153件中 101 - 110件表示
  • ヴァルナ (ブルガリア)

    ヴァルナ (ブルガリア)から見たインデペンデントインデペンデント

    海沿いの遊歩道にはビーチクラブが活気に満ちたロックシーンやヒップホップ、ブルガリアンやアメリカンポッポ、テクノ、チャルガなどを売り物にしている。2006年10月にインデペンデント紙はヴァルナを「欧州の新しいファンキーな街、ブルガリアの上質な時間の中心地」としている。 ヴァルナは全国的なロックやヒップホップ、ワールドミュージック、他のアーティストやクラブ、それらに関連した、国際的なロックやヒップホップ、グラフィティなどのイベントにより評価を享受している。ヴァルナ (ブルガリア) フレッシュアイペディアより)

  • バッド・フェミニスト

    バッド・フェミニストから見たインデペンデントインデペンデント

    『バッド・フェミニスト』はその「ひねくれた、愉快な語り口」で称賛を集めたが、ニューヨーク・タイムズ紙の書評では、ゲイの主張はあまりにも「不当な藁人形論法」に頼りすぎていると書かれ、インデペンデント紙には、本書において彼女がいう自身の矛盾した言動は「軽薄なインテリ」という印象を与えると指摘されている。シカゴ・トリビューン紙によれば「ゲイの筆致は鋭く大胆で、時には怒りに満ちているが全体としてはウィットにあふれ、そしていつでも知性的である。扱われる問題群は信じられないほど多岐に渡り、人種、家庭内暴力、ポップ・カルチャー、食、ソーシャル・メディア、児童の性的虐待、オバマ一家、そしてもちろんフェミニズムがテーマとなる」としつつも、『バッド・フェミニズム』にはいささか欠けているものがあるとしている。「それでは、発表済みのエッセイおよび書き下ろしを収録した本書に関して、これ以上賛辞を並べ続けるわけにいかないのは何故だろうか。一つ問題なのが、、先ほどの例のように、すでに常識となった分析や意見、ミームをそのまま繰り返している箇所が多いことである。ゲイがそこに新しい、独自の解釈を加えていれば、そのうちのいくつかは(あるいはすべては)改めて聞かされる価値があったかもしれないが」。バッド・フェミニスト フレッシュアイペディアより)

  • アンドリュー・スコット

    アンドリュー・スコットから見たインデペンデントインデペンデント

    スコットはインデペンデント紙の選ぶ「レインボー・リスト2014」で、22位に選ばれた。このリストは、「変化をもたらした」()101人のレズビアン、バイセクシャル、ゲイ、トランスジェンダーを選んだものである。アンドリュー・スコット フレッシュアイペディアより)

  • オズボーンの雄牛

    オズボーンの雄牛から見たインデペンデントインデペンデント

    Spain's biggest bullfight: The militant Catalans waging war against the 'Osborne bulls' インデペンデント, 2007年8月6日オズボーンの雄牛 フレッシュアイペディアより)

  • 最後の問題

    最後の問題から見たインデペンデントインデペンデント

    『テレグラフ』紙のマイケル・ホーガンは5つ星評価を付け、「目まぐるしい脚本では、笑いあり、興奮あり、感動ありだった」「もしこれが最後の作品なのだとしたら(そんなことはきっとないと思うが)、打ち切りとしてはとても上手くいったと思う」と述べた。『IGN』のダニエル・クルーパは、「モリアーティ、メアリー、ユーラスをめぐるさすらいのドラマは、ついに収まるべきところに収まり、シャーロックとワトソンは日常に戻った」「もしこれがシャーロックとしてのカンバーバッチの最後の舞台になるとしても、「最後の問題」は心のこもった、実に相応しい幕切れと言えるだろう」と評価し、10点満点中7.5点を付けた。『インデペンデント』紙では5つ星中4つ星が付けられた。最後の問題 フレッシュアイペディアより)

  • 細田智也

    細田智也から見たインデペンデントインデペンデント

    2017年3月12日に行われた入間市議会議員選挙に民進党公認で出馬し、定数22に対し21位で初当選した。細田の当選は『ニューヨーク・タイムズ』や英国の『インデペンデント』紙が取り上げたことにより海外でも知られるところとなった。同年6月14日、市議会6月定例会の一般質問に初登壇した折は議場の傍聴席がほぼ満席となった。細田智也 フレッシュアイペディアより)

