1 2 3 4 次へ
37件中 31 - 37件表示
  • 内モンゴル自治区

    内モンゴル自治区から見た蒼国来栄吉蒼国来栄吉

    蒼国来栄吉 - 自治区出身の大相撲力士内モンゴル自治区 フレッシュアイペディアより)

  • 四股名

    四股名から見た蒼国来栄吉蒼国来栄吉

    國来 栄吉(そうこくらい えいきち、荒汐部屋):中国簡体字を使った四股名。のちに蒼国来と改名。詳細は本人の項目を参照。四股名 フレッシュアイペディアより)

  • 吊り出し

    吊り出しから見た蒼国来栄吉蒼国来栄吉

    2017年現在の現役力士では、上述白鵬の他、栃ノ心・蒼国来の取組において吊り出しが多く見られる。吊り出し フレッシュアイペディアより)

  • 翔天狼大士

    翔天狼大士から見た蒼国来栄吉蒼国来栄吉

    大相撲八百長問題では証拠メールに「天狼」表記で名前が残されており、特別調査委員会に呼び出されて事情聴取を受けたが程無くして押収された対象者たちの携帯電話から「翔天狼とはガチ」との記述が為されたメールが確認されたことで「天狼」は若天狼のみを表わすということが明らかになり、翔天狼は八百長認定を受けることが無かった。大相撲八百長問題の調査で証拠メールから(結果的に略称が誤解を与えたに過ぎなかったとはいえ)直接名前が確認されたことを理由に調査の対象となった力士13人の中でも八百長に関与をしていないと認定されたただ1人の力士である(後に蒼国来も裁判の結果八百長への関与が否定された)。翔天狼大士 フレッシュアイペディアより)

  • 番付

    番付から見た蒼国来栄吉蒼国来栄吉

    前述の通り、番付は発表をもって発効する。しかし、2011年3月場所は大相撲八百長問題の影響により開催が中止されたことにより番付の発表も行われなかった。番付の編成そのものは完了しており、3月場所で十両への昇進が決定していた力士を初めとする全力士はこの番付に基づいて遇されることになった。これによって決定された地位は2月28日に番付の代わりとなる「順席」として十両以上のみを掲載したものが各相撲部屋に配布され、5月6日に5月技量審査場所用の新地位表が解雇された蒼国来、星風の名前を削除して幕下以下も含めて発表された。番付 フレッシュアイペディアより)

  • 河津掛け

    河津掛けから見た蒼国来栄吉蒼国来栄吉

    十両の取組でもあまり見かけない技であり、2014年3月場所2日目に9枚目蒼国来が10枚目青狼に対して決めたのが、3年ぶりの十両における河津掛けの記録だった。河津掛け フレッシュアイペディアより)

  • 蒼国来

    蒼国来から見た蒼国来栄吉蒼国来栄吉

    蒼国来 フレッシュアイペディアより)

1 2 3 4 次へ
37件中 31 - 37件表示