前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
282件中 1 - 10件表示
  • 時代 (中島みゆきの曲)

    時代 (中島みゆきの曲)から見た薬師丸ひろ子薬師丸ひろ子

    オリジナルのシングルは、1975年12月21日にキャニオン・レコードからリリースされた。編曲者の船山基紀は、後に薬師丸ひろ子のカバー版でも編曲を担当している。時代 (中島みゆきの曲) フレッシュアイペディアより)

  • 1リットルの涙 (テレビドラマ)

    1リットルの涙 (テレビドラマ)から見た薬師丸ひろ子薬師丸ひろ子

    父親役・陣内孝則や母親役・薬師丸ひろ子らベテラン陣はもちろん、ドラマ初主演となった沢尻エリカを筆頭に、恋人役・錦戸亮、妹役・成海璃子、弟役・真田佑馬ら若手陣の演技力評価を(さらに)高める作品となった。特に沢尻はこのドラマで大ブレイクした。1リットルの涙 (テレビドラマ) フレッシュアイペディアより)

  • 来生たかお

    来生たかおから見た薬師丸ひろ子薬師丸ひろ子

    控えめ且つノスタルジックで心温まる楽曲で知られる、屈指のメロディーメーカー。その多くはマイナー調であり、淡々としていながら叙情漂うそのメロディーと、ほとんどビブラートの掛からない囁くような歌唱は、“来生節”と称される。また、歌手活動と同時に、姉・来生えつことのコンビを主軸に作曲家としても活動しており、「セーラー服と機関銃」(歌唱:薬師丸ひろ子)、「スローモーション」「セカンド・ラブ」(歌唱:共に中森明菜)、「シルエット・ロマンス」(歌唱:大橋純子)、「マイ・ラグジュアリー・ナイト」(歌唱:しばたはつみ)など、日本ポピュラー音楽史上に残るスタンダードナンバーを送り出している。来生たかお フレッシュアイペディアより)

  • ザ・ベストテン

    ザ・ベストテンから見た薬師丸ひろ子薬師丸ひろ子

    1988年8月4日は、光GENJI・薬師丸ひろ子を迎えて箱根からの生中継。それ以外の歌手は、コンサート会場などからの中継。ザ・ベストテン フレッシュアイペディアより)

  • 玉置浩二

    玉置浩二から見た薬師丸ひろ子薬師丸ひろ子

    2008年から、病気療養のためしばらく活動を休止していた。一般人女性、薬師丸ひろ子、キーボード奏者の安藤さと子との3度の離婚歴を経て、2009年2月25日に女優の石原真理と婚姻届を提出するが、受理されなかった。同年9月に2人の破局を関係者が認める報道が出る。玉置は同年秋より音楽制作の活動を再開、同2009年12月、「安全地帯」として活動再開を発表。2010年7月16日青田典子と結婚。玉置浩二 フレッシュアイペディアより)

  • 夢の途中 (来生たかおのアルバム)

    夢の途中 (来生たかおのアルバム)から見た薬師丸ひろ子薬師丸ひろ子

    1976年の歌手デビュー以来、年に1枚のペースでオリジナルアルバムを発表して来たが、本アルバムは前作『Sparkle』からわずか5ヵ月後にリリースされている。第10弾オリジナルシングル「Goodbye Day」(5月21日リリース)のスマッシュヒットに続き、第11弾オリジナルシングル「夢の途中」(11月10日リリース)とその競作曲である薬師丸ひろ子の「セーラー服と機関銃」(11月21日リリース、歌詞の1番が一部異なる)が大ヒットを記録し、その上り調子に合わせて作られたものと思われる。夢の途中 (来生たかおのアルバム) フレッシュアイペディアより)

  • 昭和の階段 Vol.1

    昭和の階段 Vol.1から見た薬師丸ひろ子薬師丸ひろ子

    元気を出して (竹内まりや / 薬師丸ひろ子昭和の階段 Vol.1 フレッシュアイペディアより)

  • AKINA NAKAMORI Special Live 2009 “Empress at Yokohama”

    AKINA NAKAMORI Special Live 2009 “Empress at Yokohama”から見た薬師丸ひろ子薬師丸ひろ子

    AKINA NAKAMORI Special Live 2009 “Empress at Yokohama”は、2005年に開催したAkina Nakamori Special Live 2005 Empress at CLUB eXに続く第2弾で、ライブ・ツアーとしてはAKINA NAKAMORI LIVE TOUR 2006 〜The Last destination〜以来およそ3年ぶりであった。セットリストは、フォークの楽曲を中心としたカバー・アルバム『フォーク・ソング〜歌姫抒情歌』、『フォーク・ソング2 〜歌姫哀翔歌』をメインに、自身のカバー・アルバム作品に未収録である薬師丸ひろ子のカバー曲「Woman "Wの悲劇"より」や、2003年のスタジオ・アルバム『I hope so』より、表題曲の「I hope so」などを披露した。同曲は、本公演後の2009年9月23日に、3年ぶりのシングル「DIVA Single Version」の3曲目としてシングルカットされている。本公演で中森は「ご存じの方は懐かしんでいただいて、知らない方は『こういうすてきな曲が昔にあるんだな、オリジナルも聞いてみたいな』という気分になっていただきたい」と語った。2009年11月21日にはNHK-BS2(23:30〜24:29)にて、本ライブがテレビ放送された。AKINA NAKAMORI Special Live 2009 “Empress at Yokohama” フレッシュアイペディアより)

  • S.E.N.S.

    S.E.N.S.から見た薬師丸ひろ子薬師丸ひろ子

    薬師丸ひろ子「恋文」プロデュース(1997年)S.E.N.S. フレッシュアイペディアより)

  • 2005年の映画

    2005年の映画から見た薬師丸ひろ子薬師丸ひろ子

    最優秀助演女優賞 - 薬師丸ひろ子(『ALWAYS 三丁目の夕日』)2005年の映画 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
282件中 1 - 10件表示

「薬師丸ひろ子」のニューストピックワード