160件中 91 - 100件表示
  • 山本英夫

    山本英夫から見た藤原喜明藤原 喜明

    趣味は格闘技観戦で、雑誌の企画にてホイス・グレイシーにインタビューを行い、柔術のレクチャーを受けた。長身の細身で、自身も柔術や空手を嗜む。『殺し屋1』では、キャラクターに「垣原、高山、藤原、安生、船鬼、鈴木」などUWF系のレスラーの名前を用いている。山本英夫 フレッシュアイペディアより)

  • プロレスの星 アステカイザー

    プロレスの星 アステカイザーから見た藤原喜明藤原 喜明

    第13話では、藤原喜明のほか、レフェリーとして山本小鉄が出演(ノンクレジット)。プロレスの星 アステカイザー フレッシュアイペディアより)

  • モハメド・ヨネ

    モハメド・ヨネから見た藤原喜明藤原 喜明

    1995年、プロフェッショナルレスリング藤原組に入門。同年8月18日、南足柄市体育センターのアレクサンダー大塚戦でデビュー(大塚と共に藤原喜明の最後の弟子)。モハメド・ヨネ フレッシュアイペディアより)

  • 爆烈お父さん

    爆烈お父さんから見た藤原喜明藤原 喜明

    1997年10月11日 第08話「父が訴えられる日!!」(ゲスト:太郎・次郎、円広志、藤原喜明、加藤茶)『カゼひくなよ!1回。』爆烈お父さん フレッシュアイペディアより)

  • 道場破り

    道場破りから見た藤原喜明藤原 喜明

    プロレス界では腕自慢の部外者がプロレスラーとの腕試しを要求するケースが時折あるとされ、こういった目的を持つ人物がプロレス団体の道場に押しかけて来た場合を「道場破り」と呼ぶことがある。この場合プロレス団体側は可能な限りの適役、即ちガチンコでの立ち合いで実力を発揮するレスラーに相手をさせるのが通例。道場内での試合は営利目的の興行ではないため、相手を務めるレスラーの人気や知名度などを団体側は考慮しない。かつての新日本プロレスではブレーク前の藤原喜明がその役を任されており、アントニオ猪木に挑戦しようと道場に押しかけてきた部外者をことごとく返り討ちにしたことから、「猪木の影武者」と呼ぶ声もあったという。また、佐山聡も若手時代に同様の役を任されていたことを明言している。道場破り フレッシュアイペディアより)

  • 佐山聡

    佐山聡から見た藤原喜明藤原 喜明

    人気絶頂期での引退発表を行った頃、自身のジム「タイガージム」を設立。ザ・タイガーとして、ほぼ同時期に新日本プロレスを退団した山崎一夫をインストラクター兼スパーリングパートナーに迎え、新格闘技と称して新しいスポーツを模索する中、1984年7月23日、24日にUWFの「無限大記念日」興行に約1年振りの現役復帰。高田伸彦と組んで、前田日明、藤原喜明とのタッグマッチを行った。佐山聡 フレッシュアイペディアより)

  • 誇り高き野望

    誇り高き野望から見た藤原喜明藤原 喜明

    高瀬(藤原喜明) …警視庁新宿署 刑事(1)誇り高き野望 フレッシュアイペディアより)

  • 田中稔 (プロレスラー)

    田中稔 (プロレスラー)から見た藤原喜明藤原 喜明

    2014年1月31日、デビュー20周年記念試合でタッグパートナー金本浩二、師匠の藤原喜明、獣神サンダー・ライガーと組みデスペラード軍と対戦し勝利。田中稔 (プロレスラー) フレッシュアイペディアより)

  • 岩手県立黒沢尻工業高等学校

    岩手県立黒沢尻工業高等学校から見た藤原喜明藤原 喜明

    藤原喜明 - プロレスラー岩手県立黒沢尻工業高等学校 フレッシュアイペディアより)

  • MSGシリーズ

    MSGシリーズから見た藤原喜明藤原 喜明

    アントニオ猪木、坂口征二、藤波辰巳、長州力、星野勘太郎、山本小鉄、木戸修、木村健吾、藤原喜明、永源遙、アンドレ・ザ・ジャイアント(シード)、ニコリ・ボルコフ、バグジー・マグロー、チーフ・ジェイ・ストロンボー、トニー・ガレア、バロン・シクルナ、コロソ・コロセッティ、マーティン・ジョーンズ、レイ・スチール、ピート・リーブス、上田馬之助MSGシリーズ フレッシュアイペディアより)

160件中 91 - 100件表示

「藤原喜明」のニューストピックワード