前へ 1 2
18件中 1 - 10件表示
  • 安川敬一郎

    安川敬一郎から見た若築建設若築建設

    大正3年(1914年)、衆議院に補欠当選し、1920年(大正9年)1月13日これまでの功績により男爵の爵位を授爵。1924年(大正13年)貴族院男爵議員に互選される。公正会に所属。功により勲三等に叙し、瑞宝章を賜る。その後1918年(大正7年)にかけ明治紡績、安川電機、九州製鋼(のち八幡製鐵所が買収)、黒崎窯業を設立する。また、九州鉄道取締役、若松築港社長、筑豊石炭鉱業組合総長、明治鉱業社長、九州製鋼会長等を務め、1922年(大正11年)4月経済界から引退した。安川敬一郎 フレッシュアイペディアより)

  • 企業博物館

    企業博物館から見た若築建設若築建設

    わかちく史料館(若築建設、福岡県北九州市)企業博物館 フレッシュアイペディアより)

  • 産業観光

    産業観光から見た若築建設若築建設

    わかちく史料館(若築建設、福岡県北九州市若松区)産業観光 フレッシュアイペディアより)

  • 石橋産業事件

    石橋産業事件から見た若築建設若築建設

    旧建設省発注の工事などをめぐり石橋産業の子会社(当時)である若築建設から政界に賄賂が流れた事件。石橋産業事件 フレッシュアイペディアより)

  • 日高信六郎

    日高信六郎から見た若築建設若築建設

    日本郵船社員であり、後に若松築港会社(後の若築建設)支配人を務めた高橋達の次男として、横浜市に生まれる。6歳の時、祖母の実家である福岡市の日高家の養子となる。福岡県立中学修猷館在学中に、九州の山々を一人で登山することを楽しみ、日本山岳会に入会する。その後、旧制第一高等学校英法科を首席で卒業し、1919年、東京帝国大学法学部政治学科を卒業して、同年、高等文官試験外交科に合格し、外務省に入省する。日高信六郎 フレッシュアイペディアより)

  • 若松市

    若松市から見た若築建設若築建設

    1890年(明治23年)5月23日 - 若松築港会社(現若築建設)が若松港を石炭積出港として築営することを目的として設立。若松市 フレッシュアイペディアより)

  • 九州大学の建築物

    九州大学の建築物から見た若築建設若築建設

    施工 大林組・若築建設・善工務店特定建設工事共同企業体九州大学の建築物 フレッシュアイペディアより)

  • 松本健次郎

    松本健次郎から見た若築建設若築建設

    その後1918年(大正7年)にかけ明治紡績、安川電機、九州製鋼(のち八幡製鐵所が買収)の設立に携わる。1918年(大正7年)黒崎窯業設立。また、帝国鋳物(日立金属の前身)、若松築港各社の社長も務めた。松本健次郎 フレッシュアイペディアより)

  • 北九州港

    北九州港から見た若築建設若築建設

    1890年(明治23年)5月23日 - 若松築港会社(現若築建設)が若松港を石炭積出港として築営することを目的として設立され、築港を開始。北九州港 フレッシュアイペディアより)

  • 佐藤工業

    佐藤工業から見た若築建設若築建設

    2003年(平成15年)3月6日 - 川田工業・若築建設を支援企業として更生計画案を提出。3月31日、更生計画認可。6月28日に全額減資し新資本金を増資。佐藤工業 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2
18件中 1 - 10件表示

「若築建設」のニューストピックワード