産自動車 (1995年) - イチローと競演。若尾文子 フレッシュアイペディアより)

  • 若尾文子

    若尾文子から見たフジテレビジョン

    ふたりぼっち(1970年、フジテレビ若尾文子 フレッシュアイペディアより)

  • 若尾文子

    若尾文子から見た松竹

    1959年(昭和34年)3月2日から6日まで開催された「ベルリン日本映画芸術の日」と3月6日から11日まで開催された「ミュンヘン日本映画見本市」に出席のため、同3月1日、池広利夫(大映営業渉外部長)、山梨稔(新東宝専務)や芦川いづみ(日活)、大川恵子(東映)、大空眞弓(新東宝)、小山明子(松竹)、司葉子(東宝)ら他の映画会社各社代表女優たちと共に大映代表女優としてドイツへ出発。若尾文子 フレッシュアイペディアより)

  • 若尾文子

    若尾文子から見た東映

    1959年(昭和34年)3月2日から6日まで開催された「ベルリン日本映画芸術の日」と3月6日から11日まで開催された「ミュンヘン日本映画見本市」に出席のため、同3月1日、池広利夫(大映営業渉外部長)、山梨稔(新東宝専務)や芦川いづみ(日活)、大川恵子(東映)、大空眞弓(新東宝)、小山明子(松竹)、司葉子(東宝)ら他の映画会社各社代表女優たちと共に大映代表女優としてドイツへ出発。若尾文子 フレッシュアイペディアより)

  • 若尾文子

    若尾文子から見た文藝春秋

    「君美わしく 戦後日本映画女優讃」(川本三郎。文藝春秋。川本による若尾を含む女優達のインタビュー集、文春文庫で再刊)若尾文子 フレッシュアイペディアより)

  • 若尾文子

    若尾文子から見たテレビ東京

    水曜ミステリー9「捜査検事・近松茂道14 秘湯・乳頭温泉に消えた女」(2013年11月27日、テレビ東京) - 長谷川文乃 役若尾文子 フレッシュアイペディアより)

136件中 11 - 20件表示

「若尾文子」のニューストピックワード