落語 ニュース&Wiki etc.

落語(らくご)は、江戸時代の日本で成立し、現在まで伝承されている伝統的な話芸の一種である。最後に「落ち(サゲ)」がつくことをひとつの特徴としてきた経緯があり、「落としばなし」略して「はなし」ともいう。「はなし」は「話」または「噺」とも表記する。 (出典:Wikipedia)

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「落語」のつながり調べ

  • 河合莞爾

    河合莞爾から見た落語

    立川談志を敬愛し、立川の「落語とはイリュージョンである」という言葉に影響を受け、自らもイリュージョニストを目指したと表明している。(河合莞爾 フレッシュアイペディアより)

  • 横山東六

    横山東六から見た落語

    1933年より陽気屋東六の名で音曲漫才に転向し、落語家出身の笑福亭福之助(後の鹿島洋々)とコンビを組み、新世界アシベ劇場で漫才初舞台。(横山東六 フレッシュアイペディアより)

「落語」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