150件中 41 - 50件表示
  • 若林 正恭

    若林正恭から見たアナログフィッシュ

    音楽では、チャットモンチーやアナログフィッシュ、エレファントカシマシ、中島みゆき、ZAZEN BOYSなどの大ファンである。若林正恭 フレッシュアイペディアより)

  • 若林 正恭

    若林正恭から見たカート・コバーン

    また、グランジ・オルタナティヴ・ムーヴメントの頃には、カート・コバーンの影響を受け、ボロボロのネルシャツにダメージデニム、そしてVANSのスニーカーと眼鏡でキメるのがお気に入りだった。だが、カートのように長髪にもしようと思ったが、くせ毛のため、みうらじゅんのようになってしまい、断念したという。若林正恭 フレッシュアイペディアより)

  • 若林 正恭

    若林正恭から見たキャイ〜ンキャイ〜ン

    また、一緒に仕事をさせて貰っている先輩は、全て他事務所であるにも関わらず優しく接してくれるが、1人だけ、キャイ〜ンの天野ひろゆきが、若林のクイズの出来を憂いて、本気で叱ってくれたという。「『キャイ〜ン』というコンビとしては、ウド鈴木の芸風を考慮し、天野自身は『ツッコミ』であるという自覚から、常にウドを上回る知識や学力を得ようと努力している。なぜならば、ツッコミはボケを『是正する』役割であるため(また、お互いの相方の共通項として、いわゆる"モンスター"である、という点も加味して)、ツッコミに説得力がなくなってしまう。だから勉強するという努力も怠らないことが大切だ」という趣旨のアドバイスを受けた。ただし、春日をけなして笑いを取るスタイルは変わっていない。若林正恭 フレッシュアイペディアより)

  • 若林 正恭

    若林正恭から見た王様のブランチ

    王様のブランチ(TBS系列、2011年7月2日)若林正恭 フレッシュアイペディアより)

  • 若林 正恭

    若林正恭から見た太陽の塔

    「迷い吹き飛ばすパワー」と題して、売れるまで新幹線代すら稼げず、会いたくても会えなかった、売れない頃からの「恩人」と崇めている、岡本太郎の作品・太陽の塔を、大阪での仕事の際、宿泊先を抜け出して初めて見に行ったエピソードを紹介したコラムが、読売新聞にて掲載された。若林正恭 フレッシュアイペディアより)

  • 若林 正恭

    若林正恭から見たキャンパスナイトフジ

    ライバルとして、ナイツの土屋伸之の名を挙げている(当然、お互いが売れない頃からの交友関係があり、また当時、『キャンパスナイトフジ』で共演していた、ということを加味しての人選である)。理由として、「ガヤが高度である」「同じ"じゃない方"芸人として負けたくない」などと述べた(『ロンドンハーツ』などで発言)。また、当時共演していた『キャンパスナイトフジ』のMCを務めたケンドーコバヤシも、若林・土屋両者のガヤは面白いと評価している(同じく『ロンドンハーツ』にて)。若林正恭 フレッシュアイペディアより)

  • 若林 正恭

    若林正恭から見た杉並区

    杉並区に引越してからも転校はせず(ただし、塾は変えざるをえなかった)、小学校卒業までの2年間、電車で築地から杉並区間を通学していた。この時痴漢にあった経験がある。若林正恭 フレッシュアイペディアより)

  • 若林 正恭

    若林正恭から見た大学

    高校卒業後は進学するつもりはなく、春日と共にお笑いの養成所に入ろうと思っていたが、春日が「大学に行きたい」と言ったため、本人も慌てて東洋大学第二部文学部に進学した。若林正恭 フレッシュアイペディアより)

  • 若林 正恭

    若林正恭から見た裁判

    趣味は、散歩とランニング、バッティングセンター通い、裁判傍聴、人間観察、映画鑑賞、書籍の帯収集、サービスエリア巡り。若林正恭 フレッシュアイペディアより)

  • 若林 正恭

    若林正恭から見たロンドンハーツ

    ライバルとして、ナイツの土屋伸之の名を挙げている(当然、お互いが売れない頃からの交友関係があり、また当時、『キャンパスナイトフジ』で共演していた、ということを加味しての人選である)。理由として、「ガヤが高度である」「同じ"じゃない方"芸人として負けたくない」などと述べた(『ロンドンハーツ』などで発言)。また、当時共演していた『キャンパスナイトフジ』のMCを務めたケンドーコバヤシも、若林・土屋両者のガヤは面白いと評価している(同じく『ロンドンハーツ』にて)。若林正恭 フレッシュアイペディアより)

150件中 41 - 50件表示