前へ 1 2
16件中 1 - 10件表示
  • ヴィッセル神戸

    ヴィッセル神戸から見た茂木弘人茂木弘人

    初代監督のスチュワート・バクスターが9年ぶりに監督に就任。FW播戸竜二がG大阪へ移籍したものの、三浦淳を始め多くの主力が残留した。DFラインには長年イングランド・プレミアリーグで長年プレー経験のあるDFエメルソン・トーメを獲得。攻撃陣にはJ1で出番の少なかったFC東京FW近藤祐介、広島FW茂木弘人を獲得。ヴィッセル神戸 フレッシュアイペディアより)

  • 佐田聡太郎

    佐田聡太郎から見た茂木弘人茂木弘人

    2002年高校卒業後、サンフレッチェ広島に入団する。プロ同期入団は、茂木弘人、西村英樹。在籍2年で全く試合出場はなかった。佐田聡太郎 フレッシュアイペディアより)

  • 西村英樹

    西村英樹から見た茂木弘人茂木弘人

    2002年にガンバ大阪へ出向していた高橋真一郎の影響もありサンフレッチェ広島へ入団。プロ同期入団は、須田剛史、茂木弘人、佐田聡太郎。西村英樹 フレッシュアイペディアより)

  • 石櫃洋祐

    石櫃洋祐から見た茂木弘人茂木弘人

    入団1年目は入れ替え戦第二戦でベンチ入りしたのみであったが、2年目の2007年にリーグ戦初出場を果たした(当初は右SBを茂木弘人が、左SBを石櫃が務めていた)。石櫃洋祐 フレッシュアイペディアより)

  • 須田剛史

    須田剛史から見た茂木弘人茂木弘人

    2002年高校卒業後、サンフレッチェ広島に入団する。プロ同期入団は、佐田、茂木弘人、西村英樹。Jリーグでの出場機会はなく、その後本人の希望で2年で引退し青山学院大学へ進学する。須田剛史 フレッシュアイペディアより)

  • 相馬崇人

    相馬崇人から見た茂木弘人茂木弘人

    同年7月より、Jリーグ・ヴィッセル神戸に移籍。2年半ぶりに日本でプレーする事となった。加入直後に肉離れにより離脱するも終盤に復帰し、甲状腺炎を患った茂木弘人に代わる左サイドバックとして積極的な攻撃参加でチーム初の1桁順位達成に貢献した。相馬崇人 フレッシュアイペディアより)

  • 大熊清

    大熊清から見た茂木弘人茂木弘人

    東京ガスSC監督時代は西が丘サッカー場や江戸川区陸上競技場のバックスタンドの観客席までよく通る大声の指示で知られていた。AFCユース選手権2002では、観客の少ない閑散とした会場に響き渡る「サンキュー坂田(大輔)! サンキューな!」「茂木(弘人)!茂木!茂木がんばれ茂木!」という声が集音マイクに拾われ、全国的にも大声が知られるようになった。さらに2006年のA代表コーチ就任に伴い、サッカーファンを越えて広く認知されるに至る。自身の大声について「試合中の指示は半分も伝わらないと思っている。一緒に戦っていたいという姿勢の現れ。」「僕の指示を逆手にとってくれるくらいで良い」と語っている。大熊清 フレッシュアイペディアより)

  • 東北人魂を持つJ選手の会

    東北人魂を持つJ選手の会から見た茂木弘人茂木弘人

    発起人は出身地の全国地方公共団体コード順に、柴崎岳(青森県)、小笠原満男(岩手県)、今野泰幸(宮城県)、熊林親吾(秋田県)、秋葉勝(山形県)、茂木弘人(福島県)の6人。東北人魂を持つJ選手の会 フレッシュアイペディアより)

  • 内山俊彦

    内山俊彦から見た茂木弘人茂木弘人

    ヴィッセル神戸のオファーを受け、2007シーズンからは神戸でプレー。同年第4節鹿島アントラーズ戦でJ1公式戦に初めて先発出場した。鹿島戦以降14節連続スタメン出場も果たすもその後は 坪内秀介、茂木弘人などにポジションを奪われ出番を減らし、10月末に左足関節外側側副靭帯損傷で離脱した。内山俊彦 フレッシュアイペディアより)

  • BITTERSWEET SAMBA

    BITTERSWEET SAMBAから見た茂木弘人茂木弘人

    茂木弘人-サッカー J1 ヴィッセル神戸の選手。チャントとして本曲が使用されている。BITTERSWEET SAMBA フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2
16件中 1 - 10件表示