38件中 11 - 20件表示
  • 菊地直哉

    菊地直哉から見た成岡翔

    磐田時代の同僚である大井健太郎、成岡翔から一番変わったと評された(二人いわく優しくなった)。なお本人は否定している。菊地直哉 フレッシュアイペディアより)

  • 菊地直哉

    菊地直哉から見た野澤洋輔

    高校卒業後はジュビロ磐田に入団。2005年途中に出場機会を求めてアルビレックス新潟へ期限付き移籍。同年10月1日に開催された第26節(対戦相手: 川崎フロンターレ)では、交代枠を使い切った後にゴールキーパーの野澤洋輔がゴールエリア外でハンドを取られて退場処分となったため、急遽ゴールキーパーを務めるという経験もした。菊地直哉 フレッシュアイペディアより)

  • 菊地直哉

    菊地直哉から見た上野展裕

    2012年はチームの副キャプテンに就任した。黒崎久志、上野展裕(監督代行)両監督が指揮を取ったシーズン前半は主力としてプレーしたが、柳下正明監督就任後の第23節で控えに回ると、それ以降のリーグ戦で出場機会はなかった。菊地直哉 フレッシュアイペディアより)

  • 菊地直哉

    菊地直哉から見た静岡市立清水商業高等学校

    小学1年生からサッカーを始める。各年代の日本代表に選出され、世界大会での活躍はヨーロッパのクラブでも評価された。清水商業高校1年時にはジュニアユース時代に所属した清水エスパルスに特別指定選手として帯同した。3年時にはオランダのエールディヴィジに所属するフェイエノールトの練習に参加し入団目前までいったが、条件が折り合わず破談となった。菊地直哉 フレッシュアイペディアより)

  • 菊地直哉

    菊地直哉から見たヴィッセル神戸

    Jリーグ初得点: 2004年9月26日 J1 2nd第7節 vsヴィッセル神戸 (神戸ウイングスタジアム)菊地直哉 フレッシュアイペディアより)

  • 菊地直哉

    菊地直哉から見た浦和レッドダイヤモンズ

    Jリーグ初出場: 2003年8月16日 J1 2nd第1節 vs浦和レッドダイヤモンズ (埼玉スタジアム2002)菊地直哉 フレッシュアイペディアより)

  • 菊地直哉

    菊地直哉から見たフェイエノールト

    小学1年生からサッカーを始める。各年代の日本代表に選出され、世界大会での活躍はヨーロッパのクラブでも評価された。清水商業高校1年時にはジュニアユース時代に所属した清水エスパルスに特別指定選手として帯同した。3年時にはオランダのエールディヴィジに所属するフェイエノールトの練習に参加し入団目前までいったが、条件が折り合わず破談となった。菊地直哉 フレッシュアイペディアより)

  • 菊地直哉

    菊地直哉から見た川崎フロンターレ

    高校卒業後はジュビロ磐田に入団。2005年途中に出場機会を求めてアルビレックス新潟へ期限付き移籍。同年10月1日に開催された第26節(対戦相手: 川崎フロンターレ)では、交代枠を使い切った後にゴールキーパーの野澤洋輔がゴールエリア外でハンドを取られて退場処分となったため、急遽ゴールキーパーを務めるという経験もした。菊地直哉 フレッシュアイペディアより)

  • 菊地直哉

    菊地直哉から見た静岡市

    菊地 直哉(きくち なおや、1984年11月24日 - )は、静岡県清水市(現静岡市清水区)出身のプロサッカー選手。Jリーグ・北海道コンサドーレ札幌所属。元日本代表。登録ポジションはミッドフィールダーだが、本職の守備的ミッドフィールダーのほか、センターバックや左右両サイドバック等、守備的なポジションはどこでもこなすユーティリティープレイヤー。菊地直哉 フレッシュアイペディアより)

  • 菊地直哉

    菊地直哉から見た期限付き移籍

    高校卒業後はジュビロ磐田に入団。2005年途中に出場機会を求めてアルビレックス新潟へ期限付き移籍。同年10月1日に開催された第26節(対戦相手: 川崎フロンターレ)では、交代枠を使い切った後にゴールキーパーの野澤洋輔がゴールエリア外でハンドを取られて退場処分となったため、急遽ゴールキーパーを務めるという経験もした。菊地直哉 フレッシュアイペディアより)

38件中 11 - 20件表示

「菊地直哉」のニューストピックワード