65件中 31 - 40件表示
  • スペースデブリ

    スペースデブリから見た若田光一若田光一

    これらスペースデブリの総数は増加の一途を辿っているうえ、それぞれ異なる軌道を周回しているため、回収及び制御が難しい状態である。これらが活動中の人工衛星や有人宇宙船、国際宇宙ステーション(ISS)などに衝突すれば、設備が破壊されたり乗員の生命に危険が及ぶ恐れがあるため、国際問題となっている。現にニアミスや微小デブリとの衝突などは頻繁に起こっており、1996年にスペースシャトル・エンデバーのミッション(STS-72)で若田光一宇宙飛行士が回収した日本の宇宙実験室(SFU)には、微細なものを含めると500箇所近い衝突痕が確認された。スペースデブリ フレッシュアイペディアより)

  • さいたま市青少年宇宙科学館

    さいたま市青少年宇宙科学館から見た若田光一若田光一

    さいたま市出身の宇宙飛行士若田光一(出身地は北区、出身高校は埼玉県立浦和高等学校普通科)と関係が深く、氏の宇宙飛行などへの応援活動なども実施している。若田は、2009年10月25日に科学館と後述する「さいたま市宇宙劇場」の名誉館長に就任している。館内には、宇宙航空研究開発機構の広報ビデオ (DVD) などを閲覧できるコーナーや旧宇宙開発事業団 (NASDA) の資料、更にはNASA-TVのCS放送を直接視聴できるコーナーなども設けられている。さいたま市青少年宇宙科学館 フレッシュアイペディアより)

  • IRTS

    IRTSから見た若田光一若田光一

    IRTSを搭載したSFUは、1996年1月13日にスペースシャトルエンデバー号(STS-72)によって回収された。なお、カナダアームによる回収操作は若田光一が行った。IRTS フレッシュアイペディアより)

  • A KITE

    A KITEから見た若田光一若田光一

    名前の多くは、野口聡一、土井隆雄、若田光一、ユーリイ・ガガーリン、向井千秋など、宇宙飛行士に由来している。A KITE フレッシュアイペディアより)

  • ユーロビジョン・ソング・コンテスト2009

    ユーロビジョン・ソング・コンテスト2009から見た若田光一若田光一

    決勝では、視聴者投票の開始時には、国際宇宙ステーションと中継がつながり、日本人の宇宙飛行士・若田光一がカウントダウンによって視聴者投票の開始を告げた。ユーロビジョン・ソング・コンテスト2009 フレッシュアイペディアより)

  • 彩の国功労賞

    彩の国功労賞から見た若田光一若田光一

    若田光一(2009年10月29日受賞、日本人初の国際宇宙ステーション長期滞在)彩の国功労賞 フレッシュアイペディアより)

  • エンデバー (オービタ)

    エンデバー (オービタ)から見た若田光一若田光一

    エンデバーは日本人宇宙飛行士の搭乗率が高く、毛利衛はSTS-47とSTS-99、若田光一はSTS-72とSTS-127、土井隆雄はSTS-123でそれぞれエンデバーに搭乗した。また、土井が搭乗したSTS-123では日本初の有人宇宙施設「きぼう」の船内保管室を、若田が搭乗したSTS-127では船外実験プラットフォームを宇宙に運んでいる。エンデバー (オービタ) フレッシュアイペディアより)

  • 東山中学校・高等学校

    東山中学校・高等学校から見た若田光一若田光一

    2006年度から採用された「Blue Globe Note」は、新しい形の生徒手帳。発案者は、現副校長の福地信也教諭で、年間カレンダーやTo Doリストなど一般的な手帳と変わらない内容のほか、イチロー(プロ野球選手)や若田光一(宇宙飛行士)および、学園に所属する各教諭のメッセージも記載されている。2008年度では、学校長や歴代の著名な卒業生からのメッセージが掲載されている。東山中学校・高等学校 フレッシュアイペディアより)

  • 星澤幸子

    星澤幸子から見た若田光一若田光一

    2000年 - 宇宙飛行士若田光一の宇宙食を開発。味噌汁、カレーごはんを提供。星澤幸子 フレッシュアイペディアより)

  • 第64回NHK紅白歌合戦

    第64回NHK紅白歌合戦から見た若田光一若田光一

    若田光一(宇宙飛行士):同上。大野が取材を担当。第64回NHK紅白歌合戦 フレッシュアイペディアより)

65件中 31 - 40件表示

「若田光一」のニューストピックワード