595件中 71 - 80件表示
  • カロートペンダント

    カロートペンダントから見た葬儀葬儀

    葬儀の様式では遺体や遺骨を墓に収める様式のほか、故人の体の一部(遺髪など)を取りおく手元供養があるが、このカロートペンダントはその代表的な様式といえよう。このペンダントはカプセル状となっており、その内部の空洞に遺灰や小さな遺骨片か、その一部を乳鉢で砕いて粉末状としたものを納め、ねじ込み式の蓋を閉めるか、接着剤やはんだ付けで封をする。カロートペンダント フレッシュアイペディアより)

  • 形象埴輪

    形象埴輪から見た葬送儀礼葬儀

    三重県松阪市に所在する宝塚1号墳は伊勢国で最大の前方後円墳である。この古墳の造り出し付近の発掘調査で埴輪の配置が明らかにされている。造り出しと前方部との間に船形埴輪と家形埴輪が置かれていた。そこから墳丘外に向かったところに井戸とその覆屋を表現した囲形埴輪や柵形埴輪が円筒埴輪と壺に囲まれるように置かれていた。また、くびれ部の反対側の裾に、導水施設とその覆屋を表した囲形埴輪と柵形埴輪が家形埴輪といっしょに置かれていた。これらの例は、水が葬送儀礼と大いに関係あることが示されたと考えられる。形象埴輪 フレッシュアイペディアより)

  • 市川愛

    市川愛から見た葬式葬儀

    葬儀社紹介業に勤務後、ウェディングプランナーをヒントに葬儀相談員という職業を考案し、2004年に起業。葬儀の相談を受け、葬式の準備作業の代行を業務としている。『日経スペシャル ガイアの夜明け』(テレビ東京)で、日本初の葬儀相談員として紹介された。市川愛 フレッシュアイペディアより)

  • ブライディー・マーフィー

    ブライディー・マーフィーから見た葬儀葬儀

    1864年、死去。自分の葬儀を見た。ブライディー・マーフィー フレッシュアイペディアより)

  • ラール・ビハーリー

    ラール・ビハーリーから見た葬儀葬儀

    彼は、親族の強欲と役人の腐敗により法的死者にされてしまった人たちに世間の関心を集めるため、さまざまなパフォーマンスも行った。自分の葬儀を「未亡人」という事になる自分の妻とともに行ったり、署名に「死者ラール・ビハーリー」と書き続けたりした。また、「存命中」という事を訴えるために、1989年の首相選挙にはラジーヴ・ガンディーに対抗出馬したが落選した。こうした闘争の結果、1994年にはラール・ビハーリーは法的死亡を政府に撤回させた。その後も彼は、「死人の会」メンバーの救済や、まだ沈黙している法的死者たちを助けるために活動している。ラール・ビハーリー フレッシュアイペディアより)

  • 福祉葬

    福祉葬から見た葬儀葬儀

    福祉葬(ふくしそう)は、生活保護法第18条に基づき、生活保護を受けている世帯の一員が亡くなり、その葬儀費用を出すことができない場合、自治体からの葬祭扶助の範囲内で執り行われる葬儀のことである。生活保護葬、民生葬と呼ぶ場合もある。ただし、政教分離原則から自治体が宗教行事を行うわけにはいかないので、本来の葬祭扶助は、「直葬」「火葬」のみであって、宗教的な形を踏んだ「葬儀」というのは正しくないという見方もある。福祉葬 フレッシュアイペディアより)

  • Captain of the Ship

    Captain of the Shipから見た葬儀葬儀

    両親に向けての愛情を歌った曲。2012年1月に執り行われた、俳優の二谷英明の葬儀では、長渕が弔辞を述べた後、二谷の遺影に向かってギター弾き語りを披露した。Captain of the Ship フレッシュアイペディアより)

  • Captain of the Ship

    Captain of the Shipから見た弔辞葬儀

    両親に向けての愛情を歌った曲。2012年1月に執り行われた、俳優の二谷英明の葬儀では、長渕が弔辞を述べた後、二谷の遺影に向かってギター弾き語りを披露した。Captain of the Ship フレッシュアイペディアより)

  • 土師猪手

    土師猪手から見た葬儀葬儀

    推古天皇11年(603年)に征新羅大将軍であった来目皇子の葬儀を周防国で行っている。周防国佐波に来目皇子の殯宮を造ったことから、娑婆連姓を名乗るようになった。土師猪手 フレッシュアイペディアより)

  • 友人葬

    友人葬から見た葬儀葬儀

    友人葬(ゆうじんそう)は、僧侶を呼ばずに、遺族・親族・友人など、故人と親しい人によって執り行う葬儀・告別式。友人葬 フレッシュアイペディアより)

595件中 71 - 80件表示

「葬儀・お葬式」のニューストピックワード