57件中 21 - 30件表示
  • 後藤久典

    後藤久典から見た茂木敏充茂木敏充

    その後、独立行政法人日本貿易振興機構に出向し、展示事業部にて博覧会・渉外担当審議役に就任した。折しも、イタリアのロンバルディア州ミラノ県ミラノ市にて、2015年よりミラノ国際博覧会が開催されることになった。それに伴い、2012年3月27日の閣議了解により、農林水産省と経済産業省が幹事省、国土交通省が副幹事省を務め、日本貿易振興機構を参加機関として、日本が公式参加することが決定された。それにともない、内閣から「二千十五年ミラノ国際博覧会に対する陳列区域日本政府代表」に任命され、ミラノ国際博覧会における日本館の出展準備を指揮していた。2013年7月には、経済産業大臣政務官の平将明らとともに、駐日イタリア大使館で開催されたミラノ国際博覧会参加契約調印式に臨んだ。日本駐箚イタリア特命全権大使のドメニコ・ジョルジ ()らと会談したのち、ミラノ国際博覧会の代表を務めるジュゼッペ・サーラ ()と参加契約書を取り交わした。調印式では「イタリアのスローフードに通じる、栄養バランスが整った日本食文化の特長を世界に広めたい」との決意を語るなど、この博覧会を通じて日本の食文化の普及を図ろうと意欲を示していた。しかし、自身のブログでの言動が問題視され、同年9月25日付で出向を解かれ、内閣から「二千十五年ミラノ国際博覧会に対する陳列区域日本政府代表」を解任された。翌日付で茂木敏充経済産業大臣から停職2か月の懲戒処分を下されるとともに、本省の大臣官房付となった。2017年8月現在経済産業省中小企業庁事業環境部中小企業取引研究官。後藤久典 フレッシュアイペディアより)

  • 東海チャレンジャー

    東海チャレンジャーから見た茂木敏充茂木敏充

    11 Tokai Challengerは、2011年ヴェオリア・ワールド・ソーラー・チャレンジにおいて2,998kmを5日間・合計32時間45分で走りきり、91.54km/hの平均速度を記録して優勝し、オーストラリア大会2連覇を達成した。2012年4月8日には、NEXCO中日本(中日本高速道路)の協力を得て、開通前の新東名高速道路において、時速100kmの走行テストに成功した。同年9月7日に公開された、映画「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」では、日本科学未来館に設定された国際環境エネルギーサミットの会場内にエキストラとして出演した。9月18日から開催されたFIAの代替エネルギーカップに位置づけられたサソール・ソーラー・チャレンジ・サウス・アフリカに出場し、9月28日にソーラーカーレースとして世界最長となる4,632kmのコースを完走するとともに、71時間13分の記録を樹立して優勝した。その結果、Tokai Challengerシリーズとして南アフリカ大会2連覇(東海大学ソーラーカーチームとしては3連覇)を達成した。2013年4月14日、駐日アメリカ合衆国大使館からの招待を受けジョン・ケリー国務長官とチームの学生メンバーがTokai Challengerの前で対談した。4月20日、タカラトミーが発売するミニカーシリーズのトミカNo.26として、東海大学ソーラーカー 東海チャレンジャーがラインナップに加わった。2014年1月20日には、国際石油開発帝石グループの要請を受け、アブダビで開催された「World Future Energy Summit 2014」に11 Tokai Challengerが出展され、茂木敏充経済産業大臣らの訪問を受けた。アブダビ石油大学がはじめて製作したソーラーカー「Yas 1」は、11 Tokai Challengerを基に東海大学とともに開発がなされた。東海チャレンジャー フレッシュアイペディアより)

  • 内閣府特命担当大臣(科学技術政策担当)

    内閣府特命担当大臣(科学技術政策担当)から見た茂木敏充茂木敏充

    2003年9月22日に発足した第1次小泉第2次改造内閣では、「内閣府特命担当大臣(科学技術政策担当)」と呼称が変更され、衆議院議員の茂木敏充が任命された。それ以来、「内閣府特命担当大臣(科学技術政策担当)」の職が継続して設置されている。内閣府特命担当大臣(科学技術政策担当) フレッシュアイペディアより)

