前へ 1 2 3 4
32件中 1 - 10件表示
  • 蒼国来栄吉

    蒼国来栄吉から見た魁傑將晃

    10月6日、第3回口頭弁論で蒼国来側代理人は放駒理事長が師匠の荒汐親方に、現在も荒汐部屋で生活する蒼国来を追放するよう命じていたことを暴露。法廷で協会側代理人に、協会を指導するよう異例の抗議を行った。蒼国来は6月に力士としての地位保全と給与の支払いでの仮処分で和解済みであり、「仮処分で幕内力士として地位が認められている」。さらに今回の訴訟での準備書面で協会側代理人が部屋運営は師匠に任せるとしており、「部屋の独立性を認めていながら今回の指導はおかしい」と代理人は主張した。蒼国来栄吉 フレッシュアイペディアより)

  • 蒼国来栄吉

    蒼国来栄吉から見た恵那司千浩

    2012年3月1日、証人として恵那司千浩が登場し、5回ほど蒼国来の八百長に関与したと証言した。蒼国来は「一度も話したことがない」と反論した。蒼国来栄吉 フレッシュアイペディアより)

  • 蒼国来栄吉

    蒼国来栄吉から見た星風芳宏

    4月22日、相撲協会に対し不当解雇に対する幕内力士としての地位保全及び給与支払い仮処分を東京地裁に申請した。大相撲八百長問題で相撲協会に対し法的手段に出たのは初めてである。5月6日に発表された5月技量審査場所用の新地位表には、解雇された蒼国来と星風の四股名は記されていない。蒼国来栄吉 フレッシュアイペディアより)

  • 蒼国来栄吉

    蒼国来栄吉から見た大豊昌央

    四股名は「(空が)蒼い国、草原の国から来た」に由来すると一部マスコミでは報道されているが、「雄大な内モンゴル草原の抜けるような蒼い空と中国の国」をイメージして荒汐親方が名付けた。下の名前「栄吉」は、荒汐親方の実父の名から取った。蒼国来栄吉 フレッシュアイペディアより)

  • 蒼国来栄吉

    蒼国来栄吉から見た清乃華玉誉

    東幕下筆頭で迎えた2009年11月場所では5勝2敗と勝ち越し、同年12月2日に開かれた番付編成会議で2010年1月場所での新十両昇進が決定した。中国人(中華人民共和国籍)力士の関取昇進は、1974年7月場所の清乃華(生まれ・育ちは大阪府で、新十両を機に福建省を出身地とした)以来36年ぶり2人目、内モンゴル出身者では史上初である。また、部屋創立8年目の荒汐部屋にとっても初の関取誕生であった。蒼国来栄吉 フレッシュアイペディアより)

  • 蒼国来栄吉

    蒼国来栄吉から見た日本相撲協会

    4月1日の相撲協会の発表によると、蒼国来は本日の処分はなく調査続行とされたが、8日、9日に行われた特別調査委員会の会合で、蒼国来の八百長関与が認定され、これを受けて4月11日、日本相撲協会の臨時理事会は、当人を引退勧告処分とした。処分に際し、師匠の荒汐は「こんなことになるなら内モンゴル自治区から連れてこなければ良かった」と涙した。蒼国来は処分に応じず引退届を提出しなかったため、更に重い解雇処分となった。退職金は満額支給すると相撲協会は表明したが、蒼国来本人は退職金を受け取るつもりはないことを表明し、実際に受け取らなかった。蒼国来栄吉 フレッシュアイペディアより)

  • 蒼国来栄吉

    蒼国来栄吉から見た内モンゴル自治区

    蒼国来 栄吉(そうこくらい えいきち、1984年1月9日 - )は、中国内モンゴル自治区赤峰市バイリン右旗出身で荒汐部屋所属の大相撲力士。本名は恩和?布新(モンゴル語のラテン文字表記でEngketübsin、キリル文字表記・、日本語カナ表記・エンヘトゥプシン)、愛称はエンクー。身長185cm、体重125kg、血液型はO型。得意手は右四つ、寄り、投げ。最高位は東前頭13枚目(2010年11月場所)。大相撲八百長問題にて引退勧告処分を受けたが、八百長に関与していないと主張し、引退届を提出せず解雇された。蒼国来栄吉 フレッシュアイペディアより)

  • 蒼国来栄吉

    蒼国来栄吉から見た福建省

    東幕下筆頭で迎えた2009年11月場所では5勝2敗と勝ち越し、同年12月2日に開かれた番付編成会議で2010年1月場所での新十両昇進が決定した。中国人(中華人民共和国籍)力士の関取昇進は、1974年7月場所の清乃華(生まれ・育ちは大阪府で、新十両を機に福建省を出身地とした)以来36年ぶり2人目、内モンゴル出身者では史上初である。また、部屋創立8年目の荒汐部屋にとっても初の関取誕生であった。蒼国来栄吉 フレッシュアイペディアより)

  • 蒼国来栄吉

    蒼国来栄吉から見た力士

    蒼国来 栄吉(そうこくらい えいきち、1984年1月9日 - )は、中国内モンゴル自治区赤峰市バイリン右旗出身で荒汐部屋所属の大相撲力士。本名は恩和?布新(モンゴル語のラテン文字表記でEngketübsin、キリル文字表記・、日本語カナ表記・エンヘトゥプシン)、愛称はエンクー。身長185cm、体重125kg、血液型はO型。得意手は右四つ、寄り、投げ。最高位は東前頭13枚目(2010年11月場所)。大相撲八百長問題にて引退勧告処分を受けたが、八百長に関与していないと主張し、引退届を提出せず解雇された。蒼国来栄吉 フレッシュアイペディアより)

  • 蒼国来栄吉

    蒼国来栄吉から見た荒汐部屋

    蒼国来 栄吉(そうこくらい えいきち、1984年1月9日 - )は、中国内モンゴル自治区赤峰市バイリン右旗出身で荒汐部屋所属の大相撲力士。本名は恩和?布新(モンゴル語のラテン文字表記でEngketübsin、キリル文字表記・、日本語カナ表記・エンヘトゥプシン)、愛称はエンクー。身長185cm、体重125kg、血液型はO型。得意手は右四つ、寄り、投げ。最高位は東前頭13枚目(2010年11月場所)。大相撲八百長問題にて引退勧告処分を受けたが、八百長に関与していないと主張し、引退届を提出せず解雇された。蒼国来栄吉 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4
32件中 1 - 10件表示

「蒼国来栄吉」のニューストピックワード