297件中 11 - 20件表示
  • Believe In Future 〜真夜中のシンデレラ〜

    Believe In Future 〜真夜中のシンデレラ〜から見た華原朋美華原朋美

    「Believe In Future 〜真夜中のシンデレラ〜」(ビリーヴ・イン・フューチャー 〜まよなかのシンデレラ〜)は、日本の女性歌手、華原朋美の16枚目のシングル。Believe In Future 〜真夜中のシンデレラ〜 フレッシュアイペディアより)

  • 大逆転将棋

    大逆転将棋から見た華原朋美華原朋美

    司会:神吉宏充(棋士、六段)、華原朋美大逆転将棋 フレッシュアイペディアより)

  • 第37回日本レコード大賞

    第37回日本レコード大賞から見た華原朋美華原朋美

    美山純子が売上的にも知名度も圧倒的だった華原朋美を抑えて最優秀新人賞を受賞。美山は実質的な再デビュー(1981年に「加古川順子」という名でレコードデビュー、その後「竹下順子」→「美山絢子」→「彩木志帆」→「美山純子」と改名している)だった。ちなみに美山の楽曲「桃と林檎の物語」はこの年の日本作詩大賞の大賞を受賞。第37回日本レコード大賞 フレッシュアイペディアより)

  • 桃の天然水

    桃の天然水から見た華原朋美華原朋美

    1998年(平成10年)に、当時若者から絶大な支持を得ていた歌手の華原朋美をCMに起用したことで爆発的にヒットし、CM中で華原が連呼する「ヒューヒュー」が当時流行語となった。この年、年間1600万ケースの売り上げを記録、食品界におけるもっともヒットした製品を表彰する「食品ヒット大賞」を日本食糧新聞社より授与された。この年間1600万ケースという記録は、JTの飲料商品における最高記録であり、2015年にJTが飲料事業から撤退するまで破られることはなかった。桃の天然水 フレッシュアイペディアより)

  • misono

    misonoから見た華原朋美華原朋美

    2016年9月7日発売のザ・ピーナッツのトリビュートアルバム「TRIBUTE SONGS」に参加し、華原朋美とのデュエットで「銀色の道」をカバー。同年後半にミュージカル「A New Musical 『ALICE』 〜不思議の国のアリスより〜」で主役アリスとして出演。misono フレッシュアイペディアより)

  • REMEMBER ME?

    REMEMBER ME?から見た華原朋美華原朋美

    コーラスで華原朋美が参加しているほか、旧知の久保こーじ、山本英美、阿部薫などが参加している。REMEMBER ME? フレッシュアイペディアより)

  • やさしさで溢れるように

    やさしさで溢れるようにから見た華原朋美華原朋美

    2009年12月2日放送の『2009 FNS歌謡祭』(フジテレビ)ではJUJU×徳永英明のコラボレーション、2012年12月5日放送の『2012 FNS歌謡祭』(フジテレビ)ではJUJU×TAKAHIROのコラボレーション、2013年7月31日放送の『FNSうたの夏まつり2013』(フジテレビ)ではJUJU×D-LITE(BIGBANG)のコラボレーション、2013年12月4日放送の『2013 FNS歌謡祭』(フジテレビ)ではJUJU×華原朋美のコラボレーション、2014年8月13日放送の『FNSうたの夏まつり2014』ではJUJU×和田アキ子のコラボレーションで披露されている。やさしさで溢れるように フレッシュアイペディアより)

  • クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ 栄光のヤキニクロード

    クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ 栄光のヤキニクロードから見た華原朋美華原朋美

    本作のオープニングテーマを担当している華原朋美が本人役で登場。クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ 栄光のヤキニクロード フレッシュアイペディアより)

  • 1996年の音楽

    1996年の音楽から見た華原朋美華原朋美

    6位: 華原朋美/101.7億円1996年の音楽 フレッシュアイペディアより)

  • HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP

    HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMPから見た華原朋美華原朋美

    1995年4月から1998年4月まで、本番組の補完として『TK MUSIC CLAMP』が深夜に放送されていた。司会は小室哲哉、中居正広、華原朋美が交代制で担当した。HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP フレッシュアイペディアより)

297件中 11 - 20件表示

「華原朋美」のニューストピックワード