163件中 21 - 30件表示
  • ものまね王座決定戦

    ものまね王座決定戦から見た菊池桃子菊池 桃子

    菊池桃子:しのざき美知が本人のものまねを披露した際に6点を出した。ものまね王座決定戦 フレッシュアイペディアより)

  • 西川桃子

    西川桃子から見た菊池桃子菊池 桃子

    西川桃子 フレッシュアイペディアより)

  • 次男次女ひとりっ子物語

    次男次女ひとりっ子物語から見た菊池桃子菊池 桃子

    有賀さやか:菊池桃子 次男次女ひとりっ子物語 フレッシュアイペディアより)

  • BOYのテーマ

    BOYのテーマから見た菊池桃子菊池 桃子

    「BOYのテーマ」(ボーイのテーマ)は、菊池桃子が1985年5月にリリースした5枚目のシングルである。オリコンでは前作「卒業-GRADUATION-」に続き、2作目の1位を獲得した。BOYのテーマ フレッシュアイペディアより)

  • もう逢えないかもしれない

    もう逢えないかもしれないから見た菊池桃子菊池 桃子

    「もう逢えないかもしれない」(もうあえないかもしれない)は、菊池桃子が1985年9月にリリースした6枚目のシングルである。オリコンでは「卒業-GRADUATION-」より3作連続の1位獲得となった。もう逢えないかもしれない フレッシュアイペディアより)

  • 菊地桃子

    菊地桃子から見た菊池桃子菊池 桃子

    菊地桃子 フレッシュアイペディアより)

  • 加藤香子

    加藤香子から見た菊池桃子菊池 桃子

    翌年、ワーナーパイオニアから「偽名」で歌手デビュー。レコード会社の先輩、中森明菜に雰囲気が似ていることからポスト明菜として売りだされた。また、デビュー曲「偽名」はリゾートでのひと夏の経験がテーマになった。同期歌手デビューは岡田有希子、荻野目洋子、長山洋子、菊池桃子など。可愛かずみとは当時仲がよかった。加藤香子 フレッシュアイペディアより)

  • 卒業-GRADUATION-

    卒業-GRADUATION-から見た菊池桃子菊池 桃子

    「卒業-GRADUATION-」(そつぎょう グラデュエーション)は、菊池桃子が1985年2月にリリースした4枚目のシングルである。菊池主演で同名のドラマも制作された。卒業-GRADUATION- フレッシュアイペディアより)

  • 雪にかいたLOVE LETTER

    雪にかいたLOVE LETTERから見た菊池桃子菊池 桃子

    「雪にかいたLOVE LETTER」(ゆきにかいたラヴレター)は、菊池桃子の3枚目のシングルである。雪にかいたLOVE LETTER フレッシュアイペディアより)

  • be yourself (アルバム)

    be yourself (アルバム)から見た菊池桃子菊池 桃子

    本作では今までのプロデューサーの藤田浩一と、編曲家の新川博の2名によりプロデュースされ、アレンジは全曲新川博が行なっている。また作曲家人に、事務所の先輩であった杉山清貴、杉山清貴&オメガトライブや菊池桃子の作品を多く手がけた林哲司、新たな作曲家として羽場仁志、またホーンアレンジにジェリー・ヘイを起用し、今まで以上にバラエティにとんだ作家人の起用となっている。ミキシングエンジニアは、前作の「“DAYLIGHT” VERSION」を手がけた内村映二を起用した。be yourself (アルバム) フレッシュアイペディアより)

163件中 21 - 30件表示

「菊池桃子」のニューストピックワード