387件中 31 - 40件表示
  • 松任谷正隆

    松任谷正隆から見た薬師丸ひろ子薬師丸ひろ子

    2014年、第65回NHK紅白歌合戦で薬師丸ひろ子・「Woman "Wの悲劇"より」のゲスト演奏者(ピアノ)として出演。松任谷正隆 フレッシュアイペディアより)

  • 木皿泉

    木皿泉から見た薬師丸ひろ子薬師丸ひろ子

    世の中を忘れたやうな蚊帳の中(2011年11月12日、薬師丸ひろ子・田中哲司主演、NHK BSプレミアム・ハイビジョン特集「しあわせのカタチ〜脚本家・木皿泉 創作の“世界”〜」内)木皿泉 フレッシュアイペディアより)

  • S.E.N.S.

    S.E.N.S.から見た薬師丸ひろ子薬師丸ひろ子

    薬師丸ひろ子「恋文」プロデュース(1997年)S.E.N.S. フレッシュアイペディアより)

  • アイドル

    アイドルから見た薬師丸ひろ子薬師丸ひろ子

    80年代アイドルは、基本はまず「歌うこと」が仕事のメインという前提があったが、「角川三姉妹」と呼ばれた薬師丸ひろ子、原田知世、渡辺典子のように女優業をメインとして、歌手業が副業的な場合もあった。歌番組出演は当時のアイドルの生命線でもあったが、このようなタイプのアイドルはむしろ乱発的に出演せず、最小限のテレビ出演に留め、映画公開と併せたプロモーション効果としてシングル曲を巧く利用していた。アイドル フレッシュアイペディアより)

  • 薬師丸ひろ子 ハート・デリバリー

    薬師丸ひろ子 ハート・デリバリーから見た薬師丸ひろ子薬師丸ひろ子

    薬師丸ひろ子 ハート・デリバリー(やくしまるひろこ ハート・デリバリー)は、ニッポン放送で2011年4月11日から放送されているラジオ番組である。パーソナリティは薬師丸ひろ子。東京ガスの一社提供。薬師丸ひろ子 ハート・デリバリー フレッシュアイペディアより)

  • ALWAYS 三丁目の夕日

    ALWAYS 三丁目の夕日から見た薬師丸ひろ子薬師丸ひろ子

    イラストレーターの安西水丸は『ホテル・ルワンダ』が満員だったので仕方なく鑑賞した。役者達の演技は皆よかったが、鈴木一平役の小清水一輝と母親役の薬師丸ひろ子が印象的だったと書いている。ALWAYS 三丁目の夕日 フレッシュアイペディアより)

  • 玉置浩二

    玉置浩二から見た薬師丸ひろ子薬師丸ひろ子

    2008年から、病気療養のためしばらく活動を休止していた。一般人女性、薬師丸ひろ子、キーボード奏者の安藤さと子との3度の離婚歴を経て、2009年2月25日に女優の石原真理と婚姻届を提出するが、受理されなかった。同年9月に2人の破局を関係者が認める報道が出る。玉置は同年秋より音楽制作の活動を再開、同2009年12月、「安全地帯」として活動再開を発表。現在の妻はタレント、女優の青田典子。玉置浩二 フレッシュアイペディアより)

  • メイン・テーマ

    メイン・テーマから見た薬師丸ひろ子薬師丸ひろ子

    『メイン・テーマ』は、1984年に角川春樹事務所が製作した日本の青春映画である。カラー・101分。森田芳光監督。主演は薬師丸ひろ子、野村宏伸。メイン・テーマ フレッシュアイペディアより)

  • ザ・ベストテン

    ザ・ベストテンから見た薬師丸ひろ子薬師丸ひろ子

    8月4日 - 箱根からの生中継。箱根からの出演は光GENJIと薬師丸ひろ子のみで、それ以外の歌手はコンサート会場などからの中継。ザ・ベストテン フレッシュアイペディアより)

  • 竹内まりや

    竹内まりやから見た薬師丸ひろ子薬師丸ひろ子

    作詞・作曲家としても薬師丸ひろ子の「元気を出して」(1984年)、中山美穂の「色・ホワイトブレンド」(1986年)、広末涼子の「MajiでKoiする5秒前」(1997年)など、多くのヒット作を生んだ。竹内まりや フレッシュアイペディアより)

387件中 31 - 40件表示

「薬師丸ひろ子」のニューストピックワード