131件中 61 - 70件表示
  • 薄型テレビ

    薄型テレビから見た応答時間

    応答速度が遅く、速い動きのあるシーンでは残像感がある。また、動画の解像度が静止画に比べ低くなる。薄型テレビ フレッシュアイペディアより)

  • 薄型テレビ

    薄型テレビから見た地上デジタルテレビ放送

    日本では、2003年からの地上デジタル放送の開始によるテレビの買い替えに合わせて、一般家庭、事業所、公共施設、各種交通車両(機材)などで普及が進んでいる。薄型テレビとデジタルカメラ、DVDレコーダーとを合わせて「デジタル家電」、「デジタル三種の神器」と呼ばれる。薄型テレビ フレッシュアイペディアより)

  • 薄型テレビ

    薄型テレビから見たD端子

    登場当初は従来型ブラウン管テレビ同様、ビデオ入力・S入力・D入力・Irシステム端子、モニター出力端子(S映像も含む)で構成されていた機種が多かったが、(高画質・高音質のAV信号無劣化伝送と接続の大幅簡略化を実現した)HDMIの台頭により従来型AV入出力端子は年式が進むにつれ減少。2011年モデルは従来型ビデオ入力端子が大幅に減少し、モニター出力・Irシステム・S入出力端子は全廃(一部上位機はアナログ音声出力端子のみ存続)、(AACS規定により、D端子におけるハイビジョン映像アナログ伝送がD2以下の画質に制限される新ルール施行に伴い)D入力端子を廃止する機種も登場している(2014年以降はD2以下も含むD端子でのハイビジョン映像アナログ伝送が全面禁止)。薄型テレビ フレッシュアイペディアより)

  • 薄型テレビ

    薄型テレビから見たDVD

    薄型のものが現れる以前のテレビはほとんどがブラウン管式だったが、ブラウン管で大きな画面のテレビを作ると奥行きと共に質量も非常に大きくなる。当初はそれほど大きな画面が製造できなかった「薄型テレビ」も、薄く軽いといった生来の長所を活かして大画面化向きとなり、テレビメーカー各社がさらなる画面サイズの拡大・低価格化に取り組んだ結果、画像圧縮・伸張を使用したSDテレビ画像ソース(DVDなど)を除いてはブラウン管式テレビと置き換えられるだけの性能と価格を備えるものが作られるようになった。薄型テレビ フレッシュアイペディアより)

  • 薄型テレビ

    薄型テレビから見た番組表

    (Irシステムによる)デジタル放送録画は、番組表(Gガイド)から録画したいデジタル放送の番組を選んで決定すれば、その内容をリモコン赤外線信号に変換して録画機のリモコン受光部(リモートセンサー)へ送信される。録画開始時間が来ると、テレビ受像機側より録画信号がIrシステムケーブルを介して赤外線リモコン信号として送信される。薄型テレビ フレッシュアイペディアより)

  • 薄型テレビ

    薄型テレビから見た2011年問題 (日本のテレビジョン放送)

    その他の状況については、テレビ離れや2011年問題 \(日本のテレビジョン放送\)の項目も参照。薄型テレビ フレッシュアイペディアより)

  • 薄型テレビ

    薄型テレビから見た事業所

    日本では、2003年からの地上デジタル放送の開始によるテレビの買い替えに合わせて、一般家庭、事業所、公共施設、各種交通車両(機材)などで普及が進んでいる。薄型テレビとデジタルカメラ、DVDレコーダーとを合わせて「デジタル家電」、「デジタル三種の神器」と呼ばれる。薄型テレビ フレッシュアイペディアより)

  • 薄型テレビ

    薄型テレビから見たLAN

    薄型テレビにはLAN端子が搭載されており、デジタルチューナーの双方向通信や有料番組購入、DLNAなどによる他の機器と連携やスカパーなどの外部チューナーとの連携に利用されている。薄型テレビ フレッシュアイペディアより)

  • 薄型テレビ

    薄型テレビから見たレグザエンジンCEVO

    応答速度が速いといった特長をもつLEDバックライト液晶パネルおよびプラズマパネルを用いた薄型テレビにおいて、3D(立体)表示に対応した3次元ディスプレイを搭載したテレビが2010年に各社から発売された。右目用と左目用の映像を時分割で交互に表示し、液晶シャッターを内蔵した専用メガネで左右の目に振り分けるフレームシーケンシャル方式を採用するものが多く登場した。一方、かまぼこ形の縦長レンズを液晶パネルの前面に配置し、左右の目に異なった映像を届けることで、裸眼でも3D映像を楽しむことができるようにしたレンチキュラーレンズ方式などが開発されており、2010年12月に12V型と20V型の液晶テレビが東芝より発売された。東芝は2011年秋にレグザエンジンCEVOベースのプラットフォームを搭載した40型以上の裸眼3D液晶テレビを発売する予定である。なお、ニンテンドー3DSが採用したパララックス(視差)バリア方式の液晶パネルも存在し、70V型といった大型のパネルも登場している。薄型テレビ フレッシュアイペディアより)

  • 薄型テレビ

    薄型テレビから見た光デジタル

    現在のホームシアターシステムは接続が従来機より大幅に簡素化され、HDMIケーブルや光デジタルケーブルを接続するのみで迫力あるサウンドが楽しめる。さらに2010年からは新規格の「オーディオリターンチャンネル(ARC)」が登場、従来の光デジタルケーブル接続が不要となり、HDMIケーブルを1本接続するのみで迫力あるサウンドが楽しめるようになった。この接続方法は、2010年以降製造の機種同士を組み合わせた場合に限られ、2009年以前製造の機種と組み合わせる場合は、従来通り、光デジタルケーブル接続も必要である。薄型テレビでも普及価格帯の中には光デジタル出力端子が非搭載で、HDMI端子もARC非対応の機種があり、この場合はホームシアターとの組み合わせは不可となる。2011年からはテレビ本体のヘッドホン端子にアナログ音声ケーブルを繋ぐだけで迫力あるサウンドが楽しめる、普及型シアターシステムも登場している。ただしこれは、HDMIが非搭載で、テレビ本体の内蔵スピーカーから音は出ない。薄型テレビ フレッシュアイペディアより)

131件中 61 - 70件表示

「薄型テレビ」のニューストピックワード

  • 画面が見やすくて、バッテリーの持ちがいいスマホが欲しい

  • インスタントラーメン小学生レシピコンクール

  • 手作り、無添加(調味料は除く)、からだに優しい