1116件中 21 - 30件表示
  • 吹上町小野

    吹上町小野から見た薩摩国薩摩国

    小野という地名は嘉暦2年(鎌倉時代)の「伊作荘預所見参料請取状」に「伊作・日置・内小野・古垣両名見参料」として見えるのが初見であるとされ、薩摩国伊作荘のうちの名田名であった。吹上町小野 フレッシュアイペディアより)

  • 伊集院町麦生田

    伊集院町麦生田から見た薩摩国薩摩国

    麦生田という地名は戦国期より見える地名で、薩摩国伊集院のうちであった。永正11年の伊集院諏訪祭礼番帳に麦生田という記述があるのが地名の初見とされている。伊集院町麦生田 フレッシュアイペディアより)

  • 吹上町田尻

    吹上町田尻から見た薩摩国薩摩国

    田尻という地名は鎌倉期より見え、薩摩国伊作荘(庄)のうちであった。建長7年の関東下知状に島津忠久の自名の村の1つとして「田尻・和田・大野三ケ村」と見えるのが初見である。吹上町田尻 フレッシュアイペディアより)

  • 串木野

    串木野から見た薩摩国薩摩国

    串木野 - 鎌倉期頃から薩摩国、廃藩置県後の鹿児島県にある地名。串木野 フレッシュアイペディアより)

  • 伊集院町桑畑

    伊集院町桑畑から見た薩摩国薩摩国

    桑畑という地名は鎌倉期より見え、薩摩国伊集院のうちであり、桑畑は桑波田や桑幡とも書かれた。建久8年の薩摩国図田帳に伊集院のうちとして見えるのが桑畑の初見であると考えられている。伊集院町桑畑 フレッシュアイペディアより)

  • 伊集院町上神殿

    伊集院町上神殿から見た薩摩国薩摩国

    上神殿という地名は鎌倉期より見え、薩摩国伊集院のうちであり、建久8年の薩摩国図田帳に伊集院のうちとして見えるのが上神殿の初見であると考えられている。伊集院町上神殿 フレッシュアイペディアより)

  • 吹上町与倉

    吹上町与倉から見た薩摩国薩摩国

    与倉という地名は鎌倉期に伊与倉名として見えるのが初見と見られ、中世は薩摩国伊作庄に属していた。伊作庄と日置北郷の下司と名主を巡り、領家と地頭が争いが起こったが、正応5年に寺田及び神田を除いた領地が地頭に去り渡された。吹上町与倉 フレッシュアイペディアより)

  • 都町 (薩摩川内市)

    都町 (薩摩川内市)から見た薩摩国薩摩国

    都という地名は鎌倉期頃に見え、薩摩国薩摩郡のうちで、薩摩国図田帳には薩摩郡のうちに「都浦十町」という記述があるのが都という地名の初見であると考えられている。また都は宮古とも書かれている。また都の地は薩摩国府が最初に置かれた場所であったという説がある。都町 (薩摩川内市) フレッシュアイペディアより)

  • 吹上町湯之浦

    吹上町湯之浦から見た薩摩国薩摩国

    湯之浦という地名は南北朝期より見え、薩摩国伊作荘(庄)のうちであった。建武4年に僧善恵が「薩摩国伊作庄内上湯浦」について安堵を得たのが湯之浦の地名の初見であるとされる。吹上町湯之浦 フレッシュアイペディアより)

  • 村尾重侯

    村尾重侯から見た薩摩国薩摩国

    村尾 重侯(むらお しげあり / しげきみ)は、初め祁答院氏、のち島津氏に仕えた戦国武将。薩摩入来院氏の一族。村尾重侯 フレッシュアイペディアより)

1116件中 21 - 30件表示

「薩摩のできごと」のニューストピックワード