595件中 61 - 70件表示
  • 五十嵐雄祐

    五十嵐雄祐から見た弔辞葬儀

    2004年4月6日に行われた竹本貴志騎手の葬儀では、友人代表として弔辞を読み上げた。五十嵐雄祐 フレッシュアイペディアより)

  • 山波抗争

    山波抗争から見た葬儀葬儀

    その後、当時山口組のナンバー2であった宅見勝若頭は、山口組の顧問弁護士であった山之内幸夫を通じて大阪府警捜査四課と住之江警察署捜査本部に対し、「死亡した元NTT職員の男性の通夜に出席したいので、遺族に了解を取り付けて欲しい。」と申し入れた。しかし、府警捜査四課と住之江警察署は、共に宅見からの申し入れを拒否した。申し入れを拒否された山口組側は、今度は顧問弁護士の山之内を通じ、死亡した男性の通夜や葬儀に独自に出席する道を模索することになる(詳細は後述)。山波抗争 フレッシュアイペディアより)

  • 藤原菅継

    藤原菅継から見た葬儀葬儀

    桓武朝に入り、延暦2年(783年)従五位上に叙せられると、同年主計頭次いで右大舎人頭、翌延暦3年(784年)治部大輔次いで大宰少弐と、短期間の内に内外の官職を転々とする。こののち、延暦5年(786年)正五位下、延暦8年(789年)従四位下・右京大夫に叙任されるなど順調に昇進する一方、同年12月の皇太后・高野新笠の葬儀の御葬司を、延暦9年(790年)皇后・藤原乙牟漏の葬儀の御葬司をそれぞれ務めた。藤原菅継 フレッシュアイペディアより)

  • 生前葬

    生前葬から見た葬儀葬儀

    生前葬(せいぜんそう)とは、存命している人物が自分自身の葬儀をおこなうこと。生前葬 フレッシュアイペディアより)

  • 遺骨

    遺骨から見た葬儀葬儀

    通常の葬儀の場合、告別式の後遺体は火葬場において荼毘(火葬)に付され、遺骨は親族などにより骨壺に収められる(骨揚げ・収骨)。骨壷に収められた遺骨は、自宅に安置(後飾り壇など)または寺院に預けられ、墓地または納骨堂があれば仏式の場合は四十九日、神式の場合は五十日祭までに墓地(納骨堂)に納める(納骨)されるのが通例であるが、火葬した当日に墓地(または納骨堂)に埋葬することもある。遺骨 フレッシュアイペディアより)

  • 社会福祉事業

    社会福祉事業から見た葬儀葬儀

    救護施設、更生施設その他生計困難者を無料又は低額な料金で収容して生活の扶助を行う施設の経営及び生計困難者に対して助葬を行う事業 (生活保護法系)社会福祉事業 フレッシュアイペディアより)

  • 喪主

    喪主から見た葬儀葬儀

    喪主(もしゅ)とは、葬儀の主宰者のことをいう。葬儀後の故人の供養の主宰者とされる人が務める。喪主 フレッシュアイペディアより)

  • 福井県民生活協同組合

    福井県民生活協同組合から見た葬儀葬儀

    福井市2箇所、敦賀市、小浜市、勝山市、鯖江市、坂井市各1箇所の配送拠点を持ち、福井県全域の世帯に配達している。また、石油小売店や葬儀施設との提携による割引販売・サービス提供も行っている。福井県民生活協同組合 フレッシュアイペディアより)

  • 鎖 -クサリ-

    鎖 -クサリ-から見た葬式葬儀

    本作品の主人公であり、学生。幼いときに父を亡くしている。妹思いであり、父の葬式で悲しんでいた妹のために、父の友人「アンクル・パピィ」を演じて慰める。その後も妹の誕生日やクリスマスには、アンクル・パピィとしてプレゼントを渡していた心優しい兄である。素っ気無いが、面倒見も良く、いざという時に頼りになるのでヒロイン達には好かれている。鎖 -クサリ- フレッシュアイペディアより)

  • 耳塞ぎ餅

    耳塞ぎ餅から見た葬儀葬儀

    耳塞ぎ餅(みみふさぎもち)とは日本の葬儀にまつわる習慣。耳塞ぎ餅 フレッシュアイペディアより)

595件中 61 - 70件表示

「葬儀・お葬式」のニューストピックワード