203件中 71 - 80件表示
  • 菊池桃子

    菊池桃子から見た考古学者

    元来、大人しい性格の菊池が芸能界に興味を示したのは「見てみたいと思った」程度の好奇心からなる軽い気持ちであり、芸能界に対して強い憧れや目標とする芸能人が存在したわけではないという(考古学者になることが長年の夢であった)。デビュー以前、度重なるオーディションに「自分には向いていない、辞めたい」と思ったと後年、述懐している。菊池桃子 フレッシュアイペディアより)

  • 菊池桃子

    菊池桃子から見た東海テレビ

    ノンママ白書(2016年8月13日 - 9月24日、東海テレビ・フジテレビ) - 大野愛美 役菊池桃子 フレッシュアイペディアより)

  • 菊池桃子

    菊池桃子から見たパーフィットプロダクション

    2012年(平成24年)に法政大学大学院政策創造研究科で雇用問題を専攻し、修士号を取得。同年から母校の戸板女子短期大学の客員教授に就任し、労働分野の講義を担当。所属事務所はパーフィットプロダクション。一男一女の母。元夫はプロゴルファーの西川哲。婦人雑貨「Emom(エマム)」「korpiko(コルピコ)」のブランドアドバイザーも務めている。菊地は誤記。血液型はB型。愛称は「桃ちゃん」。菊池桃子 フレッシュアイペディアより)

  • 菊池桃子

    菊池桃子から見た麒麟麦酒

    キリンビール『ラガービール』(1994年)菊池桃子 フレッシュアイペディアより)

  • 菊池桃子

    菊池桃子から見たスコラ

    『菊池桃子 - 菊池桃子写真集』(1990年11月、スコラ) ISBN 4-8470-2022-7菊池桃子 フレッシュアイペディアより)

  • 菊池桃子

    菊池桃子から見たソニー・ミュージックエンタテインメント (日本)

    2014年4月30日 - 23年ぶりのアルバムCD『青春ラブレター 〜30th Celebration Best〜』をソニー・ミュージックレーベルズ(エピックレコードジャパンレーベル)から発売。菊池桃子 フレッシュアイペディアより)

  • 菊池桃子

    菊池桃子から見た日本放送協会

    信長 KING OF ZIPANGU (1992年1月5日 - 12月13日、NHK) - 帰蝶 役菊池桃子 フレッシュアイペディアより)

  • 菊池桃子

    菊池桃子から見た東海銀行

    東海銀行 企画広告(1991年 - 1996年)菊池桃子 フレッシュアイペディアより)

  • 菊池桃子

    菊池桃子から見た扶桑社

    『午後には陽のあたる場所』(2015年12月17日、扶桑社菊池桃子 フレッシュアイペディアより)

  • 菊池桃子

    菊池桃子から見たチバビジョン

    チバビジョン 『遠近両用コンタクト』WEB-CM(2011年12月6日 - 2012年1月)菊池桃子 フレッシュアイペディアより)

203件中 71 - 80件表示