120件中 31 - 40件表示
  • エルピディオ・キリノ

    エルピディオ・キリノから見たファーストレディーファーストレディ

    1948年、マニュエル・ロハスが現職大統領のまま亡くなったため、キリノは2日後の4月17日に大統領に就任した。翌年行われた選挙で、キリノは自由党の候補者として大統領選挙に出馬し、国民党のホセ・ラウレルを破って当選を果たした。前述のとおりキリノは既に妻を亡くしていたため、娘のビクトリアがファーストレディーとしての役割を担った。エルピディオ・キリノ フレッシュアイペディアより)

  • 夫人

    夫人から見たファーストレディファーストレディ

    公人の妻の呼称または敬称。市長夫人・知事夫人・議員夫人。大統領夫人、首相夫人はファーストレディとも。夫人 フレッシュアイペディアより)

  • 安倍昭恵

    安倍昭恵から見たファーストレディファーストレディ

    前首相の小泉純一郎は独身だったため、晋三の首相就任により、5年5ヶ月ぶりに日本でファーストレディが復活した。安倍内閣発足時、昭恵は北海道洞爺湖サミット開催までは晋三が政権を維持できると予想していた。安倍昭恵 フレッシュアイペディアより)

  • ケイティ・コーリック

    ケイティ・コーリックから見たファーストレディファーストレディ

    コーリックは『トゥデイ』などで数多くの国内外のセレブリティたち、にインタビューしているジャーナリストでもある。ジェラルド・フォード、ジミー・カーター、ジョージ・ブッシュ(父)、ビル・クリントン、ジョージ・ブッシュ(子)など近代の歴代アメリカ大統領とはほぼ全て会談しており(父ブッシュには19分38秒のアドリブインタビューを行った)、父ブッシュのファーストレディであるバーバラ・ブッシュにもインタビューしている。また、ケネディ元大統領の息子ジョン・F・ケネディ・ジュニアにインタビューしたのは彼女が最初で最後だった。彼女のコーナー「Confronting Colon Cancer」にはPeabody Awardなどの賞がいくつか授与されている。この他にもイギリス首相トニー・ブレア、アメリカ上院議員ヒラリー・クリントン(ヒラリーは初めてのテレビインタビューだった)、「ハリー・ポッター」で知られる作家J・K・ローリング、ローラ・ブッシュなどにもインタビューした。しかし一方では、彼女のインタビューは偏見があると批判されることもある。最近でもCBSイブニングニュースにてブッシュ大統領と会談した際、彼女が望む望まないに関わらず(多くの人が視聴しているので)その内容により偏見を持たれ批判されることがある。ケイティ・コーリック フレッシュアイペディアより)

  • タイコンデロガ (ミサイル巡洋艦)

    タイコンデロガ (ミサイル巡洋艦)から見たファーストレディーファーストレディ

    1980年1月21日に起工したタイコンデロガは、1981年4月25日に進水した。1981年5月16日の進水式ではファーストレディーのナンシー・レーガンが艦の命名と洗礼を行った。1982年12月13日に海軍に引き渡され、1983年1月22日に就役した。タイコンデロガ (ミサイル巡洋艦) フレッシュアイペディアより)

  • グリーンズボロ (ノースカロライナ州)

    グリーンズボロ (ノースカロライナ州)から見たファーストレディファーストレディ

    ドリー・マディソン、ジェームズ・マディスンの妻でファーストレディグリーンズボロ (ノースカロライナ州) フレッシュアイペディアより)

  • ピーターズバーグ (バージニア州)

    ピーターズバーグ (バージニア州)から見たファーストレディファーストレディ

    ナンシー・レーガン、元ファーストレディ、13歳の時まで継父ユージン博士と母デイビス夫人と共にピーターズバーグで暮らしたピーターズバーグ (バージニア州) フレッシュアイペディアより)

  • マーサズ・ヴィニヤード

    マーサズ・ヴィニヤードから見たファーストレディファーストレディ

    1999年7月16日、マーサズ・ヴィニヤードの海岸沖で小さな飛行機が墜落し、ジョン・フィッツジェラルド・ケネディ・ジュニアとその妻キャロリン・ベセット=ケネディと妻の姉ローレン・ベセットと共に死去した。ケネディの母で元ファーストレディであるジャクリーン・ケネディ・オナシスは1994年に死去するまで、アキンナーの家に起居していた。マーサズ・ヴィニヤード フレッシュアイペディアより)

  • アメリカ合衆国の歴史

    アメリカ合衆国の歴史から見たファーストレディファーストレディ

    クリントン時代にはファーストレディであるヒラリー・クリントンの影響から女性の権利を大幅に認めるなど、ブッシュまでの保守的な状況から、ある程度リベラルな方向へ巻き戻す試みがなされた。対外的には、ソマリアの国連平和維持活動が地元民兵に襲撃されて米兵に多数の犠牲を出した事件によって、海外派兵を控える意見が大きくなり、またコソボ紛争によるユーゴスラビア連邦共和国や、イラクへの空爆、アフガニスタン・スーダン攻撃は地上軍を伴わない比較的小規模な戦闘で、大きな対外軍事行動による出費がなかったこともクリントン政権には幸いした。アメリカ合衆国の歴史 フレッシュアイペディアより)

  • ボーナスアーミー

    ボーナスアーミーから見たファーストレディファーストレディ

    ルーズベルト大統領は、年金の早期支払いを望んでいなかったが、復員軍人たちが再びワシントンまで行進を行った際には、より洗練された対処を行った。彼は、妻(ファーストレディ)のエレノア・ルーズベルトを復員軍人たちのもとに送り、彼らとしゃべり、コーヒーを飲ませた。エレノアは多くの復員軍人たちを説得し、彼らをフロリダ・キーズ諸島でのオーバーシーズ・ハイウェイ(アメリカの国道1号線南端部)の建設工事に就かせたのである。ボーナスアーミー フレッシュアイペディアより)

120件中 31 - 40件表示

「菅伸子」のニューストピックワード