200件中 11 - 20件表示
  • Canola

    Canolaから見たアブラナアブラナ

    Canola フレッシュアイペディアより)

  • カノーラ

    カノーラから見たアブラナアブラナ

    カノーラ フレッシュアイペディアより)

  • 菜種

    菜種から見たアブラナアブラナ

    菜種 フレッシュアイペディアより)

  • あぶらな

    あぶらなから見たアブラナアブラナ

    あぶらな フレッシュアイペディアより)

  • 両種物問屋

    両種物問屋から見た菜種アブラナ

    両種物問屋(りょうたねものといや)は、江戸時代中期以後上方において水油の原料である菜種を扱う菜種問屋と白油の原料である綿実を扱う綿実問屋の2種の種物問屋が一括して扱われるようになって成立した問屋のこと。両種物問屋 フレッシュアイペディアより)

  • なばな

    なばなから見たアブラナアブラナ

    なばな フレッシュアイペディアより)

  • 花漬け

    花漬けから見たアブラナアブラナ

    キク、サクラ、ウメ、シュンラン、アブラナなどの花が利用される。花漬け フレッシュアイペディアより)

  • なのはなフラワーズ

    なのはなフラワーズから見たアブラナアブラナ

    四畳半一間・風呂なし・トイレ共用の女性限定の安アパート。建物は2階建てのL字型。庭になのはなが咲くことが、命名の理由の一つである。なのはなフラワーズ フレッシュアイペディアより)

  • ネコブカビ類

    ネコブカビ類から見たアブラナアブラナ

    ネコブカビ属(Plasmodiophora)は、1877年にキャベツの根こぶ病の病原体としてボロニンに発見された。この種 P. brassicae は他にアブラナやダイコンなどのアブラナ科植物の根に寄生し、根の肥大と異常な枝分かれを引き起こし、次第に地上部の発育にも悪影響を及ぼす。この菌は休眠胞子で土壌中で何年も生き延びるため、根絶が難しい。また、アブラナ科の雑草や、それ以外の若干の植物にも寄生することが知られており、そこで生き延びて感染源となる可能性も指摘されている。ネコブカビ類 フレッシュアイペディアより)

  • ベヘン酸

    ベヘン酸から見たアブラナアブラナ

    ベヘン酸は菜種油やピーナッツ油に含まれる成分の1つである。アブラナやピーナッツの種子だけでなく殻にも含まれており、ピーナッツ殻1トン当たり約 6 kg のベヘン酸が含まれている。ベヘン酸 フレッシュアイペディアより)

200件中 11 - 20件表示

「菜の花情報」のニューストピックワード