130件中 11 - 20件表示
  • うしろ姿 (矢吹健の曲)

    うしろ姿 (矢吹健の曲)から見た藤圭子藤圭子

    ほかにも、藤圭子、天童よしみ、松方弘樹、八代亜紀、黒沢明とロス・プリモスらがカヴァーしている。うしろ姿 (矢吹健の曲) フレッシュアイペディアより)

  • 渡部やえ

    渡部やえから見た藤圭子藤圭子

    元々は女優志望だったが、藤圭子を育てた作詞・作曲家の石坂まさをに発掘され、2008年12月に歌手としてデビュー。中学時代はブラスバンド部に所属しユーフォニウムで全国大会に導いた。現在は歌手として、全国各地の七福神巡りに参加し、各お寺や神社に「ハイよろこんで七福神」を奉納したり、エコや環境問題に取り組んだ9大都市カラオケ&ダンスイベント「唱舞」にチャリティーゲストとして参加しつつ、女優やモデル活動も展開している。渡部やえ フレッシュアイペディアより)

  • 西谷翔

    西谷翔から見た藤圭子藤圭子

    藤圭子「蝶よ花よと」西谷翔 フレッシュアイペディアより)

  • STAR (U3のアルバム)

    STAR (U3のアルバム)から見た藤圭子藤圭子

    STAR (作詞:RA U. / 作曲:RA U. & SKING U. / 編曲:平岩嘉信)STAR (U3のアルバム) フレッシュアイペディアより)

  • プレイドライブ

    プレイドライブから見た藤圭子藤圭子

    1975年4月号:キャシー中島、5月号:岡田奈々、6月号:高原ユキ、7月号:坂口良子、8月号:太田裕美、9月号:浅野ゆう子、10月号:石川さゆり、11月号:和田アキ子、12月号:伊藤咲子、1976年1月号:西川峰子(仁支川峰子)、2月号:アグネス・チャン、3月号:八代亜紀、4月号:リリーズ(ザ・リリーズ)、5月号:小川順子、6月号:アン・ルイス、7月号:天地真理、8月号:三木聖子、9月号:藤圭子、10月号:佐良直美、11月号:エバ(ゴールデンハーフ)、12月号:キャンディーズ、1977年1月号:石川さゆり、2月号:太田裕美、3月号:シェリー、4月号:林寛子、5月号:いけだひろこ、6月号:吉田まり、7月号:芦川よしみ、8月号:森昌子、9月号:荒木由美子、10月号:チェルシャ・チャン(チェルシア・チャン)、11月号:清水由起子(清水由貴子)、12月号:石原初音プレイドライブ フレッシュアイペディアより)

  • 紅白スター対抗大合戦

    紅白スター対抗大合戦から見た藤圭子藤圭子

    藤圭子、五月みどり、ケーシー高峰、宮史郎とぴんからトリオ、八代亜紀、早野凡平ほか紅白スター対抗大合戦 フレッシュアイペディアより)

  • エエジャナイカ

    エエジャナイカから見た藤圭子藤圭子

    シングルは、その「エエジャナイカ」に、電気グルーヴ・石野卓球による当曲の「極道テクノ・ミックス」、藤圭子で知られる「夢は夜ひらく」、笠置シズ子のカバー「ジャングル・ブギ」を収録した、4曲入りのマキシである(当時は「ミニ・アルバム」と銘打っていた)。エエジャナイカ フレッシュアイペディアより)

  • 流星ひとつ

    流星ひとつから見た藤圭子藤圭子

    1979年末、引退を決意した藤圭子へのインタヴューを纏めた内容。一度は封印されたが、33年の時を隔て出版された。流星ひとつ フレッシュアイペディアより)

  • 高野公男

    高野公男から見た藤圭子藤圭子

    2006年11月22日にキングレコードから、春日、美空ひばり、三橋美智也、村田英雄、北島三郎、五木ひろし、大川栄策、藤圭子などの歌手が歌った『別れの-』を収録したアルバム「別れの一本杉は枯れず」が発売された(これらの『別れの-』のうち、シングルレコードとして発売されたのは春日が歌唱したもののみである)。高野公男 フレッシュアイペディアより)

  • 新宿の女/“演歌の星”藤圭子のすべて

    新宿の女/“演歌の星”藤圭子のすべてから見た藤圭子藤圭子

    『新宿の女/“演歌の星”藤圭子のすべて』(しんじゅくのおんな/えんかのほし ふじけいこのすべて)は、1970年3月に藤圭子がリリースしたアルバム。シングル『女のブルース』と同時に1位に輝くなど、藤圭子の人気は絶頂期だった。新宿の女/“演歌の星”藤圭子のすべて フレッシュアイペディアより)

130件中 11 - 20件表示