297件中 41 - 50件表示
  • インターコンチネンタル・バンコク

    インターコンチネンタル・バンコクから見た液晶テレビ薄型テレビ

    新しくリニューアルしたフロアの客室は、液晶テレビ、DVDプレイヤー、iPodを楽しめる端末などといったIT関連も充実している。インターコンチネンタル・バンコク フレッシュアイペディアより)

  • でじぱら

    でじぱらから見た薄型テレビ薄型テレビ

    AV(オーディオ・ビジュアル)機器に対する興味や知識のまるでない主人公・松下健司に対し、AVの精霊とAV倶楽部に所属する3人の女子大生達が、AV機器やデジタル家電の魅力について語るAV機器解説漫画。毎話、最新の液晶テレビやハードディスク・レコーダー、携帯音楽プレーヤー等の紹介や解説が行われ、単行本では用語解説も用意されている。でじぱら フレッシュアイペディアより)

  • VIZON

    VIZONから見た液晶テレビ薄型テレビ

    2006年春モデル:最初で最後のHDD搭載モデル、最後のSD画質モデルが発売される。初のHDMI搭載モデルも発売された。フルHD対応機種、地デジチューナー搭載ブラウン管テレビ、プラズマテレビの後継は出なかった。この年から液晶テレビに一本化(アナログブラウン管テレビは製造・販売を継続)した。VIZON フレッシュアイペディアより)

  • VIZON

    VIZONから見た薄型テレビ薄型テレビ

    VIZON(ヴィゾン)とは三洋電機製の液晶テレビのブランド名である。主に8割方輸出向け、国内流通では主に通販か一部大型量販店が主軸である。また、系列店経由のみで販売を行っているCAPUJO(カプージョ)という別ブランドもある。かつてはプラズマテレビ、3波デジタルチューナー搭載ブラウン管テレビにもVIZONブランドのものがあったが、現在は生産が終了している。VIZON フレッシュアイペディアより)

  • 恩賜発明賞

    恩賜発明賞から見た液晶テレビ薄型テレビ

    平成21年度 株式会社東芝、他/大村朋彦ら4名/液晶テレビの高速応答オーバードライブ技術の発明恩賜発明賞 フレッシュアイペディアより)

  • ブリッジ接続

    ブリッジ接続から見た薄型テレビ薄型テレビ

    1980年代後半〜1990年代前半にかけて発売されていたアナログテレビにもこの「ブリッジ接続」が採用されていた機種があった。但し上記とは異なり「複数ある外部入力のうち1系統のみ前後端子が(短絡という形で)直接繋がっており、前後いずれか一方の機器から信号が入力されると(前後いずれか)もう一方の同系統端子から信号が出力されダビング等に利用出来る」というものだった。この方式はダビング以外で通常の入力映像を見る場合、前後いずれかのケーブルを外しておかないと相互干渉により正常な映像を見る事が出来ない(機種によってはS映像入力が後面のみに搭載され、前面端子横にS映像・映像の出力切換スイッチを搭載)。なおこの機能はのちにモニター出力端子へと取って代わられ、テレビのブリッジ接続は次第に消滅した(モニター出力とブリッジ接続を両方搭載した機種も一時期存在)。さらにデジタル放送時代になりHDMI及び電子番組表による録画が普及すると、モニター出力端子自体を廃止し従来型AV入力端子数も大幅に減らす薄型テレビが増えた。ブリッジ接続 フレッシュアイペディアより)

  • 2006年の経済

    2006年の経済から見た液晶テレビ薄型テレビ

    2005年10?12月期の液晶テレビ出荷台数で、SONYが初の世界シェア首位。2001年の調査開始から一貫して首位だったシャープは、国内出荷台数ではSONYの倍近いシェアで首位を維持しているものの、世界シェアではフィリップス(オランダ)にも抜かれ3位転落。2006年の経済 フレッシュアイペディアより)

  • Pure Vision (テレビ)

    Pure Vision (テレビ)から見たプラズマテレビ薄型テレビ

    Pure Vision は、パイオニアが2000年代に製造していたプラズマテレビのブランドである。Pure Vision (テレビ) フレッシュアイペディアより)

  • デジタル家庭電化製品

    デジタル家庭電化製品から見た薄型テレビ薄型テレビ

    デジタル家電は、2002年以降の日本の経済を牽引するものの一つとして注目されている。この場合の対象商品は、デジタルカメラ・デジタルビデオカメラ・HDD+DVDレコーダー・大画面薄型テレビ・携帯電話・デジタルオーディオプレーヤーなどが挙げられ、従来製品には無かった付加価値(→差別化)により、平成不況の最中にある一般の購買意欲を引き出す事に成功している。デジタル家庭電化製品 フレッシュアイペディアより)

  • KURO (テレビ)

    KURO (テレビ)から見たプラズマテレビ薄型テレビ

    KURO(クロ)は、パイオニアのデジタルハイビジョンプラズマテレビのブランドである。2007年秋に登場、2009年に製造・販売が終了した。KURO (テレビ) フレッシュアイペディアより)

297件中 41 - 50件表示

「薄型テレビ」のニューストピックワード