419件中 31 - 40件表示
  • 2006年の野球

    2006年の野球から見た萩本欽一萩本 欽一

    7月19日 - 著名人や元プロ野球選手によるクラブチーム創設ブームのきっかけとなった茨城ゴールデンゴールズの選手でタレント(38)が遠征中に少女(17)に性的暴行を加え警察から事情聴取を受けた問題の責任を取り、同チームの萩本欽一監督は同チームの解散を発表したが、活動継続を求めるファンなどの活動を受け、22日に解散撤回を発表。2006年の野球 フレッシュアイペディアより)

  • 音楽番組

    音楽番組から見た萩本欽一萩本 欽一

    オーディション番組の草分け的存在とも言われる。山口百恵、森昌子、桜田淳子の"花の中三トリオ"やピンク・レディーらを輩出。歴代司会者は萩本欽一、谷隼人・タモリ、坂本九、横山やすし・西川きよし。音楽番組 フレッシュアイペディアより)

  • 小堺 一機

    小堺一機から見た萩本欽一萩本 欽一

    その後浅井企画と契約し、本格的な芸能活動を始めた。『ぎんざNOW!』初代チャンピオンであり、浅井企画の先輩で長年の親友でもある関根勤とコンビ「コサキン」を組み、ライブハウスの舞台に立ち修行を積む一方、『ザ・トップテン』(日本テレビ)の中継リポーターとして出演したのに続き、萩本欽一の看板番組『欽ちゃんのどこまでやるの!?』(テレビ朝日)の「クロ子とグレ子」で関根と共に人気を獲得。小堺一機 フレッシュアイペディアより)

  • 三宅恵介

    三宅恵介から見た萩本欽一萩本 欽一

    1975年より、萩本欽一総合司会のバラエティ番組「欽ちゃんのドンとやってみよう!」のスタッフとして、本格的にバラエティ番組の製作に参加。この番組の中で、萩本からバラエティ製作・演出手法について様々な進言を受け、以後、三宅は萩本を「バラエティにおける師匠」として崇拝している。三宅恵介 フレッシュアイペディアより)

  • 前川 清

    前川清から見た萩本欽一萩本 欽一

    クール・ファイブの一員だった時代の初期は、常に澄まし顔で斜に構え、ほとんど喋らないと言う冷たい二枚目キャラクターだった。だが1970年代半ばに萩本欽一がフジテレビ「欽ちゃんのドンとやってみよう!」のレギュラーに起用。二枚目キャラの裏側に隠れていた大ボケな個性を引き出し、お笑いの才能も広く認められるようになった。なお前川は後に、初期のクールキャラも「欽ドン!」時代の朴訥な大ボケキャラも「演技だった」と告白している。前川清 フレッシュアイペディアより)

  • フードファイト

    フードファイトから見た萩本欽一萩本 欽一

    1号車 ミスター・K:萩本欽一・肉めしフードファイト フレッシュアイペディアより)

  • 1976年

    1976年から見た萩本欽一萩本 欽一

    NETテレビ「欽ちゃんのどこまでやるの!?」(出演:萩本欽一、真屋順子 他)放送開始。1976年 フレッシュアイペディアより)

  • 東日本大震災における放送関連の動き

    東日本大震災における放送関連の動きから見た萩本欽一萩本 欽一

    日本テレビ系では震災被災者に向けて、同局で放送されている番組の出演者らがそれぞれのメッセージを伝える3秒スポットCM『がんばろう!ニッポン』を放送。CMにはジャニーズ事務所所属のグループ嵐(『嵐にしやがれ』)をはじめ、AKB48(『AKBINGO!』など)、萩本欽一(『仮装大賞』)、島田紳助(『行列のできる法律相談所』『人生が変わる1分間の深イイ話』)、羽鳥慎一(『ズームイン!!SUPER』〈3月31日終了〉『深イイ話』など)、くりぃむしちゅー(『世界一受けたい授業』など)、ネプチューン(『しゃべくり007』など)、ナインティナイン(『ぐるぐるナインティナイン』)、桂歌丸(『笑点』)、久本雅美(『メレンゲの気持ち』、『ヒルナンデス!』〈4月新番組〉)、ウエンツ瑛士(『火曜サプライズ』)、イモトアヤコ(『世界の果てまでイッテQ!』)、読売ジャイアンツの選手などが出演した。なお、CMは2011年3月20日から5月上旬まで放送された。東日本大震災における放送関連の動き フレッシュアイペディアより)

  • 1980年のテレビ (日本)

    1980年のテレビ (日本)から見た萩本欽一萩本 欽一

    4月6日 - 日本テレビ系のオーディション番組『スター誕生!』初代司会者を8年半務めた萩本欽一が勇退。後任は岩谷隆広(谷隼人)とタモリ。1980年のテレビ (日本) フレッシュアイペディアより)

  • 糸井重里

    糸井重里から見た萩本欽一萩本 欽一

    著名人やクリエイターなどの連載、オリジナルグッズの販売などが主なコンテンツで、執筆陣は清水ミチコ、鳥越俊太郎、渡辺真理、春風亭昇太、天海祐希など多彩。他にも、タモリ、萩本欽一、矢沢永吉、松本人志、イチロー、谷川俊太郎、明石家さんまなど、多数の有名人との対談も掲載されている。サイト内での糸井の愛称は「ダーリン」。糸井重里 フレッシュアイペディアより)

419件中 31 - 40件表示

「萩本欽一」のニューストピックワード