  • 裏金

    裏金から見た茂木敏充茂木敏充

    2007年から2008年にかけ、青森県むつ市内に建設中の使用済核燃料中間施設を巡り、用地買収交渉の費用が、ゼネコン・西松建設から東京電力の当時の清水正孝・皷紀男両元副社長(清水はその後社長となる)に対し送られた裏金約2億円によって捻出されていたことが判明した。茂木敏充経済財政担当大臣は、東電に対し調査を命じるとしているが、菅義偉官房長官は「私的な契約にはコメントできない」としている。裏金 フレッシュアイペディアより)

  • 速やかな政策実現を求める有志議員の会

    速やかな政策実現を求める有志議員の会から見た茂木敏充茂木敏充

    自由民主党の中堅や若手の国会議員を中心に結成された議員連盟である。塩崎恭久、茂木敏充、世耕弘成の3名が、共同で代表世話人を務めている。麻生内閣の政策に批判的(麻生おろし)な議員が多く参加しており、経済政策を中心に組織的に異論を唱えている。速やかな政策実現を求める有志議員の会 フレッシュアイペディアより)

  • 公共経営修士(専門職)

    公共経営修士(専門職)から見た茂木敏充茂木敏充

    茂木敏充(元経済産業大臣)公共経営修士(専門職) フレッシュアイペディアより)

  • 国際観光産業振興議員連盟

    国際観光産業振興議員連盟から見た茂木敏充茂木敏充

    茂木敏充(衆議院議員:自民)国際観光産業振興議員連盟 フレッシュアイペディアより)

  • 内閣府特命担当大臣(沖縄及び北方対策担当)

    内閣府特命担当大臣(沖縄及び北方対策担当)から見た茂木敏充茂木敏充

    2003年9月22日に発足した第1次小泉第2次改造内閣では、「内閣府特命担当大臣(沖縄及び北方対策担当)」と呼称が変更され、衆議院議員の茂木敏充が任命された。それ以来、「内閣府特命担当大臣(沖縄及び北方対策担当)」の職が継続して設置されている。内閣府特命担当大臣(沖縄及び北方対策担当) フレッシュアイペディアより)

  • 3Dプリンター銃製造事件

    3Dプリンター銃製造事件から見た茂木敏充茂木敏充

    この事件を受けて2014年5月9日、茂木敏充経済産業大臣は「銃砲の製造は、既に武器等製造法の規制の対象となっており、現時点において、追加的な規制をすることは考えていないが、不当な用途へ転用されることを防止するため、実態なども見極めつつ、関係省庁とも連携の上、検討してまいりたい」と既に規制対象であることを明言した。国家公安委員会委員長の古屋圭司はこの事件に対して、現行法上では対応できていない問題であり、今後は法制上の問題も含めて対応していく方針としている。警察庁によれば3Dプリンターは法律では購入を規制されておらず、転売も行われていることから、利用者登録などにより所持者を特定するということは困難であるという。3Dプリンター銃製造事件 フレッシュアイペディアより)

  • TPP交渉における国益を守り抜く会

    TPP交渉における国益を守り抜く会から見た茂木敏充茂木敏充

    田野瀬良太郎・武部勤・茂木敏充・浜田和幸・松村龍二・加治屋義人・保利耕輔・宮路和明・小林茂樹・船橋利実・川田隆・菅野佐智子・清水誠一・田畑毅・吉川赳・林田彪・上杉光弘・大久保三代・新開裕司・徳田毅・町村信孝・武藤貴也・鳩山邦夫・小泉昭男・赤石清美・島尻安伊子・山崎力・若林健太・中原八一・熊谷大・長島忠美・木村太郎・金子一義・丹羽雄哉・北村茂男も参加していたが、茂木は後に入会を否定、浜田は党を除名された。田野瀬・武部は2012年に引退したが、それぞれ地盤を継いで議員となった息子(田野瀬太道・武部新)が会に入っている。2013年に松村・加治屋が引退。2014年に保利・宮路・大久保が引退、小林・船橋・川田・菅野・清水・田畑・吉川・林田・上杉・新開が落選、徳田が議員辞職した。2015年に町村が死去、武藤が離党した。2016年に鳩山が死去、小泉・赤石が引退、島尻・山崎・若林・中原・熊谷が落選。2017年に長島・木村が死去、金子・丹羽・北村が引退した。TPP交渉における国益を守り抜く会 フレッシュアイペディアより)

57件中 21 - 30件表示

「茂木敏充」のニューストピックワード