353件中 61 - 70件表示
  • リン (企業)

    リン (企業)から見た英国王室イギリス王室

    オーディオ・メーカーとして唯一の英国王室御用達ブランドである。また、アストンマーティンのカーオーディオ・システムとしても採用されている。リン (企業) フレッシュアイペディアより)

  • ゼーハイム=ユーゲンハイム

    ゼーハイム=ユーゲンハイムから見たイギリス王室イギリス王室

    ハイリゲンベルク城: ユーゲンハイムの東、オーデンヴァルトの縁に建つ。この城は、現在のイギリス王室にまでおよぶヨーロッパ王室と幅広い血縁関係を持つバッテンベルク家の居城である。建築家ゲオルク・モラーが1862年から1867年に城に付属するブドウ園と果樹園の真ん中にこの城を建設した。19世紀末には、ロシアのツァーリの夏の離宮としてたびたび使われた。ゼーハイム=ユーゲンハイム フレッシュアイペディアより)

  • イギリスの王室

    イギリスの王室から見たイギリス王室イギリス王室

    イギリスの王室 フレッシュアイペディアより)

  • 英国の王室

    英国の王室から見たイギリス王室イギリス王室

    英国の王室 フレッシュアイペディアより)

  • 牛牛

    牛牛から見た英国王室イギリス王室

    その年にフランスにデビュー。9歳の時にアメリカとベルリンにデビュー、同年11月には英国王室の招きで、ロイヤル・アルバート・ホールでリサイタルを開いた。このリサイタルには3000人以上の人が押しかけ、チャールズ皇太子をして「牛牛ファンになる」と言わしめた。10歳で112年の歴史を誇るEMIクラシックスと2007年、最年少記録で契約。2009年7月にオール・モーツァルト・プログラムによるデビューCDが発売された。2009年の来日公演ではサントリー・ホールでの最年少出演記録をエフゲニー・キーシンの15歳から3歳も下回る12歳で更新する。牛牛 フレッシュアイペディアより)

  • ジャンシス・ロビンソン

    ジャンシス・ロビンソンから見た英国王室イギリス王室

    USAトゥデイ紙は「ワイン界に信奉される女性」、プレイボーイ誌は「一番人気のワイン・ライター」と称賛している。1984年には女性として初めて、またワイン製造業社や販売業者以外で初めてマスター・オブ・ワイン(MW)の称号を与えられた。1997年にはオープン大学(1971年創設)の名誉博士号を授与された。2003年にはエリザベス2世から大英帝国勲章(OBE)を授けられ、英国王室のワインセラーのアドバイザーに就任した。自身のウェブサイトであるJancis Robinson.comを運営しており、2010年にLouis Roederer国際ワイン評論家賞最優秀ウェブサイト部門を受賞した。2010年にはフランス農林水産大臣から農業功労勲章の役員に任命され、2012年1月にはWine & Spirit Education Trust(WSET)の名誉学長に就任した。ジャンシス・ロビンソン フレッシュアイペディアより)

  • BSAC

    BSACから見たイギリス王室イギリス王室

    BSACの歴代の総裁は、エジンバラ公(フィリップ殿下)、チャールズ皇太子、ウィリアム王子とイギリス王室からも輩出され、イギリス王室と縁の深い団体である。BSAC フレッシュアイペディアより)

  • 法曹院

    法曹院から見た英国王室イギリス王室

    法曹院の所属会員の最高位にあるのが評議員である。評議員になるには法廷弁護士であることと、一定期間の職歴(例えばリンカーン法曹院では20年間)が必要である。もっとも現実には、評議員は法廷弁護士の中でも特別なステイタスを持つ王室顧問弁護士(Queen's Counsel)、または高等法院の裁判官から選ばれる。評議員に選ばれた者は生涯に渡って法曹院に執務室を持つことが出来る。また法曹院は所属会員以外、特に英国王室出身者や海外の著名法曹関係者から、名誉評議員を選ぶ場合もある。法曹院 フレッシュアイペディアより)

  • ウィリアム・ブラウン (提督)

    ウィリアム・ブラウン (提督)から見た英国王室イギリス王室

    十年ほど大西洋で働き、船員としての技能を高め、船長を務められるまでになった後、ブラウンはある英国船に強制徴募され、英国王室に仕えることを強いられた。船長免状を所有しているアメリカ商船船長を強制徴募することは前代未聞であり、完全に違法だった。アメリカの船員に対する強制徴募は、後の米英戦争につながる主な係争の一つだった。ウィリアム・ブラウン (提督) フレッシュアイペディアより)

  • ヘレナ・ヴィクトリア・オブ・シュレスウィグ=ホルスタイン

    ヘレナ・ヴィクトリア・オブ・シュレスウィグ=ホルスタインから見たイギリス王室イギリス王室

    ヘレナ・ヴィクトリア・オブ・シュレスウィグ=ホルスタイン(, 1870年5月3日 ウィンザー、イングランド - 1948年3月13日 ウィンザー)は、ドイツ=デンマーク系のシュレースヴィヒ=ホルシュタイン=ゾンダーブルク=アウグステンブルク家の公女で、イギリス王室の一員。ヴィクトリア女王の孫娘の1人。全名はヴィクトリア・ルイーズ・ソフィア・オーガスタ・アメリア・ヘレナ(Victoria Louise Sophia Augusta Amelia Helena)。ヘレナ・ヴィクトリア・オブ・シュレスウィグ=ホルスタイン フレッシュアイペディアより)

353件中 61 - 70件表示

「英国王室」のニューストピックワード