1521件中 81 - 90件表示
  • 永久著作権

    永久著作権から見た著作権著作権

    永久著作権(えいきゅうちょさくけん、Perpetual copyright)は、著作権の保護期間に上限が定められず、特定の著作物が(それを保護する法律の一部または全部が廃止されない限り)永久にパブリックドメインとならない状態、またはその著作権を指す。永久著作権 フレッシュアイペディアより)

  • 日本音楽著作権協会

    日本音楽著作権協会から見た著作権著作権

    音楽(楽曲、歌詞)の著作権を持つ作詞者・作曲者・音楽出版者から録音権・演奏権などの著作権の信託を受けて、音楽の利用者に対する利用許諾(ライセンス)、利用料の徴収と権利者への分配、著作権侵害の監視、著作権侵害者に対する法的責任の追及などを主な業務としている。社団法人であるため一般社団・財団法人法に基づいて非営利目的の運営が法律により定められている。日本音楽著作権協会 フレッシュアイペディアより)

  • 武蔵 MUSASHI

    武蔵 MUSASHIから見た著作権著作権

    第1回の山場となる夜盗襲撃シーンは、茨城県にロケセット「伊吹山の庄屋の家」を製作した力の入った撮影であったが黒澤明監督の映画『七人の侍』(1954年)に類似している部分があった。放映後に週刊誌などからも指摘され、イメージダウンになっている。黒澤プロ側はオマージュとしては解せず、放送終了後の2004年1月に、NHKと脚本家に対し、著作権(翻案権)侵害などを理由に訴訟を起こしたが、2004年東京地方裁判所により請求は棄却された。2005年に知的財産高等裁判所も一審を支持。同年、最高裁も上告を棄却した。武蔵 MUSASHI フレッシュアイペディアより)

  • 記念樹事件

    記念樹事件から見た著作権著作権

    記念樹事件(きねんじゅじけん)は、歌曲『どこまでも行こう』の作曲者である小林亜星と、その著作権者(編曲権者)である有限会社金井音楽出版が、楽曲『記念樹』の作曲者である服部克久に対して、『記念樹』が『どこまでも行こう』を無断で編曲したものであることを理由とした著作者人格権(同一性保持権、氏名表示権)侵害および編曲権侵害に基づく損害賠償を求めて1998年(平成10年)に提訴した事件である。記念樹事件 フレッシュアイペディアより)

  • 印税

    印税から見た著作権著作権

    なお、レコード製作者や実演家等の著作権を保持しない者に支払われるロイヤルティーを原盤印税、アーティスト印税などと呼ぶ事例もあるが、これらは著作権(著作権法21条〜28条)ではなく著作隣接権(著作権法90条〜97条)に基づく分配である。一例として、ライブやカラオケで楽曲が演奏された場合、演奏権(著作権法22条)を有する著作者・著作権者に対して印税が支払われるが、レコード製作者や実演家は演奏権を有しておらず対価が発生しないため印税は支払われない。印税 フレッシュアイペディアより)

  • クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

    クリエイティブ・コモンズ・ライセンスから見たコピーライト著作権

    一番左をコピーライト(法律で定められている全ての権利の主張)である"All rights reserved"、一番右をパブリックドメイン(すべての権利の放棄)である"No rights reserved"として、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスはこの両者の間で6段階の制約の強さの異なるライセンスを"Some rights reserved"の領域で提供している。パブリック・ドメイン・ツールは"No rights reserved"の領域で提供している。左側ほど権利主張の範囲が大きく、利用時の制限も大きい。右側ほど権利主張の範囲が狭く、利用の制限も小さい。クリエイティブ・コモンズ・ライセンス フレッシュアイペディアより)

  • オープンソースライセンス

    オープンソースライセンスから見た著作権著作権

    オープンソースライセンスにおけるパブリックドメインの著作権の放棄は著作権法の下に完全に認められたという実績(判決)は存在しておらず、法的な判断が不明瞭である。オープンソース・イニシアティブはパブリックドメインの著作権の権利放棄の不確定性からオープンソースと承認しない判断を出している。フリーソフトウェア財団はCC0をパブリックドメインにソフトウェアのソースコードを置く手法として推奨し、他のライセンスも承認している。オープンソースライセンス フレッシュアイペディアより)

  • 音楽出版

    音楽出版から見た著作権著作権

    音楽出版(おんがくしゅっぱん)は、音楽作品(楽曲)の著作権管理・開発・プロモーションを行う事業・業務である。音楽出版 フレッシュアイペディアより)

  • ナッシュミュージックライブラリー

    ナッシュミュージックライブラリーから見た著作権著作権

    ナッシュミュージックライブラリー (Nash Music Library) は、株式会社ナッシュスタジオが運営する著作権ロイヤリティーフリーのサウンド素材ライブラリー。別称「FREE USE MUSIC (フリーユースミュージック)」。ナッシュミュージックライブラリー フレッシュアイペディアより)

  • 虚構記事

    虚構記事から見た著作権著作権

    同様に、という実在しない語が新オックスフォード米語辞典(The New Oxford American Dictionary, NOAD)のCD-ROM第1版に掲載されたこともある。これは後述のように著作権侵害の発見を容易にする仕掛けでもあった。虚構記事 フレッシュアイペディアより)

1521件中 81 - 90件表示

「著作権」のニューストピックワード