前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
451件中 1 - 10件表示
  • 落語

    落語から見た立川談志

    1978年(昭和53年)、落語協会の運営方針をめぐって協会内で対立が生じ、6代目三遊亭圓生や古今亭志ん朝(3代目)、立川談志、7代目橘家圓蔵と弟子の月の家圓鏡(8代目橘家圓蔵)などが脱退した(落語協会分裂騒動)。しかし、圓生以外は結局落語協会に戻り、圓生一門で「落語三遊協会」を設立した。圓生没後は、5代目三遊亭圓楽の一門のみが独立し、それ以外は落語協会に復帰した。1983年(昭和58年)立川談志一門が「落語立川流」を創始して、みずから家元となった。現在、東京では落語協会・落語芸術協会・立川流・円楽一門会の四派体制がつづいている。落語 フレッシュアイペディアより)

  • 落語

    落語から見た立川談春

    また2010年代中盤には、雲田はるこ『昭和元禄落語心中』や立川談春『赤めだか』など、落語を題材にした漫画・エッセイ等が人気を呼ぶとともに、西新宿ミュージックテイトや渋谷らくごなど、従来の寄席やホール落語とは違い、初心者や若い人も気軽に足を運びやすい落語会が増えたこともあり、一部マスコミからは落語ブームと呼ばれている。落語 フレッシュアイペディアより)

  • 落語

    落語から見た桂文枝

    上方では桂派と三友派とがしのぎを削り、初代桂文團治・2代目桂文枝・3代目笑福亭松鶴ら名人上手が輩出した。落語 フレッシュアイペディアより)

  • 落語

    落語から見た中原俊

    映画 落語娘 2008年 監督:中原俊落語 フレッシュアイペディアより)

  • 落語

    落語から見た日本テレビ放送網

    1953年(昭和28年)、テレビ放送が始まった。1960年代には落語ブームが起こるが、これはテレビ演芸ブームによってもたらされたものであった。なかでも初代林家三平は各種のテレビ番組で活躍し、「爆笑王」の異名をとった。1966年(昭和41年)には日本テレビ系で『笑点』の放送が始まっている。落語 フレッシュアイペディアより)

  • 落語

    落語から見た関西テレビ放送

    テレビドラマ 子ほめ 2007年 関西テレビ落語 フレッシュアイペディアより)

  • 落語

    落語から見たフジテレビジョン

    テレビドラマ アーラわが君 1969年 フジテレビ落語 フレッシュアイペディアより)

  • 落語

    落語から見たテレビ東京

    テレビドラマ 昭和の爆笑王ドラマスペシャル「林家三平ものがたり おかしな夫婦でどうもすいませーん!」 2007年 テレビ東京系列落語 フレッシュアイペディアより)

  • 落語

    落語から見た三遊亭圓生 (6代目)

    1978年(昭和53年)、落語協会の運営方針をめぐって協会内で対立が生じ、6代目三遊亭圓生や古今亭志ん朝(3代目)、立川談志、7代目橘家圓蔵と弟子の月の家圓鏡(8代目橘家圓蔵)などが脱退した(落語協会分裂騒動)。しかし、圓生以外は結局落語協会に戻り、圓生一門で「落語三遊協会」を設立した。圓生没後は、5代目三遊亭圓楽の一門のみが独立し、それ以外は落語協会に復帰した。1983年(昭和58年)立川談志一門が「落語立川流」を創始して、みずから家元となった。現在、東京では落語協会・落語芸術協会・立川流・円楽一門会の四派体制がつづいている。落語 フレッシュアイペディアより)

  • 落語

    落語から見た桂米朝 (3代目)

    平成に入って、1993年(平成5年)には初の「女真打」が誕生し、1995年(平成7年)には東京の5代目柳家小さん、翌1996年には上方の3代目桂米朝がそれぞれ「人間国宝」に選ばれた。落語 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
451件中 1 - 10件表示