前へ 1 2 3 4 5 6
52件中 1 - 10件表示
  • 2007年の日本プロ野球

    2007年の日本プロ野球から見た薮田安彦薮田安彦

    9月2日 - オリックス・タフィ・ローズ外野手が対ロッテ第19回戦(千葉マリン)の9回表、薮田安彦投手からセンターにソロホームランを放ち、史上14人目の通算400本塁打を達成した。外国人選手の400本塁打到達は史上初。2007年の日本プロ野球 フレッシュアイペディアより)

  • 上本達之

    上本達之から見た薮田安彦薮田安彦

    7月15日の対ロッテ戦で7番・一塁手としてプロ入り初スタメン出場し、薮田安彦からプロ初安打を放った。上本達之 フレッシュアイペディアより)

  • 2005年の日本シリーズ

    2005年の日本シリーズから見た薮田安彦薮田安彦

    (ロ)○小林宏(1勝)、小野、藤田、薮田 - 里崎2005年の日本シリーズ フレッシュアイペディアより)

  • アーロム・バルディリス

    アーロム・バルディリスから見た薮田安彦薮田安彦

    も前年同様に7番・三塁手として開幕戦に先発出場。4月28日の対西武戦から4試合連続本塁打を放ち、この間4月30日の対西武戦でエンリケ・ゴンザレスからサヨナラ本塁打、翌5月1日の対ロッテ戦で薮田安彦から逆転サヨナラ本塁打を放ち、2011年の中日・平田良介以来史上9人目となる2試合連続サヨナラ本塁打を記録した。T-岡田の戦線離脱、後藤光尊の不振もあって、3番や5番を任される事もあった。打撃成績こそ前年より少し下回って打率.264、10本塁打55打点に留まったが、リーグ最多の31二塁打を放ち、10月3日の対ロッテ戦でも延長10回裏にシーズン3度目のサヨナラ打を打つ等得点圏打率は.301を記録した。一・二軍の入れ替えの激しいチーム事情にありながらも、野手では4番で全試合スタメン出場を果たした李大浩と共に一度も二軍に降格せず、6月13日の対横浜DeNA戦を除く143試合全てに先発出場し、苦しいチームを支えた。アーロム・バルディリス フレッシュアイペディアより)

  • 藪田安彦

    藪田安彦から見た薮田安彦薮田安彦

    藪田安彦 フレッシュアイペディアより)

  • 2010年のパシフィック・リーグクライマックスシリーズ

    2010年のパシフィック・リーグクライマックスシリーズから見た薮田安彦薮田安彦

    ロ:マーフィー (3回) - 渡辺俊 (3回2/3) - 薮田 (1回) - 吉見 (0回1/3) - H伊藤 (1回1/3) - ○内 (0回2/3) - S小林宏 (1回)2010年のパシフィック・リーグクライマックスシリーズ フレッシュアイペディアより)

  • 根本隆輝

    根本隆輝から見た薮田安彦薮田安彦

    初本塁打:1998年9月26日、対千葉ロッテマリーンズ23回戦(千葉マリンスタジアム)、4回表に薮田安彦から右越ソロ根本隆輝 フレッシュアイペディアより)

  • 久保孝之

    久保孝之から見た薮田安彦薮田安彦

    上宮高校では主に一塁手を務め、中村豊や薮田安彦、市原圭と同期だった。186cm、90kgの恵まれた体格で、高校時代は35本の本塁打を放っている。1991年のドラフト会議で指名され、市原とともにダイエーホークスに入団。久保孝之 フレッシュアイペディアより)

  • 市原圭

    市原圭から見た薮田安彦薮田安彦

    上宮高校では薮田安彦、中村豊とチームメイトで、1年時には夏の甲子園大会で控え選手として出場経験がある。1991年のドラフト8位でダイエーに入団。市原圭 フレッシュアイペディアより)

  • 2005年のオールスターゲーム (日本プロ野球)

    2005年のオールスターゲーム (日本プロ野球)から見た薮田安彦薮田安彦

    (パ) ●杉内(ソ)、小林宏(ロ)、帆足(西)、吉武(ソ)、薮田(ロ)?城島、里崎2005年のオールスターゲーム (日本プロ野球) フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6
52件中 1 - 10件表示

「薮田安彦」のニューストピックワード