265件中 81 - 90件表示
  • 華原朋美

    華原朋美から見た日本中央競馬会

    JRA(2001年秋) - ユースケ・サンタマリアとナレーション出演華原朋美 フレッシュアイペディアより)

  • 華原朋美

    華原朋美から見たパチンコ

    デビュー10周年を迎えた2005年、5月に過去の失恋を歌った「涙の続き」を発売し、6月に10周年記念となる6枚目のアルバム『NAKED』を発売。ジャケットでタイトル通りの背中を大胆に見せたセミヌードを披露した。同6月から10周年記念コンサートツアー『10th Anniversary Celebration 華原朋美 Concert 2005』を開催。8月には『赤毛のアン』主人公アン役でミュージカルデビュー。9月からはフジテレビ『新堂本兄弟』に深田恭子らとレギュラー出演。12月には初の写真集『Crystallize』を発売し、セミヌードを披露した。同じく2005年、パチンコ機『CR華原朋美とみなしごハッチ』(フィールズ)でキャラクターものとしてパチンコ機化。華原朋美 フレッシュアイペディアより)

  • 華原朋美

    華原朋美から見たau (携帯電話)

    au(KDDI/沖縄セルラー電話)「MNP・大満足キャンペーン」(2006年)華原朋美 フレッシュアイペディアより)

  • 華原朋美

    華原朋美から見たじっくり聞いタロウ〜スター近況(秘)報告〜

    テレビ東京 じっくり聞いタロウ〜スター近況(秘)報告〜(2017年4月 - )レギュラーMC華原朋美 フレッシュアイペディアより)

  • 華原朋美

    華原朋美から見たタレント

    華原 朋美(かはら ともみ、1974年8月17日 - )は、日本の歌手、タレント、ミュージカル女優、馬術選手。本名、下河原 朋美(しもがわら ともみ)。華原朋美 フレッシュアイペディアより)

  • 華原朋美

    華原朋美から見たツーカー

    TU-KAホン関西 「プリケイ」(2005年) - 関西地区限定華原朋美 フレッシュアイペディアより)

  • 華原朋美

    華原朋美から見た深夜番組

    1994年4月、遠峯 ありさ(とおみね ありさ)の芸名を使用開始し、持田かおり(現:持田香織)らが在籍していた黒BUTAオールスターズの第4期生に選抜されるも、すぐに脱退。深夜番組等でアイドルとして活動。当時は毎日のようにオーディションを受けていたという。また、カラオケ映像にも出演していた。バラエティ『とんねるずのみなさんのおかげです』のコント「近未来警察072」の女性隊員役のオーディションでは、松嶋菜々子とともに最終選考の2名まで残ったが、身長の低さが原因で落選した。華原朋美 フレッシュアイペディアより)

  • 華原朋美

    華原朋美から見たFNS歌謡祭

    翌2012年7月11日付のブログにも「朋美は復帰に向けて様々なことを楽しんでいます。もうすぐこのブログも卒業だね」等の記事が掲載されていた。そして9月頃から旧所属事務所との交渉の結果、同年12月1日付でプロダクション尾木との再契約および、復帰後初ステージがフジテレビ系『FNS歌謡祭』への出演となることが発表された。華原朋美 フレッシュアイペディアより)

  • 華原朋美

    華原朋美から見た全日本国民的美少女コンテスト

    中山美穂や工藤静香に憧れ、高校1年(1990年)の時に全日本国民的美少女コンテストに応募。本戦の事前親子面接にて母親が「娘の芸能界入りには反対」と発言したために、本戦には出場できなかった。それから自宅に他の事務所からのスカウトの電話が入ってくるようになり、芸能界入りを強く意識するようになる。高校3年の時、渋谷の吉野家で当時の事務所アバンギャルドにスカウトされ芸能界入り。高校卒業後は、美容師を目指し山野美容専門学校に入るも、芸能界入りを決意し退学した。華原朋美 フレッシュアイペディアより)

  • 華原朋美

    華原朋美から見たハローキティ

    雑誌『JUNON』で“なりたい顔1位”にも選ばれるなど、同性を中心に絶大な支持をされた。安室奈美恵の“アムラー”に対して、華原は“カハラー”と呼ばれ、“平成のシンデレラ”などとも呼称された。ハローキティ再流行のきっかけ(当時、サンリオ社長も華原朋美効果を認めた)や、牛丼の「つゆだく」、CMで“ヒューヒュー”のフレーズが強調された「桃の天然水」が年間1,600万ケースを売り上げる商品となるなど、ブームリーダーにもなった。華原朋美 フレッシュアイペディアより)

265件中 81 - 90件表示

「華原朋美」のニューストピックワード