195件中 61 - 70件表示
  • 若林正恭

    若林正恭から見た太陽の塔

    岡本太郎に深く傾倒しており、オードリーの今のスタイルである春日の胸を張ったポーズは大阪万博の太陽の塔がモデルである。また「迷い吹き飛ばすパワー」と題して、売れるまで新幹線代すら稼げず、会いたくても会えなかった、売れない頃からの「恩人」と崇めている、岡本太郎の作品・太陽の塔を、大阪での仕事の際、宿泊先を抜け出して初めて見に行ったエピソードを紹介したコラムが、『読売新聞』にて掲載された。ここにおいて若林は「オードリーの95%は太郎さん」とコメントしている。そして「若林はいまも太郎の本を開く。『気を抜くと、臆病者の自分に戻ってしまう。だから太郎さんが必要なんです』」という本人の言葉を引用し、記事は締めくくられている。若林正恭 フレッシュアイペディアより)

  • 若林正恭

    若林正恭から見たハイブリッドカー

    もともと車には興味がなかったが、2009年『関口宏の東京フレンドパークII』に出演の際、ダーツのコーナーで三菱・パジェロを当てたことがきっかけで車によく乗るようになった。のちにトヨタ・ランドクルーザー(200系)に買い替え。『おぎやはぎの愛車遍歴 NO CAR, NO LIFE!』で「車とは…“家より家”である。」と語るほどランドクルーザーを気に入っていたようであったが、2017年5月27日放送の『オードリーのオールナイトニッポン』にてトヨタのハイブリッドカーに再び買い替えたことを話した(ただし車種は非公表)。若林正恭 フレッシュアイペディアより)

  • 若林正恭

    若林正恭から見た背広

    漫才を披露する際には必ずスーツ姿で出るが、ネクタイを結ぶのが非常に苦手である。1日に何度も同じネクタイで舞台に上がることを嫌っており、いつも複数のネクタイを持参している。若林正恭 フレッシュアイペディアより)

  • 若林正恭

    若林正恭から見たNFL

    中学に入ると、父親がNFL好きだった影響で、ラグビーやアメリカンフットボールに興味を持つようになった。中学ではラグビー部に所属。ポジションはスクラムハーフだったが、バックス(後方に位置する選手)にオール東京のプレイヤーがそろっており、「蹴るな、走るな」と言われてひたすらパスを回す選手だった。若林正恭 フレッシュアイペディアより)

  • 若林正恭

    若林正恭から見た地上げ屋

    明石町の生家は地上げに遭い、小学校6年生のときに杉並区久我山へ転居した。現在も実家は久我山にある。小学校6年生の1年間は越境通学していた。この時期に電車通勤しているサラリーマンには魅力を感じず、芸人を志すようになる。若林正恭 フレッシュアイペディアより)

  • 若林正恭

    若林正恭から見た司法書士

    父親とは、2008年末頃まで絶縁状態であった。まだ売れない芸人だった時、定職にも就かずに芸人を続けていることに業を煮やした父が、芸人を辞めて定職に就くか、家を出てそのまま芸人を続けるかを迫った。父は司法書士に念書の作成まで依頼するほどだった(若林は、これが実質“絶縁状”のようなものだったと回顧している)。結局、芸人を続けることを選んで家を出た。そして2008年末、この年準決勝に進出したM-1グランプリでのエントリーナンバーが『4431』であったことを知った父は「俺のためにその番号を選んだのか」と思ったという。阪神タイガースファンである父は、4431という番号はランディ・バースの背番号44と掛布雅之の背番号31を合わせたものと思い込み、感動したという。これがきっかけで若林と父との間に雪解けが生じ、2009年の正月に久々に実家へ帰り、父と長い話をしたという。若林正恭 フレッシュアイペディアより)

  • 若林正恭

    若林正恭から見た大喜利

    大喜利は得意であり、『IPPONグランプリ』では最終決戦進出、『ダイナマイト関西2010 first』は優勝、『言語遊戯王』では2連覇達成など好成績を残している。若林正恭 フレッシュアイペディアより)

  • 若林正恭

    若林正恭から見た杉並区

    明石町の生家は地上げに遭い、小学校6年生のときに杉並区久我山へ転居した。現在も実家は久我山にある。小学校6年生の1年間は越境通学していた。この時期に電車通勤しているサラリーマンには魅力を感じず、芸人を志すようになる。若林正恭 フレッシュアイペディアより)

  • 若林正恭

    若林正恭から見た裁判

    趣味は、散歩とランニング、そば打ち、ひとりジェンガ、バッティングセンター通い、裁判傍聴、人間観察、映画鑑賞、書籍の帯収集、サービスエリア巡り、葉巻。若林正恭 フレッシュアイペディアより)

  • 若林正恭

    若林正恭から見たプロレス

    たりないふたりで山里亮太からプロレス団体DDTの興行に誘われ見に行って以来、35歳になってプロレスにハマりだした。若林正恭 フレッシュアイペディアより)

195件中 61 - 70件表示

「若林正恭」のニューストピックワード