前へ 1 2
14件中 1 - 10件表示
  • サン虎検定

    サン虎検定から見た若竹竜士若竹竜士

    若竹竜士(同・投手/第10回)サン虎検定 フレッシュアイペディアより)

  • 2013年の北海道日本ハムファイターズ

    2013年の北海道日本ハムファイターズから見た若竹竜士若竹竜士

    10月1日 - 榊原諒、糸数敬作、若竹竜士、植村祐介に戦力外通告した事を発表2013年の北海道日本ハムファイターズ フレッシュアイペディアより)

  • 2008年の日本プロ野球

    2008年の日本プロ野球から見た若竹竜士若竹竜士

    7月6日 - ウエスタン・リーグで阪神の若竹竜士が対中日戦でノーヒットノーラン達成。2008年の日本プロ野球 フレッシュアイペディアより)

  • 2013年の日本プロ野球

    2013年の日本プロ野球から見た若竹竜士若竹竜士

    10月1日 - 日本ハムは榊原諒、糸数敬作、若竹竜士、植村祐介に戦力外通告した事を発表2013年の日本プロ野球 フレッシュアイペディアより)

  • 三菱重工神戸・高砂硬式野球部

    三菱重工神戸・高砂硬式野球部から見た若竹竜士若竹竜士

    若竹竜士(元:北海道日本ハムファイターズ、阪神タイガース) - 投手(2014年?)三菱重工神戸・高砂硬式野球部 フレッシュアイペディアより)

  • 井上公志

    井上公志から見た若竹竜士若竹竜士

    育英高に進学し、投手に転向した。エースとなり挑んだ3年時の夏は、兵庫県予選4回戦で姫路工業高に2-4でサヨナラ負けを喫した。甲子園出場経験は無し。1学年先輩に若竹竜士がいる。井上公志 フレッシュアイペディアより)

  • 流れ星〜Shooting Star〜

    流れ星〜Shooting Star〜から見た若竹竜士若竹竜士

    タイトル曲「流れ星〜Shooting Star〜」は、中日ドラゴンズ所属時代の野球選手李炳圭と、北海道日本ハムファイターズ所属の野球選手若竹竜士が入場曲として使用している。流れ星〜Shooting Star〜 フレッシュアイペディアより)

  • 大西正樹

    大西正樹から見た若竹竜士若竹竜士

    明石市立二見北小学校3年時にソフトボールを始め、当初は外野手だったが「サウスポーがいない」という理由から投手にコンバートされた。その後、地元の少年軟式野球クラブチーム二見フレンズに入部。明石市立二見中学校野球部では高校でチームメイトとなる明石市立大久保中学校の有元一真と何度も投げ合ったという。神戸国際大学附属高等学校に進学後は1年時から公式戦で登板し、2年夏も控え投手として投げ兵庫大会4強入りに貢献。3年生が引退した秋にはエースとなり、有元との2枚看板で若竹竜士擁する育英高等学校とは地区予選、県大会決勝、近畿大会決勝で対戦しいずれも勝利。新チーム結成以降、明治神宮野球大会準決勝で山口俊擁する柳ヶ浦高等学校に敗れるまで公式戦無敗だった。の第77回選抜高等学校野球大会に出場。準決勝で柴田亮輔、斎賀洋平擁する愛工大名電高校に敗れたものの、夏春連覇がかかっていた駒大苫小牧高校を二回戦で完封するなど、チームの4強入りに貢献した。夏は兵庫大会準優勝。同年の高校生ドラフト3巡目で福岡ソフトバンクホークスに指名され入団。大西正樹 フレッシュアイペディアより)

  • 水野祐希

    水野祐希から見た若竹竜士若竹竜士

    東邦高等学校時代には、木下達生とバッテリーを組む一方で、3年生になった2005年に主将を務めた。同年の第77回選抜高等学校野球大会では、チームのベスト8進出に貢献。3月27日の対育英高等学校戦では、0対0で迎えた延長10回裏2死1塁で迎えた打席で、若竹竜士からサヨナラ三塁打を放った。同年夏のAAAアジア選手権では、日本代表の副主将に選ばれている。水野祐希 フレッシュアイペディアより)

  • 橋本良平

    橋本良平から見た若竹竜士若竹竜士

    、二軍で23試合、捕手として22試合に出場し、7月6日の対中日ドラゴンズ戦では若竹竜士とバッテリーを組んで二軍戦ながらノーヒットノーラン達成に貢献した。打撃成績は前年を下回り、守備でもチームで1人だけ捕逸を記録するなど精彩を欠いた。橋本良平 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2
14件中 1 - 10件表示

「若竹竜士」のニューストピックワード