前へ 1 2 3 4 5
42件中 1 - 10件表示
  • ロイヤル・ダッチ・シェル

    ロイヤル・ダッチ・シェルから見たエクソンモービル

    世界各地でアメリカのロックフェラー系のスタンダード・オイル(現 エクソンモービル)との競争が熾烈になったため、シェルとロイヤル・ダッチは石油の利権を確保するため業務提携し、1907年に事業提携して「ロイヤル・ダッチ/シェルグループ」を形成した。ロイヤル・ダッチ・シェル フレッシュアイペディアより)

  • ロイヤル・ダッチ・シェル

    ロイヤル・ダッチ・シェルから見たスタンダード・オイル

    ロイヤル・ダッチは、オランダ領東インド(現インドネシア)を拠点に活動していたジャン・バプティスト・オーガスト=ケスラー(Jean Baptiste August Kessler)が1890年にオランダ王室からの特許状を得て、オランダ領東インド石油開発会社を設立・石油開発に着手したことに端を発する。過酷な気候や風土病に悩まされながらも1892年に操業を開始し、その際スタンダード・オイルへの対抗もありシェルに石油運搬を委託していた。ロイヤル・ダッチ・シェル フレッシュアイペディアより)

  • ロイヤル・ダッチ・シェル

    ロイヤル・ダッチ・シェルから見た燃料電池

    その他、燃料電池車のための水素供給など、新燃料の分野でも幅広く活躍している。ロイヤル・ダッチ・シェル フレッシュアイペディアより)

  • ロイヤル・ダッチ・シェル

    ロイヤル・ダッチ・シェルから見たロンドン

    後の初代バーステッド子爵)が来日した際に横浜近郊の三浦海岸で見つけた貝があまりにも美しく、拾い集めた貝殻を持って帰国。貝殻細工の製造販売で財をなしてロンドンに開店した小さな骨董品店に始まる。カスピ海から輸入した貝殻が人気となり、利益も大きかったため、次第に事業を拡大して輸出入業へ乗り出し、世界最初の「タンカー王」となった。ロイヤル・ダッチ・シェル フレッシュアイペディアより)

  • ロイヤル・ダッチ・シェル

    ロイヤル・ダッチ・シェルから見たボルネオ島

    後を継いだ息子たちは、石油事業に進出し、ボルネオ島の油田開発に成功した。ロイヤル・ダッチ・シェル フレッシュアイペディアより)

  • ロイヤル・ダッチ・シェル

    ロイヤル・ダッチ・シェルから見たエネルギー資源

    2012年2月10日、近年国家戦略としてエネルギー資源の獲得に意欲を見せる中華人民共和国の中国石油天然気勘探開発公司(中国石油天然気集団の子会社)が、ロイヤル・ダッチ・シェルが保有する、カナダブリティッシュコロンビア州グラウンドバーチの権益の20%を買収し、同地域の天然ガス液化工場での共同プロジェクトに参画することとなった。ロイヤル・ダッチ・シェル フレッシュアイペディアより)

  • ロイヤル・ダッチ・シェル

    ロイヤル・ダッチ・シェルから見た横浜市

    後の初代バーステッド子爵)が来日した際に横浜近郊の三浦海岸で見つけた貝があまりにも美しく、拾い集めた貝殻を持って帰国。貝殻細工の製造販売で財をなしてロンドンに開店した小さな骨董品店に始まる。カスピ海から輸入した貝殻が人気となり、利益も大きかったため、次第に事業を拡大して輸出入業へ乗り出し、世界最初の「タンカー王」となった。ロイヤル・ダッチ・シェル フレッシュアイペディアより)

  • ロイヤル・ダッチ・シェル

    ロイヤル・ダッチ・シェルから見たガソリンスタンド

    石油販売事業 - ガソリンスタンド シェル (Shell) を世界中で展開ロイヤル・ダッチ・シェル フレッシュアイペディアより)

  • ロイヤル・ダッチ・シェル

    ロイヤル・ダッチ・シェルから見たフォーブス (雑誌)

    米国フォーブス誌が発表する売上高、利益、資産、時価総額の4つの要素を基にランキングしている2008年フォーブス・グローバル2000では世界6位。ロイヤル・ダッチ・シェル フレッシュアイペディアより)

  • ロイヤル・ダッチ・シェル

    ロイヤル・ダッチ・シェルから見たフィナンシャル・タイムズ

    英国フィナンシャル・タイムズ紙が発表する世界の企業の時価総額をランキングする2008年フィナンシャル・タイムズ・グローバル500では世界9位。ロイヤル・ダッチ・シェル フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5
42件中 1 - 10件表示