  • ハビビ (コミック)

    ハビビ (コミック)から見たインデペンデントインデペンデント

    本作は多くの批評家から賞賛を受けた。ダグラス・ウォークは『タイム』誌で「壮大で緩みのない筆致は過去のいかなる漫画家にも劣らない(中略)そしてページに引かれたすべての線が祈りに見える」と評した。 リサ・シェイは『Elle』誌に以下のように書いた。「トンプソンはグラフィックノベルのチャールズ・ディケンズである(中略) 『ハビビ』が比類ない傑作であるのは疑いようもない」。 『フィナンシャル・タイムズ』紙への寄稿で、は「深い共感と、昔なら聖なる霊感と呼ばれたであろう何か」が本書に込められていると述べた 。ローラ・ミラーはSalon.comで「興奮に満ち、容赦なく涙腺を刺激してくるデュマ張りの大著。見る者を引き込む精微なデザインと素晴らしい物語が全編に詰まっている」と述べた。作家インバリ・イセーレスは『インデペンデント』紙で以下のように予言した。「本書は遠からず古典の列に加えられ、著者はグラフィック・ノベル作家の殿堂どころか、あらゆるメディアを通じた現代最高の作家の仲間入りをするだろう」 グレン・ウェルドンは『ナショナル・パブリック・ラジオ』で次のようにコメントした。「今年読んだすべての本の中でもっとも再読が楽しみなのが、この謎と驚きに満ちた『ハビビ』だ」 文学サイト The Millions のジェイコブ・ランバートは、本書を「これまで描かれた中でもっとも偉大な物語」と呼んだ。書評サイトGraphic Novel Reporterでジョン・ホーガンは以下のようにコメントした。「今年最高のグラフィックノベルであるのはもちろん、過去10年で最高と言ってもいいかもしれない(中略)本作は完全にゲームを変えてしまった。今後あらゆるグラフィックノベルは新しい基準で評価されることだろう」ハビビ (コミック) フレッシュアイペディアより)

  • ダレン・ブラウン

    ダレン・ブラウンから見たインデペンデントインデペンデント

    2007年に、インデペンデント紙のインタビューで、自身がゲイであることを公表した。ダレン・ブラウン フレッシュアイペディアより)

  • スクィーズ (X-ファイルのエピソード)

    スクィーズ (X-ファイルのエピソード)から見たインデペンデントインデペンデント

    『続 スクィーズ』と並んで、テレビ史上最も怖かった作品の一つだ」と述べている。一方、『インデペンデント』のトーマス・サトクリフは「話の前提が滑稽だ」「モルダーがトゥームスの持つ能力を推測する様子を見るに、モルダーの推理力は人間の推理力をはるかに凌駕している。」と皮肉交じりに酷評した。スクィーズ (X-ファイルのエピソード) フレッシュアイペディアより)

  • 木下酒造

    木下酒造から見たインデペンデントインデペンデント

    商品名「Time Machine1712(タイムマシーン1712)」で販売されるこの酒は、甘口でデザートにも合うものとして、店舗では酒として販売するほかにも、アイスクリームにかけて提供もしている。なお、この酒は江戸時代には水割りで飲まれていたという。江戸時代の酒蔵の風景をデザインした酒瓶のラベルには、木下酒造の代表銘柄「玉川」のロゴの顔をした蔵人も描かれている。兵庫県産「北錦」を精米歩合88パーセントで使用し、アルコール度数は14?14.9パーセント。現代の吟醸と比較すると、酸が3倍、アミノ酸が5?7倍含まれる。丹後・若狭地方の伝統料理「へしこ」とも相性がよいほか、フランス料理のシェフから「フォアグラと合わせたい」と表されるなどの洋風の酒肴とも相性がよい。2017年5月の英国のオンライン新聞「インデペンデント」で紹介されたベストな日本酒10の銘柄のなかで、ベストワンとして推薦された。木下酒造 フレッシュアイペディアより)

153件中 101 - 110件表示

「英紙インディペンデント」のニューストピックワード

  • 日本の敗退を悲しく思う。しかし、彼らは顔を上げて帰国するだろう。

  • 史上最長ブランク87大会ぶり勝利&花園初勝利

  • 79大会ぶり出場